2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 魚を焼き煮物を作る | トップページ | SABONのハンドクリーム♪ »

2019年3月14日 (木)

庭のクリスマスローズ2/26

2/26(火)なんとこの日オットが急に休みを取りまして、
時間が出来たから前の家のメンテナンスに行く、と言うので、二人で出掛けました。
 
1か月ぶりの家。
一番心配なのは車と家周り、そして庭。
オットは洗車のため、ガソリンスタンドへ。
私は家周りの掃除と庭の手入れ~。庭が一番疲れます。
 
12月1月は雑草も大したことないけど、そろそろ元気になってくる頃。
前年のハナニラやガウラ等々の小さな球根類や種が飛んだものが、
とんでもないところから、どんどんと大量に芽吹いているので
出るのはため息ばかり。
この時期からは、やってもやってもキリがなくなるのでがっくりします。
ほおっておくとあっという間に取り返しのつかないことになるので、
仕方ない、どんどん整理していきます。
 
 
クリスマスローズが咲き始めています。
まだこれからのものと、咲き始めているものと。
それと終りかけのものがひとつ(シングルのニゲル)
 
190226g3a500
 
↑小さめのシングル、ダークベインかな?
 
190226g13a500
 
↑「エリックスミシー」↓
まだほとんどが蕾。
 
190226g14a500
 
190226g12a500
 
↑咲きそうなミヨシの「ルーセブラック」(商品名)
 
190226g8a500
 
↑もう終わりかけのシングルのニゲル
純白なんだけど、ピンクに染まってきています。
 
190226g19a500
 
↑ミヨシの「グリーンカクテル」(商品名)
 
190226g21a500
 
↑ダブルのピコティ
 
クリスマスローズは他にもたくさんあるんですが、
まだまだこれからだったり、写真がうまく撮れなかったり、でした。
 
クリスマスローズの種が飛んでいたようで、
新芽があちこちから出ていたのが、なんだか嬉しい。
 
190226g26a500
 
↑一昨年、今の住まいで水耕栽培で咲かせたピンクのヒヤシンスを
花後にこの庭に地植えしておきました。
去年も咲いてくれましたが、今年もこんな感じになっています。
毎年元気でこれもちょっと嬉しい。
 
190226g27a500
 
↑シラーカンパヌラタの新芽
写真の右側のレンガ側に大量にあるシラーが
レンガを超えてこちら側にもいつの間にか増えました。
4月5月にブルーのお花が咲きます。
ピンクのもぽつぽつありそう。
 
シラーカンパヌラタはとんでもなく丈夫なので、
こうなってみると、
増えて嬉しいというよりは迷惑、って気分です。ごめんね。。
 
190226g37a500
 
↑昨年晩秋に玄関花壇に入れたビオラ
元気に咲いています。
 
同じく晩秋に入れたチューリップ球根も芽を出していました。
 
 
住んでいた時は毎日毎日、欠かさずに手をかけていましたが
今の状況では手入れが出来ないので、
ほんの少ししか玄関花壇には入れられません。
残念だけど、出来る範囲で、と思います。
 
玄関花壇にはクリスマスローズも数株あります。
宿根物は有難いです。
 
 
室内は簡単な掃除だけになりましたが、除湿剤をしっかり入れているので
カビ、と言う点については安心。
 
 
近所の方に豆狸のお稲荷さんを手土産にしてご挨拶をし、
夕刻帰路に着きました。
 
いつも持参する甘いものよりは、
その豆狸のお稲荷さんの方が喜ばれたみたい。
 
帰宅途中に晩ごはんを済ませ、帰りました。
 
 
 

« 魚を焼き煮物を作る | トップページ | SABONのハンドクリーム♪ »

番外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 魚を焼き煮物を作る | トップページ | SABONのハンドクリーム♪ »