2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー「お出かけ」の298件の記事

2017年11月18日 (土)

新幹線でのお弁当2つ

ごはん写真の続きです。
11/10はオット会食につき、晩ごはん要らず。
翌11//11(土)は、朝の新幹線に乗り、日帰りで広島へ行ってきました。
 
朝ごはんは、オットは家で私の作ったいつもの朝ご飯を食べたんですが、私は食べる余裕なし。
新幹線内で、おにぎりを1個。
 
お昼ごはんは東京駅で買ったお弁当を食べました。
 
171111hiro2a500
 
京都串くら本店の「彩り弁当」
初めて買ってみました。
色目がごちゃごちゃっぽいですが、美味しかったです。
 
 
11月初めに実家に行く時に通った東京駅構内は、あちこち工事中。
この日は、閉まっていたお店がオープンしていました。よかった。
 
 
新幹線は行きは9時台。
1時台に広島駅に着き、待っていた義姉と共に3人で電車を乗り換える。
帰りは夕方5時台の新幹線。
 
 
広島駅で何度も買っている「瀬戸の彩り弁当」を、晩ごはん用に買う。
 
171111hiro3a500
 
個人的には、広島駅構内で売っているお弁当では、これが一番好きです。
 
夜10時台に家に着きました。
日帰り広島も、何回かやったらもう平気。
 
見慣れた風景も、この先あと何度見られるのかな。
広島へは結婚来、本当に数えきれないくらい通いました。いろんなことがあり過ぎだった。
人に話すと、そんなドラマのようなことが現実にあるんだ、と驚かれるようなことが山ほどあったけどもう終わりです。
 
親もきょうだいも親戚も、まわりの皆が年をとり、私も年をとり、順番に同じ道を歩むんだなあと、最近懐かしい顔を頭に思い浮かべては思います。
もっと若い時はそんなことは感じもしなかったのに、双方の親がひとりずつ亡くなり、直にその瞬間を見てしまうと、深いところに刻み込まれる何かキズのようなものができるんですね。しょっちゅうそれが映像と共に出てずきりとします。
 
しばらく前には、私の姉に、「美味しいもの食べて元気出して」と言われましたが、美味しい物、大事ですよね。
美味しいと感じるって、まだまだ大丈夫だなと思う。
 
 

2017年11月 7日 (火)

母の家に1泊

11/2(金)の朝10時台の新幹線で盛岡へ。
更に盛岡駅から出るバスで、実家のある町へ向かいます。
 
オットがこの日の昼の新幹線に乗り、仕事で同じく盛岡へ。ホテルに1泊して翌日戻ります。
なので私も1泊で帰らざるを得ません。
 
時間が足りないので、今回は親戚周りもせずに、ご挨拶は両隣とすぐそばの親戚1軒だけです。
 
東京駅で手土産を買ったのですが、駅構内のお店があちこち工事中でシャッターが閉まっていて、選択肢が少なくて困りました。
 
 
5月以来の母の家。
 
171103h3a550
 
母のいない母の家。誰もいないのが、私の心の中では未だに納得できていないです。
 
 
叔父が日本画家だったので、家には数点の絵が飾ってあったのだけど、母が引っ越しの時に親戚へ預けたままその絵は戻らず、今も手元にない状態です。
返して、とは言えない。。私たちは分かっているんだけど、向こうは期せずして早くに代替わりしてしまい、自分のものだと思ってる。。
 
 
何年か前に、弟がネットオークションに出ている叔父の別の絵を見つけ、購入したのが2点。
それが、この母の家に飾ってあります。
玄関に1点。リビングに1点。
 
物心ついたころから、家はとてもすっきり綺麗でした。台所も表面に出ている物はありませんでした。戸棚、引き出し、モノはさっくりと入っているだけ。ぎゅっとは入ってない。
 
家はそういうもんだと思って育ったので、モノに溢れたよその家を見るとびっくりでした。
引っ越すたびに更に母がモノを整理して減らしていったので、家は更に片付き、亡くなった今もきれいで、モノがとても少ない。
 
庭にはクリスマスローズが植えてあるのですが、雑草が少し気になり草取りをしました。
夜になってから、知人がやって来て数時間話をして過ごしました。
あえて室内を片付ける必要はないのですが、5月以来なので、家じゅうを拭き掃除しました。
翌朝10時台のバスの時間ぎりぎりまで慌ただしかったです。
 
171103h12a550
 
帰りのバスの中から写真を撮りました。
紅葉が美しくずっと見ていても飽きません。
途中に眼下に渓谷が見え、山の彩りが更に映えて、美しく素晴らしかった。
車中からは写真が撮れず、残念。。
 
171103h16a550
 
盛岡駅へ着きました。
まだ2時間余裕があります。1Fに行ってみました。
 
171103h21a550
 
盛岡駅内のお店が新しくなっていました。
食事のスペースもオシャレで、お客さんも多かったです。
昔はほとんど見たことのなかった外人客も多かった。
 
171103h18a550
 
ここでお昼ご飯を食べることに。海鮮の丼やお刺身が食べられるお店。
 
171103h25a550
 
一番人気だという「宮古海鮮丼」を注文
シジミの味噌汁が付いています。
 
171103h22a550
 
美味しかった♪
 
171103h28a550
 
「うんめのす」って、「美味しいんです」ってこと。
 
店名になってるんだ。(笑)
前回のNHK朝ドラで「うんめえ~」連発でしたね。あれです。
 
 
右側にあるじゃじゃ麺のお店は長蛇の列でした。
 
171103h31a550
 
お土産に、いつもの南部せんべいを購入。
 
171103h29a550
 
海の幸が美味しそう。
 
171103h35a550
 
まだ1時間あったので、「光源社」のある方向へ。
 
橋の上から岩手山を望む。
 
右側の岸には、光源社のある場所が見えます。
紅葉してる場所かな。
 
171103h38a550
 
171103h46a550
 
橋の反対側を望む。
今回は「光源社」には行かず、この橋から駅へ引き返しました。
 
171103h52a550
 
駅にあるコインロッカー
 
こんなことになってるんですね。
岩手弁やら名産物やらが載ってて、ついパチリ。
 
いつものリンゴやさんは、たまたまなのか、店が出ていませんでした。
お店が出てたら、洋ナシを買いたかったんですが。
 
帰りの新幹線は臨時列車だったせいか、さほど混んでいませんでした。
4時台に東京駅に到着。
一足先に帰宅していたオットは、行きも帰りも超満員だったと言っていました。
3連休だったからね。
 
北の町も東京も気温が高くて、持参した少し厚いコーは必要ありませんでした。
家に着くまで、東京は暑くて汗だくになりました。
 
3連休だったわけなので、2泊してきたかったな、とは思ったけど、仕方ないです。
 
もうちょっとしたら、次は妹夫婦が母の家に出掛けることになっています。
私が行くのは、次は来春です。
 
家に帰り着いて、すぐに荷物を片付け、洗濯をし、急いで晩ごはんの支度をしました。
食材も足りないので、お昼ごはんのような超簡単な晩ごはんになりました。
くたびれ切っているので、内心はこんな状態で家ごはんにしなくてもと思ったりするけど、それもまた仕方ない。
 
お見せするようなもんじゃないけど次で。
 
 

2017年10月25日 (水)

新国立劇場中劇場へ10/11

10/11(水)は初台にある新国立劇場に行ってきました。
 
都民劇場の新劇サークル会員になっているので、半年で5回、とてもお得な料金でお芝居を見ることが出来ます。
 
今回は、本年度下期の第一回目。
選択していたお芝居は、↓こちら。
 
新国立劇場の中劇場
「トロイ戦争は起こらない」 2017年10月5日~22日
 
鈴木亮平さんの主演です。
 
171011shinkoku7a550
 
NHKの朝ドラで有名になった鈴木亮平さんですが、その後、舞台で最初に見たのは「ライ王のテラス」です。(2016年3月)
あの時は、鈴木さんの力量を実感し感動しました。
顔つきがまるで別人のように違ってしまう俳優さんてそうそうはいないと、驚きを持って見た記憶があります。
 
今回のお話は、フランス近代演劇のの巨星ジャン・ジロドゥの不朽の名作(パンフレットに書いてある言葉です)による舞台。
 
映画で見たことのあるトロイ戦争が、この話の中ではどうなっているのか、そこらへんも楽しみでした。
 
が、歴史にも神話にも疎く、映画・小説等々にもまるで詳しくない私。。
神話に出てくる神々とのかかわりも、あためてほんの少しだけ、ああそうなんだ、と分かったような分からないような、本当に情けない私でありまして。。
 
鈴木亮平さん、力強く素晴らしかったです。今回もまたそう思いました。
一路真輝さんの神がかったような人を惑わせる姿に、私も心が乱されました。
 
セリフ量も膨大。
最後の最後、幕が途中まで降りて、舞台はこれで終わり、と思われたのに、いやいや、最後に筋書がひっくり返されて・・・
 
 
171011shinkoku1a550
 
171011shinkoku3a550
 
中劇場を出て、外へ向かいます。
 
171011shinkoku4a550
 
勅使河原 茜さんの作品が飾ってありました。(草月流家元)
 
171011shinkoku6a550
 
この写真の奥が中劇場へと続きます。
 
劇場を後にして、来た道の通り京王新線に乗り、一つ目の新宿で降り、次の電車に乗り継ぐ前に、新宿南口にある高島屋へ久々に寄ってみました。
 
この日はオットの晩ごはんが要らなかったので、ゆっくりできます。
特に買い物はなかったのですが、せっかく新宿を通るのに素通りはもったいない気がして。
 
 
タオル売り場で見つけた石鹸(ガミラシークレット)を1個だけですが、買ってみました。
肌にとても良いというのを、以前ネットで見たことがあったので。
ラベンダーをチョイスしました。
 
 
夕刻だったので、レストラン街に上がり、晩ごはんを頂くことにしました。
 
散々迷ったのですが、以前船橋の東武百貨店で入ったのことのある「築地玉寿司」に入ってみました。
 
171011takashimaya2a500
 
東武でも注文したことのある、お得なセット、レディースセットをお願いしました。
 
船橋東武と全く同じではないのですが、小鉢や散らし寿司、握り、茶碗蒸し、サラダ、デザートが付いていて、女性好みのセットになっています。
 
外人客も何人か入っていましたが、カウンター内の板前さんが、流暢な英語で対応していてびっくりしました。
 
171011takashimaya4a500
 
デザート
 
この前日は銀座だったわけで、二日連続で外の食事を頂けて、本当に有難いです。
もっともっと高級なものは山ほどあるのはもちろん分かっているけど、そこまでいかなくても、ほどほどであっても、こんな美味しいものを食べられるっていうのが、一番の幸せを感じます。感謝です。
オットは仕事の会食でいったい何を食べてるのかなあ。
 
 
この日高島屋で購入したガミラシークレット(石鹸)、朝晩の洗顔に使っているんですが、効果があるといいな。
 
 
 

2017年10月22日 (日)

銀座で蟹を食べる

今日10/22(日)は衆院選投票日でした。
悪天候の予報が出ていたので、我が家は期日前投票をしておりまして、今日は家から一歩も出ていません。
 
期日前投票の会場は区役所内の1室です。
20日に行ったんですが、予想外に長蛇の列が出来ていて本当に驚きました。
会場入り口の外に数十人が並んでいて、それにびっくりしたのに、私たちがようやく投票を済ませて外に出たら、さらに列は長くなっていました。
 
前回の選挙(都知事選)の時も期日前投票をしていたのですが、その時はガラガラに空いていました。
やっぱりお天気を気にした人が、今回は多かったのでしょうか。
 
投票締め切りの夜8時ジャストから、出口調査の結果に基づいての速報が始まりましたが、締め切り直後から大勢がわかるってすごい、と毎度ながら思います。
 
人それぞれの考えがあるので、結果についてあえてどうのこうのここで書くつもりはないのですが、ああやっぱり、と思ったのが正直なところ。
これ以上は書きません。
 
 
 
 
ごはん写真の続きを載せますね。
 
10/10(火)久々にランチでも一緒に、と妹から連絡があったので、銀座の「蟹みつ」へ行ってきました。
 
数寄屋橋交差点の不二家の看板のビルに入っているお店です。(銀座クリスタルビル4F)
 
1ドリンクと人気の蟹グラタンがプラスされた、とてもお得なコースをネットで見つけたので、予約していました。
 
171010kanimitu1a500
 
茹で毛ガニ、たらば天ぷら、小鉢、サラダ、茶碗蒸し
 
171010kanimitu3a500
 
蟹グラタン
 
171010kanimitu4a500
 
たらば太巻き寿司、蟹汁
 
171010kanimitu5a500
 
デザート
 
デザート以外、すべて蟹づくしです。
 
数寄屋橋交差点のこんなすごい場所にこんなお店があるなんて、ビルの中って、入って見ないと分からないもんですね。
お店の窓からは大きな数寄屋橋交差点が見渡せます。
 
5月にきょうだい皆で仙台に集まり、お墓参りをしたのですが、妹とはその時以来です。
話も尽きなくて楽しかったです。
 
 
食後、外に出て、向かい側にある銀座東急に入ってみました。
上には行かずに地下のお店を見て回りましたが、喉が渇いたね、ということで、お茶することにしました。
 
ちょうど目の前に、カフェがありまして・・・
コーヒーだけにしようと思ったのですが、 アップルパイが美味しそう。
 
「グラニースミス」ってアップルパイのお店?
若い人だらけ。全員がアップルパイ食べてる!
 
171010kanimitu7a500
 
アップルパイにアイスもついてる。。。
 
171010kanimitu6a500
 
蟹のコースを食べて間もないのに、こんなのも平気で食べられます。
スゴイね。きょうだい揃って、同じような胃袋です。
 
 
アップルパイの専門店なんですね~
 
 

2017年10月21日 (土)

旧古河庭園でバラを見る

10/9(月祝)は体育の日でしたね。
 
オットが旧古河庭園に行くよ、というので(仕方ないwink)お供しました。
南北線の西ヶ原駅からは7分ほど、JR山手線の駒込駅からは12分の距離。
六義園もそこからは近いです。
 
171009furukawa1a550
 
ちょうど、バラフェスティバルの最中でした。
洋館前はバラ園になっています。
 
この日は美しい秋晴れの日でした。
 
明日10/22までのバラフェスタ。
昨日は雨・曇り。今日(10/21)は雨。明日は台風の影響でお天気最悪の予報。
バラが台風に耐えてくれるのを祈りたいです。
 
 
171009furukawa3a550
 
171009furukawa10a550
 
 
171009furukawa12a550
 
洋館の入り口付近
 
この日、中では結婚式があったようです。
ここで結婚式ができるんですね。知りませんでした。
更にこの先の出入り口から、コックさんやスタッフの方が行き来する様子が見えました。
 
171009furukawa18a550
 
洋館の入り口
結婚式披露宴の最中につき、中には入れません。
普段は入れるのかな??
 
傍でアイスクリームが売られていたので、お昼ごはんもまだだったのでバラのアイスをいただきました。3種あったような。。
バラの香りがして美味しかったです。
 
171009furukawa6a550
 
 
171009furukawa19a550
 
 
171009furukawa20a550
 
 
171009furukawa23a550
 
 
171009furukawa32a550
 
 
171009furukawa38a550
 
洋館を背に階段を降りると、日本庭園が広がります。
 
171009furukawa42a550
 
 
171009furukawa47a550
 
 
171009furukawa51a550
 
茶室があり、中でお抹茶を頂けるようだったので、入ってみました。
 
171009furukawa54a550
 
小さな茶室で一度に10~12人ほどがなんとか座れるんですが、外にはあっという間に行列ができてしまいました。
 
171009furukawa55a550
 
撫子とマツタケのお菓子
 
後でオットに(茶室で写真なんか撮るんじゃないと)注意されましたcoldsweats01
ほんと、そうですよね。(ほぼ全員が写メ撮ってたなあ。)
 
並んでる人もいるので、ゆっくりはせずにすぐに退出しました。
 
 
171009furukawa58a550
 
大正ロマンあふれる石造りの洋館
ジョサイア・コンドルの設計
日本庭園も京都の著名な庭師の手によるもの。
 
建物は古くなりましたが、バラ園と日本庭園を併せ持ったこの庭園はしっとりと美しく、清々しいお天気だったこともあり、気持ちが和みました。
 
171009furukawa61a550
 
 
庭園を後にしてJR駒込駅に向かい、池袋へ行きました。
 
 
中途半端な時間だったのですが、お昼抜きだったこともあり、池袋東武でかなり早めの晩ごはんを食べることにしました。
 
12F(たぶん)のベトナム料理のお店へ入りました。
 
171009tobu6a600
 
ここには以前も入ったことがあるんですが、前回は 鶏飯セットを頂きました。
具たくさんでスープも美味でした。
ベトナム料理は日本人の口にあるお料理が多く、割と気に入っているお店です。
(オットは初めて。私は一人で2度ほど。wink
 
171009tobu3a550
 
この日は、2人ともベトナムかごセットを注文
 
味は良いと思うんですが、なぜかいつになく味付けが濃い。
煮魚、牛肉と空心菜の炒め物、フォーのスープ。どれもしょっぱかったです。
 
支払いの時にお店の責任者と思われる方に、「味はどうでしたか?」と尋ねられたので、ちょっとしょっぱかった、と正直に話しました。
きっと改善されているね。
私はまた(お買い物ついでにでも)来てみたいです。
 
 
171009tobu4a550
 
デザートは3種つきだったんですね。
かなり満腹になりました。
 
帰ってから晩ごはんを作らずに済むのは、本当に有難いです。
 
けっこう歩いたし良い運動になりました。
電車には乗るけど、お散歩コースとして、ちょっとお出かけするのも良いです。
 
都内にはお散歩コースが他にもたくさんありますから、余裕があったらあちこち出掛けたいです。
 
 
 
 

2017年10月12日 (木)

9/30の運動会と吉祥寺での晩ごはん

9/30(土)は小学校で運動会がありました。
久々に向こうのご両親ともお会いしました。
 
170930undokai500
 
去年は開会式の途中で雨が降り出し、開会式やったのにそのまま中止になってしまったという驚きの展開の運動会でしたが、今年は大丈夫♪
 
プログラム1番からは見れませんでしたが、たまたんとりっちゃんのプログラムはほぼ見ることが出来ました。
盛り上がってほんとに楽しかった。
 
 
今日(10/12)は、今これから出かけないといけないので、あれこれは書けません。
急いで書いて写真アップしますね。
 
で、お昼ごはんは娘の家に行って、サンドイッチとママ手作りの温かいポトフ、冷たいスープをいただきました。(好きな方をってことかな。私は2つともいただきました)
子供たちはお弁当持参なので、学校で食べています。
忙しい中、ジジババ4人も押しかけて悪かったですが、それもまた話がはずみ楽しかった~。
食事の後、また学校へ戻り、午後のプログラムを見ました。
組体操やダンス、一番最後のリレーは大盛り上がり。
 
 
運動会終了後、また娘の家へ。
たまたんとりっちゃんもしばらくして帰ってきました。
りっちゃんが顔も手足も真っ黒になってて驚きました。どんなに外で練習したことか。
 
夕刻、晩ごはんを食べに出掛けることにしました。
今から予約なんてできるの?と思いましたが、娘が急遽電話して予約取れたのが・・・
 
170930kichi2a500
 
キャンティ・セテ」というカジュアルイタリアン
 
もう薄暗くなっていて、色鮮やかなお店の外の照明に一瞬、子連れで大丈夫?と入る時にちょっと心配に。
 
 
170930kichi4a500
 
心配無用でした!!
向こうのテーブルでは小さなお子さんも居て、お誕生日会をしている風でした。
 
170930kichi3a500
 
パンは2種。フォカッチャ、美味しい。
 
170930kichi5a500
 
ジジ2人とパパは、白ワイン
見たことのない巨大サイズのビンが登場!
 
サービスも良いです。
 
170930kichi6a500
 
キノコのサラダ
 
170930kichi8a500
 
お料理は取り分けせず、各自好きなものを注文することに。
 
私のペスカトーレ、ひとり分とは思えないたっぷりの量です。
すごく美味しかったですよ。
 
皆のお皿の写真は撮りませんでしたが、このお店のお料理、パスタは量が多めで美味しいです。
子供たちはピザを注文していました。
 
170930kichi1a500
 
夜だったせいか、一見お酒メインで大人のお店風に見えちゃったんですが、まったくの勘違い。
吉祥寺のお店はさりげなく素敵だね。
 
どのお店も家族で気軽に入れるので、お店選びは苦労しません。
かえって、お店がたくさんあり過ぎて、選ぶのが難しいかも。
 
 
久々に向こうのご両親とも会い、お話も弾んでとても楽しい一日でした。
皆で吉祥寺駅に向かい、そこでお別れしました。
 
 

2017年10月10日 (火)

日光金谷ホテルと旧英・伊大使館別荘(3)

9/29(金)
 
「日光金谷ホテルでコースランチ、旧英国大使館別荘とイタリア大使館別荘」のツアーの続き。
 
旧英国大使館別荘を出て、再度、木陰の小道を歩いて数分、イタリア大使館別荘に到着しました。
 
建物をみてびっくり。
佇まいが英国大使館別荘とはかなり違っていました。
 
170929nikko88a550
 
杉皮で仕上げられた内外装
味わい深い造りの建物です。
 
170929nikko100a550
 
一階は広々したリビングとダイニングと書斎のワンルームになっていました。
まん中にリビング、片側に暖炉のある書斎、反対側に同じく暖炉のあるダイニング。
湖畔側に広々した広縁が続きます。
 
170929nikko102a550
 
書斎
 
170929nikko93a550
 
ダイニング
 
170929nikko94a550
 
 
170929nikko111a550
 
ダイニングの暖炉
 
170929nikko98a550
 
天井
 
170929nikko107a550
 
天井
 
170929nikko108a550
 
広縁にはソファー
 
170929nikko112a550
 
小振りのデッキチェア
 
170929nikko124a550
 
二階には湖面に面して寝室が並んでいます。
 
170929nikko113a550
 
 
170929nikko116a550
 
子供部屋でしょうか。
 
170929nikko119a550
 
二階からの眺め
 
170929nikko126a550
 
建物を出て、傍に建っている副邸に行ってみました。
 
170929nikko128a550
 
中は資料館になっていました。
この副邸を出て、本館側へ戻り、湖畔へ。
 
170929nikko141a550
 
湖畔側から見上げたイタリア大使館別荘
 
170929nikko142a550
 
正面に桟橋があります。
 
170929nikko149a550
 
素晴らしい眺めに圧倒されました!
 
水も澄んでいて、透けて全部が見えます。小さな魚が泳いでいました。
 
170929nikko151a550
 
美しい湖畔に佇む別荘。
ヨットや釣り、等々を楽しんだだろう様子が想像できます。
 
170929nikko154a550
 
このイタリア大使館別荘も後にして、バスに戻りました。
また一路東京へ。
 
夕暮れ時の高速道路は、東京に近づくにつれて混んできました。
予定よりも遅れて、新宿へ到着。バスはその後は横浜へ。
この日一日ご一緒した、初めて会う皆さんと別れを告げて、私は新宿から電車に乗って帰宅しました。
お天気も良くてとても楽しいツアーでした。
食事がシンプルなコースながらも美味しかったのは大事なポイントでした。
 
以前参加した一人参加のバスツアーでは、添乗員さんに「おひとり様はこちらへ~」とか、とにかく「おひとり様」を大連呼されて、かなり辟易した記憶があります。
耳障りで、あれは正直言って本当にイヤでした。
でも、今回の添乗員さんはただの一度も「おひとり様」を口にしませんでした。
 
普通のツアーでも、最近はひとりで参加する方が男女問わずとても多くて、一人参加ってごくごくふつうになっています。
今回のようなひとり限定でも、いろんな考えや気分、都合で参加しているので、あえて「おひとり様」と言われるのって、すごく差別的な響きを持って聞こえるんですよね。
 
この日は、そういう意味でもとても居心地が良かったです。
珍しくない日光へのツアーですが、とても楽しくリフレッシュ出来たのは本当に幸いでした。
またチャンスがあったら、と(密かに)思ってる私であります。wink
 
 
 
この日(会食があった)オットは、かなり遅い時間にほろ酔い気分でご機嫌でご帰還。
私も余裕で、お連れ様、と笑顔で出迎えましたよ。
めでたしめでたしscissors
 
 
 
 
 
 

2017年10月 9日 (月)

日光金谷ホテルと旧英・伊大使館別荘(2)

9/29(金)
 
「日光金谷ホテルでコースランチ、旧英国大使館別荘とイタリア大使館別荘」のツアーの続き。
 
金谷ホテルでランチを済ませてバスに乗り込んだんですが・・・
あっそうだ!お庭を見るのを忘れたのに気づきました。あれま。。窓から見ただけ。
外に出てからぐるっと回って見とけばよかったな。また来るチャンス、あるかな。
 
 
バスに乗ってうねうねといろは坂を上り、いよいよ中禅寺湖へ。
大鳥居をくぐって左方向へしばらく走り、駐車場へ。
バスを降りて、目的地の旧大使館別荘(記念公園になっています)へ徒歩で向かいます。
 
 
気持ちの良い秋晴れの日。
 
170929nikko156a550
 
男体山
 
 
陽は照っていたんですが、旧大使館別荘に続く遊歩道は、爽やかな木々の風が通る気持ちの良い木陰。肌寒く感じるくらいでした。
 
10~15分ほど歩いて、最初に旧英国大使館別荘へ。
添乗員さんが英・伊の両方の入館チケットを全員に渡してくれています。
共通券は300円で、ツアー料金に入っています。
 
170929nikko74a550
 
旧英国大使館別荘入口
 
入口に続く本館は↓こちら
 
170929nikko73a550
 
英国外交官アーネスト・サトウの個人の別荘として明治29年に建てられ、その後、英国大使館別荘と長年使われた、とのこと。平成20年まで別荘として使われたそうです。
幕末維新に多大な影響を与えたアーネスト・サトウ。
 
改装されているので、元の別荘と内装が違っているようです。
1Fと2Fが展示室になっています。
170929nikko59a550
 
中に入ると、額縁景色になった中禅寺湖の美しさに感動します。
 
170929nikko62a550
 
広縁ではソファに座って、寛げます。
眺めがすごい。
170929nikko60a550
 
170929nikko63a550
 
170929nikko64a550
 
2F
170929nikko65a550
 
2階にカフェコーナーがあったようでしたが。
ツアーじゃなかったら、美しい湖畔を眺めながら、もっとゆっくりしたかったです。
 
170929nikko69a550
 
170929nikko78a550
 
外に出て↓手すりから水辺を見てみました。
 
170929nikko77a550
 
石垣は3段
中禅寺湖の澄んだ水
あらためて、こんなにきれいなんだって驚く。
 
この建物の脇には、アーネスト・サトウが東京・巣鴨の庭師を呼んで作らせた「こだわりの庭」があったようでした。
 
170929nikko82a550
 
「こだわりの庭」は今も当時のまま、なんでしょうか。
庭と思しきそのあたりの場所を見渡しましたが、雰囲気は確かに素敵でした。
ただ、どこまでが庭、なのか、当時のまま、なのか、誰かに説明して欲しかった~
 
この先にある旧イタリア大使館別荘に向かって歩いて行きます。
続く小道も趣ある木陰の道で、空気感が違って感じられました。
 
170929nikko155a550
 
この橋の先に、旧イタリア大使館別荘があります。
 
これがまた、英国大使館別荘の建物とはまるで違っていました。
 
 
まだ続きます

日光金谷ホテルと旧英・伊大使館別荘(1)

9/29(金)この日もオット晩ごはん要らず、でした。
だいぶ早い時期からその予定がわかっていたので、日帰りツアーを申し込んでいました。
 
せっかく夜までひとりの時間があるのに、無駄につぶすのももったいない。
 
それに、この半年ほどは以前よりも家に籠っていることがものすごく多くて、精神衛生上、非常によろしくなかったです。自覚してたけど、なんとも動けなくて。
 
たまには無理やりでも出かける予定を入れてしまった方が、しかもお金を払ってしまってることなので何が何でも出掛けることになるのが、出無精になってる私には効果があります。
この前日の銀座ランチも、たまたま数日前に友人が誘ってくれたので出掛けたんですが、誘ってもらってよかった。
 
 
今回申し込んでいたのは、女性限定おひとり様日帰りバスツアー(クラブツーリズム)
 
「日光金谷ホテルでコースランチ、旧英国大使館別荘とイタリア大使館別荘」
 
珍しくない日光ではあるけど、今回のは華厳の滝や東照宮参拝とかは、このコースには入っていません。
金谷ホテルのランチと大使館の別荘だなんて、女性が好きそうな内容ですよね。
 
 
横浜8:00→→新宿9:15→→日光金谷ホテル(洋食ランチ、館内散策)→→旧英国大使館別荘見学→(徒歩)→イタリア大使館別荘見学→→新宿18:00→→横浜19:00
 
 
全員が当然ひとり参加なんですが、皆それぞれあっという間に、近くに座っている人と何となく仲良しになるのよね。happy01 オバサンは初対面でも普通に話ができるのよ。
でも別に無理に仲良くならなくても、一人ひっそりしててもOKですよね。人それぞれですから。
 
 
ちょうどお昼12時に金谷ホテルに到着。
 
170929nikko41a550
 
金谷ホテル本館
 
2Fが登録文化財です。1Fは後で作った建物なので登録文化財ではありません。
(下が後だなんてどうやって作ったの??掘って1Fを作ったということでしたが。驚き。)
 
170929nikko36a550
 
本館入り口
 
170929nikko38a550
 
こちら↑が本館かと思ったら、別館なんですね~
 
170929nikko30a550
 
本館ドアの内側の彫り物↑↓
 
170929nikko34a550
 
 
170929nikko31a550
 
クラシカルなフロント↑
 
170929nikko32a550
 
この先のレストランへ向かいます。
 
170929nikko1a550
 
こちらが私たちのランチ会場のレストラン
 
170929nikko3a550
 
東照宮を連想させる賑やかな柱飾りと天井
皆で写真撮りまくり~(笑)
 
いよいよお待ちかねのランチ!
 
最初にワゴンが回ってきて飲み物を勧められますが、私たち4人のテーブルでは、一人が赤ワイン、私がジンジャーエールを注文しただけです。別料金。
 
170929nikko9a500
 
パンは2種
大きめでふかふか美味しい。
 
170929nikko10a500
 
キャロットスープ(だったかな)
 
170929nikko11a500
 
ビーフシチューがこの日のメイン
 
皆さんご存知でした。何もチェックしてなかったのは私だけ?coldsweats01
大きなビーフがとろりと柔らかくて、とても美味でした。
 
170929nikko13a500
 
サラダ
 
170929nikko15a500
 
デザートはアイスクリーム
 
クラシカルな器が懐かしいです。
子供の頃、お出かけして気取ったお店で頂くアイスクリームはこんなのでしたねえ。
 
170929nikko16a500
 
ランチ終了。ごちそうさま。
 
東京の今どきのホテルのランチとは少し違ってクラシカルな雰囲気でしたが、ホテルの佇まいに合っていますよね。
とても美味しかったです。
 
レストランを出てすぐのところに、添乗員さんに説明されていた猫の彫り物とかもあったんですが、光が弱くてしっかり写っていませんでした。
 
170929nikko21a550
 
廊下には著名人のサインと写真が。
 
170929nikko24a550
 
重厚なソファが並ぶロビー
 
170929nikko26a550
 
またフロント↓のある玄関に戻りました。
ショップがあるので、皆、そこでお買い物。
私はチーズ入りの大きなパンを一つ買いました。
 
170929nikko28a550
 
金谷ホテルを後にして、大使館別荘跡に向かいます。
続く!!(写真多かったね)
 
 
 

2017年10月 7日 (土)

銀座和久多でランチ

9/28(木)友人の誘いで、銀座8丁目にある和久多に行ってきました。
 
ワンドリンクがついた、通常のランチよりもお得なランチコース。
友人がこのお店を検索していて、ちょうどうまい具合にお得なコースをネットで見つけて予約してくれました。
初めてのお店でもあり、とても楽しみに伺いました。
 
小さめの個室が並んでいるお店なんですが、わずか数日だけのお得なコースなのでカウンターに案内されました。
個室も良いのですが、板前さんの手元が見えて、作業の様子を眺めての食事もなかなか楽しかったです。
 
170928wakuta1a550
マツタケのポテトコロッケ
 
170928wakuta3a550
鱧とマツタケの吸い物
 
170928wakuta4a550
 
 
170928wakuta7a550
 
 
170928wakuta12a550
 
170928wakuta13a550
 
170928wakuta14a550
海老のあんかけ
 
170928wakuta16a550
食事はサツマイモごはん
 
170928wakuta18a550
シャーベットと梨
 
 
外の美味しいランチはかなり久々でした。
銀座にあるお店は美味しくないとこがあるはずないので、そりゃあ競争激しいですよね。
小さなビルでも階ごとにお店が入ってるのだけど、入ってみて初めて、あっこんなところにこんな好いお店が、と楽しい気分。
 
ここはビルの5階にあるこじんまりしたお店ですが、銀座らしい美しい和食で目でも舌でも楽しめました。
お勧めされただけのことはありました。
板長さんと思われる方が、帰りにエレベーターまでお見送り下さいました。
カウンターで料理目の前にして、あれこれ褒めちぎったからでしょうか。
他の友人とのランチがあれば、是非またこちらに伺いたいです。
 
 

より以前の記事一覧