カテゴリー「お出かけ」の265件の記事

2017年2月27日 (月)

観劇前の銀座ランチ

2/24(金)日比谷の日生劇場に行く前に、銀座4丁目の木村家でランチを食べました。
ミュージカルは1時からだったので、早めの11時に銀座へ。
 
まだ11時なので、木村家さんの3Fレストラン(洋食グリル)はガラガラでした。ここは10時半から。
11時半からのレストランが多い中、銀座のど真ん中で11時にランチできるのは有難いです。
(4Fにはビストロがありますが、そちらも11時開店。次回はそちらへ行ってみたいな。)
 
170224kimura1a500
 
ビーフシチューとかにクリームコロッケのランチプレート(ペアプレート)
 
定番ものですが、美味しいです。
これに、パンの食べ放題が付きます。
 
170224kimura2a500
 
飲み物は別途プラス400円です。
 
写真のパンはこれだけですが、頻繁に「おかわりはいかがですか?」と大きな籠に入ったパンを持ってきてくれます。
 
あんパンで有名な木村家さんですが、食事パンも種類があってとても美味しい。
黒豆等々のお豆がたっぷり入ったパンが特に好みでした。
 
見回すともう満席。まだ12時前。
日比谷の日生劇場までは、ここから徒歩で10分程度です。
 
12時10分くらいにお店を出て、劇場に向かうことにしました。
木村家1Fのショップはあんパンを買い求めるお客さんでいっぱい。外人客も増えたように思いました。
 
 

2017年2月26日 (日)

日生劇場で「ビッグフィッシュ」

2/24(金)日比谷の日生劇場に出掛け、1時開演のミュージカルを見てきました。
 
川平慈英さん主演の 「ビッグフィッシュ」 (2/7~2/28)
 
170224nissei2a580
 
映画が公開された時に見た記憶があります。
それがミュージカルとなり、日本初上陸しました。
 
170224nissei3a580
(子役さんはダブルキャスト。この日の子役さんは、りょうたさん)
 
正直なところよくわかっておらず、期待を持って出かけたわけではないんですが、始まって見て、本当に驚きました。素晴らしい舞台だったんです!!
 
カビラさんが出演の舞台を見ること自体が初めてだったんですが、カビラさんってこんなに歌もお芝居もダンスも上手だったんですね。
 
声量あるのびやかな歌声、こなれた身のこなしとダンス。
カビラさんのキャラクターが主人公のキャラクターとぴったりはまって、感動のストーリーをさらに盛り上げたと思います。
 
そして力のある素晴らしい俳優陣、白井晃さんの演出のすごさ!!
 
一人二人と立ち上がり、感動のスタンディングオベーションで会場は興奮の渦でした。
拍手、拍手、またまた拍手が続き、大興奮でした。
 
チケット予約時には知らなかったんですが、この日の舞台終了後には、白井さん、霧矢大夢さん、川平さん、ローリーさんが並んで座り、トークショーとなりました。超ラッキーだったと思います。
 
霧矢さんは元宝塚トップスターです。
美しさと気品、歌、ダンス、演技。どれをとっても非の打ち所がない素敵さでした。
現役時代の舞台は残念ながら見ていなかったのですが、お顔立ちも舞台映えし非常に美しく、いっぺんでファンになりました。
 
(追記*赤根那奈さんは、元宝塚星組娘役トップの夢咲ねねさんだったんですね。
全く疎くて、お名前を変えたのを知りませんでした。ミュージカルでご活躍の姿に改めて感動しています。)
 
川平慈英さんをテレビでお見かけしても、これまでは俳優さんという認識がさほどありませんでした。
そもそも歌が上手だったことすら知らず、ミュージカル俳優さんとしてこんなにも実力があったのに、本当に失礼なことでした。
 
このミュージカルが今後さらに大きく育っていくことを期待しています。
再演を重ね、日本の大ミュージカルの一つとなることを願っています。
 
この次の記事では観劇の前に食べたお昼ごはん、さらにその次に帰宅後の晩ごはんを載せますね。
 
 
 

2017年2月17日 (金)

野菜のランチプレート

2/14(火)トールペイント教室がお昼に終わってから、お仲間と二人、久々にランチに出掛けました。車でしばらく走りました。
 
初めてのお店。
野菜がすごい、と写メを見せてくれたことがありましたが、そのお店でした。
 
人気店のようで、1時過ぎでしたが席は全部埋まり、4組待ちでした。
 
170214l2b500
 
色んな野菜の盛り合わせ。真ん中にローストビーフ。
小さなカップのポタージュと、ごはんが付きます。
ごはんは玄米ではなく、半分くらいついたお米に見えました。
ごはんも美味しい。
 
170214l2d500
 
ローストビーフをめくると、下にはポテトサラダ。
 
新鮮な野菜で、見るからに彩り豊かできれい。気分が上がります♪
この盛り合わせ方は、マネしたいな。
ヘルシーなので女性には大人気かも。お客さんはほぼ女性でした。
 
170214l1a500
 
マグカップやポットも可愛い。
 
ちょっと遠いんですが、また来れたら嬉しいです。
パンケーキ等、カフェメニューもとっても美味しそうでした。
 
 
 

2017年2月 3日 (金)

テーブルフェスタ(1)

1/30(月)は東京ドームで開かれているテーブルウェアフェスティバルに行ってきました。
会期は1/29(日)~2/6(月)
 
170130tf1a500
 
広いドームの中は人の熱気でいっぱいでした。
 
170130tf2a500
 
加藤タキさんがいらっしゃいました。
「テーブルセッティングによる食空間提案」のコーナーに毎年出展されています。
 
ご自身の展示の前で、許可を取って写真を撮らせていただきました。
70歳代になられているようですが、若々しく艶やか、スタイルも抜群でとても素敵でした。
 
たくさんの人がパチリパチリ。
一緒に並んで撮った人もいましたね。
 
私はこの日はお昼頃に行き、夕方近くまで会場にいたんですが、人混みを歩き回っただけでとっても疲れました。
ステキなものがたくさんありましたが、とても見切れませんでした。
頂きものの入場チケットが幸いにももう1枚あるので、出来ればもう一度行ってみたいです。
 
この日撮った写真はたくさんあるのですが、また後日にでも載せられるかな。
 
 
 

2017年2月 1日 (水)

吉祥寺でピザとパスタ

1/28(土)、吉祥寺にある「MOTHERS」というお店で、5時半に娘と待ち合わせをしました。
 
たまたん小4やりっちゃん小2は、小学生になってからお稽古等々で幼児園の頃よりも忙しくなり、会うチャンスも少なくなりました。
この日もたまたんはお稽古帰りです。
 
170128mothers1a500
 
オットと私は初めてのお店
カジュアルなイタリアンのお店のようですね。
 
井之頭公園入口に近い場所にあるオシャレなお店でした。
まだ時間が早いので、がらんとしていますが、この後あっという間に満席になりました。
 
170128mothers3a500
 
お店も予約も娘に任せたのでよくわかりませんが、週末でもあるし要予約なんだろうと思います。
子供さん連れのお客が多かったですが、さすが、若いファミリーがたくさん住んでいる吉祥寺だなあと思いました。
 
170128mothers2a500
 
娘と子供二人が少し遅れてやってきましたが、パパは仕事?と尋ねると、インフルエンザにかかってしまった、とのことで。。。申し訳ない。
娘と私はお得なコースをお願いし、オットは単品であれこれ注文しました。
たまたんとりっちゃんは、それぞれマルゲリータを一枚ずつ注文。
リっちゃんもマルゲリータ1枚、というので、お店の若いお姉さんにびっくりされました。
ピザ1枚なんて、りっちゃんはぺろりですよ。。
 
170128mothers6a500
 
単品あれこれとビールを注文したオットに、付き出しのピクルスが出てきました。
大きなジャーに一つ。量が多いね~ 食べごたえ、しっかりあってびっくりです。
 
皆さんでどうぞ、ということでしたが、これ、まろやかでとっても美味しかったです。
 
170128mothers5a500
 
オット注文のサラダ
 
サラダもとっても美味しい。ドレッシングがコクがあって口当たりが柔らかい。
皆でシェアしました。
 
170128mothers7a500
 
私と娘の1品目。生ハム
 
↓めくってみると・・・
 
170128mothers9a500
 
ハムの下にはイチゴ。
 
170128mothers8a500
 
パン、豆腐のディップ
 
170128mothers11a500
 
たまたんとりっちゃんのマルゲリータ
 
大きいね~これを一枚食べるってやっぱりすごいかも。
 
170128mothers16a500
 
私と娘のコースの2品目
 
170128mothers22a500
 
コースの3品目、ピザ
 
2種類のピザをハーフハーフでお願いしました。二人でこの1枚です。
 
170128mothers25a500
 
コースの4品目、パスタ
 
二人で半分ずつの量です。
オット注文のパスタは量がとっても多かったので、コースのこの量でちょうどいいかなと思いましたね。
 
170128mothers35a500
 
コースの5品目、最後のデザートとコーヒー
 
170128mothers27a500
 
たまたんとりっちゃんのチョイスしたデザート
たまたんはティラミス、りっちゃんはモンブラン
 
モンブランはアイスつきです。
デザート盛り合わせっていう、もっと量の多いのを選ぼうとしたので、それは阻止しましたcoldsweats01
 
お店のお姉さんが、デザートも食べられるの?と心配していたんですが、「別腹持ってるから」と言ったら笑われました。coldsweats01
デザートもペロリです。
他に、サラダもパスタもちょっとずつもらって食べてます。
将来大丈夫かな、ってパパママは心配してるんだけどね。
 
オシャレなお店で晩ごはんを一緒に食べられて、とっても楽しいひと時でした。
パパも待ってるしのんびりはできないので、食後はそのまま別れて帰宅しました。
 
ステキなお店を教えてもらったので、なかなか会えない長男一家と今度このお店で会うのもいいなと思いましたが、どうでしょうね。
吉祥寺は我が家的には全員が集まりやすい場所なので、こういうオシャレで美味しいお店でまた全員集合、ってことが出来たら嬉しいです。
 
 
 
 

2017年1月25日 (水)

観劇

1/19(木)の昼、日生劇場に行ってきました。
 
170119nissei1a500
 
実力ある俳優さんばかりのミュージカル。
 
170119nissei3a500
 
力の入った演技で最後まで気迫が伝わってきました。
主役・準主役の役者さんたちが一人二役を演じているのも魅力のミュージカルで、力量がはっきり出る凄い舞台です。
 
でも正直なところ、個人的には全体的にあまり楽しめませんでした。
 
こういうことは珍しい。
年に数回の観劇、楽しめなかったなんて今まで経験したことがないです。
 
残酷な場面の描き方が直接的なことが多かったように思うので、目にしたくない場面がいくつもありました。それが理由かもしれないです。
 
170119nissei4a500
 
どの俳優さんも力のある素晴らしい方たちばかりなので、こんな感想しか書けなくて申し訳ない気がしてますが。
最後は拍手喝采で幕を閉じましたが、微妙な間があって、少なくとも私の周りにいたお客さんたちは、私と同様の反応だったと感じました。人間的な温かなものが演出から伝わってこなかったです。
 
170119nissei5a500
 

2017年1月23日 (月)

コレド日本橋で映画と夕食

1/18(水)、オットの仕事がお休みなったので、日本橋に映画を見に出かけました。
コレド室町2にある映画館、初めて行きました。
 
結構大きい。いくつあるんだろう、9つかな?
いろんなのをやっていて迷いますね。平日ながらまあまあの人出。
 
「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」
ハリーポッターシリーズの映画のようで、これを選択。
 
上映まで40分ほどあったのだけど、券売機もたくさん並んでいて、機械ではない売り場も予約専用の機械もあり、人はたくさんいたけど混雑することもなく、普通に買えました。
外のお店を見て回って時間をつぶし、いよいよ上映時間が来たので中に入ったんですが、半分くらいの入り。ちょっと意外。
 
面白そうな映画だしテレビでも予告をやっていたので楽しみしていました。
ハリーポッターほどのドキドキ感はなかったんですが、楽しめました。
オットは面白かったねえと満足気。
 
映画、2年ぶりくらいかな。
IpadのDTVを契約しているので、たまに古い映画とか海外のテレビドラマとかを見ることはあったんですが、映画館だと集中して見れるのでストーリーに浸れますね。
 
映画の後に、コレド室町内で食事をしました。
夕暮れには少し早い中途半端な時間だったんですが、これで夕飯としました。
 
スペイン料理のお店へ。
最初にサラダを。
 
170118coredo1a500
 
すごい。もろ野菜だね。
 
フレッシュべジを↓これでいただきます。
 
170118coredo2a500
 
 
170118coredo4a500
 
チーズもとろけているライスコロッケ
熱々で美味しい。
 
170118coredo5a500
 
串焼きを2本、注文。(1本は豚バラ、もう1本は?)
 
パンの上にのっかって登場しました。
 
170118coredo7a500
 
パエリアハーフサイズ(2人用)
底が浅い。1cmくらい?
 
こういうのを見ると、家のごはんは作り過ぎだわーと思う。2人で4人前くらい食べちゃってますからね。
 
170118coredo9a500
ビールも飲んでオットは満足。私はジュースですよ。
おなか一杯になったはずなんですが、帰り際に三越の地下ですぐ食べられるものを買うって言うので、メンチカツなんか買ったりして。
 
出来合いのものは普段買わないんですが。
オットが全部食べちゃったので、私は味がわかりません。どうだったんだか。味見したかったような。。
 

鶏ミンチとささがきゴボウ

1/16(月)は会食のためオット、晩ごはん要らず。
なので、お昼から前の家のメンテナンスに行き、暗くなってから帰ってきました。
 
翌1/17(火)は現地集合解散のツアーに参加。
10時から2時半くらいまでなので、家事にも差しさわりがないのが有難い。
朝の諸々の家事・用事を済ませて、夕方前には戻ってこられます。
たくさん歩いてちょっと知識も得て、何よりも気分転換になります。
ランチ付きっていうのも楽しみであり、嬉しい。
私同様に、一人参加の人、とても多いです。
 
写真がまだカメラに入ったままなのでブログアップも出来ず。
そのうちに載せられたらいいんですが。
 
 
帰宅後の晩ごはん
 
170117d1a500
 
いつものように、まずサラダ。
 
カリフラワー(ロマネスコ)、ブロッコリ、インゲンを茹でました。
プラスで、皮つきジャガイモと人参も茹でて荒くマッシュし、マヨネーズ和えにしました。
 
170117d2b500
 
色がくすんでいる卵は、出し醤油漬けにしていた半熟卵。
 
170117d3a500
 
鶏ミンチとゴボウの揚げつくねを作りました。有元葉子先生のレシピで、時々思い出したように作っています。とっても好きな1品です。
 
鶏ミンチに酒、醤油、みじん切りショウガ、片栗粉を入れて練り、ささがきゴボウを混ぜ、手でぎゅっと細長く握って、油で揚げます。
 
ゴボウは多過ぎかなと思うくらい多めに入れます。
 
170117d3b500
 
からし醤油で揚げたて熱々を。
 
冷めても美味しいです。ゴボウって本当に美味しいなと思う。
 
170117d5a500
 
揚げ物ついでに、ジャコ・玉ねぎ・枝豆のかき揚げもしました。
 
ダブルで揚げ物!ちょっとコワいけど、でも美味しい。止まりませんね。
 
170117d4a500
 
かぼちゃをニンニクを漬けていたオリーブオイルで焼きました。塩、こしょう。
 
他は、お味噌汁とごはん。
 
 
 
 
1月になってから連日スパムが酷いので、コメントをしばらくの間承認制にします。
見て下さる方がごくごく少ないこのブログ、コメントを頂いたら本当に有難く嬉しいんですが、連日入って来るのがかなりアブナイ内容の海外からのスパムとは。情けないですけど。。 しょっちゅうへこんでるのに、さらにへこみます。
 
承認制にしてしまって、コメントをくださろうという貴重な方には本当に申し訳ない気持ちなのですが、そういうわけでどうかよろしくお願いします。
 

2017年1月19日 (木)

宝塚を見て帰宅

1/13(金)は半年ぶりの宝塚劇場へ。花組の公演を見てきました。
 
都民劇場の会員になっているので、チケット購入も手間いらずなのは有り難いです。
半年で5回分(複数の劇場・公演から選択)のチケットが格安の値段で手に入るのも嬉しい。ただ宝塚だけは値引きはありません。
 
170113t500
 
第1部 「雪華抄」
新春らしい艶やかさ・華やかさに彩られた舞台、本当にステキでした。心が沸き立ちますねー。
格調高く絢爛豪華な和の世界が広がって、衣装の美しさも際立ちました。
 
第2部 「金色の砂漠」
明日海りおさん、さすがに美しいです。花組トップさんだけあって、一番の華を感じますね。
更に存在感と実力が増した感じがしました。
砂漠にある古代王国の物語は切なくて、宝塚ならではの余韻に浸ってきました。
 
 
帰宅後の晩ごはん
 
4時半に劇場を出てすぐに帰宅したのですが、晩ごはんまで余裕がありません。
 
1701013d1b500
 
サラダ
サニーレタス、キュウリ、トマト、ハム、シーチキン&玉ねぎマヨネーズ和え、茹で卵、すりごま
 
 
1701013d2b500
 
サンマのフィレがあるので、酒を振って置いて水気をとり、カットして粉をつけて揚げ、たれを絡めてかば焼きにしました。
 
 
もう1品↓
 
ジャガイモと豚肉のチヂミを作ってみました。少し前に久々に購入した「オレンジページ」を見て。
 
1701013d3a500
 
すり下ろしたジャガイモ、ニラ、千切り人参、細切りした豚スライス肉
 
これを練り混ぜて、塩・コショウ、片栗粉を入れて、種にします。
 
1701013d3c500
 
ごま油で焼く。
 
大きく焼かずに、小ぶりに丸めて焼いてみました。
蓋をして弱火で時間をかけて両面を焼き、最後に蓋を取って中火にしてこんがりと焼きます。
 
1701013d4b500
もちっとした感じ。
練り過ぎない方がいいのかも。
 
タレをどうしようかと思ったんですが・・
作り置きの酢醤油中心の香味ダレも良さそうだったのですが、コチジャンの方が美味しかったです。
 
お米は要らない、と言われたので、他はお味噌汁だけです。
 
新年になりいよいよ外出の機会が少ないのですが、この日は何とか5000歩ほど歩きました。
 
ぽつぽつ予定は入れているのですが、家に籠ってばかりはダメですね。
 
16日からの週(今週ですね)は月~金、期せずして毎日出掛けることになりましたけど。
それはそれで疲れますが、気分は高揚しますね。scissors
 
 
 

2017年1月12日 (木)

妹とランチ

1/10(火)、久々に会った妹と、東京ステーションホテル B1にある中華レストラン、Cantonese 燕 KEN TAKASE に行きました。
ドリンクも付いたお得なランチで、事前に一休で予約していました。
 
待ち合わせは、JR東京駅丸の内南口エントランス。
 
170110s2a600
 
この場所の天井は素晴らしいですよね。
 
一昨年だったか、やはり妹と一緒に東京駅ツアーというのに参加したことがあったんですが、その時初めて、ここってこんな素敵な建物だったんだと認識しました。(遅っ。coldsweats01
 
170110s1a600
 
東京ステーションホテルの入り口は、この南口エントランスの改札を出ると、ホールの右側にあるんですが、いったい地下への入り口はどこどこ?
 
ホテルのラウンジあたりにも地下への入り口があるんでしょうが、この南口エントランスの改札側から見ると正面ちょっと左寄りに地下への階段があります。そこを下りていくと、地下1階のホテルレストラン街になります。
場所が場所だけに、そんなに広いところではありません。
 
へえ、こんなところにあったんだね、と、これまた今ごろですけど、びっくり。
 
こんなすごい場所にあって、もしかしたらそんなに広くは知られてないかも、と思ったんですが。かなりの穴場じゃないでしょうかねえ。(知らなかったのは私たちだけ?)
お店はこじんまりとして決して広くはないんですが、ライトも落としてあり、ゆったりとしたソファが並び、とても落ち着いた空間でした。
 
170110s8a500
 
期待のお食事のスタート
 
飲み物は、妹はビール、私は冷たい中国茶をチョイス
 
170110s3a500
 
前菜
 
軽やかで美しい、野菜中心のお皿でした。フレンチみたい。
 
170110s5a500
 
可愛い点心3品
 
味がついているので、そのままで。
 
170110s6a500
 
燕の巣のスープ
 
初めてなんですけど。delicious
170110s7a500
 
マンゴーマヨネーズをまとった海老
 
甘酸っぱくて美味しい。海老は2尾。ぷりっぷりでした。人気の品のようですね。
 
170110s9a500
 
ショウガ味の豚肉
 
さっぱりした味でした。
 
170110s10a500
 
この後にもう2品。
 
170110s11a500
 
細めん。もやしと大豆ミートのトッピング。
 
こちらもあっさりとした味わい。 スープが美味しい。
 
170110s12a500
 
デザートはフルーツがトッピングされた杏仁豆腐
 
ごちそう様!美味しかった。
 
 
全体的に軽やかでヘルシーな仕立てになっていました。
中華の重たい感じがなくて、どちらかというと女性向きかな。
 
この地下レストラン街には、他にもお店があるので、またチャンスを作って来てみたいです。
 
この後、 どこかでコーヒー飲もうよ、ということになったんですが・・・
 
170110s13a500
 
すぐ目の前にある「KITTE」に入ろうか、と妹に言われたんですが、結局、この東京ステーションホテル1Fのラウンジで、お茶にしました。
 
このロビーラウンジも、とっても素敵なんですよね。一度入りたいと思っていました。
 
このレンガの東京駅が改装された後、ホテルもしばらく混雑している風だったんですが、この日は、ラウンジにもちょっと空きがありました。よかった。
 
 
妹も私もコーヒー派です。
選んだケーキも同じものでした。
 
食事したばかりなのに、ケーキも食べられちゃうって、やっぱりきょうだいだな。胃袋も同じ。coldsweats01
 
 
 

より以前の記事一覧

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ