カテゴリー「ガーデニング」の25件の記事

2017年5月12日 (金)

庭の花5/3

明朝から宮城にお墓参りに行きます。その後、新幹線でさらに北の実家のある町へ。2泊します。
 
家にいてもしょっちゅう更新が滞っているので、改めてお休みしますと書くのもあんまり意味のある事じゃないんですが、数日留守にしますので、ブログはその間お休みします。
 
写真が何もないと寂しいので、ごはん写真の続きをとも思ったんですが、庭のお花の写真を載せさせてね。
 
5/3に撮ったものです。
 
170503g4a550
 
170503g25a550
 
170503g9a550
 
170503g18a550
 
170503g11a550
 
170503g15a550
 
170503g28a550
 
170503g29a550
 
170503g33a550
 
 
クリスマスローズは終わり、全部の花茎を切ってしまいましたが、別のお花が咲いています。
週一のお世話でも、今のこの時期はお花がとてもきれい。
6月、7月とどんどん暑くなるとそうはいきません。毎日水遣りが必要なのに出来ない。庭は干からびていきます。
 
 
北の町にある母の家の庭には、クリスマスローズが大量に植わっているんですが、お花はこれからかな。
お花を見たい気もするんですが、どうでしょうか。
 
 
クリスマスローズの研究家だったいとこが、母の庭に残していった新種の大量の株。
母も亡くなり、私たちきょうだいが時々行って様子を見ますが、見るだけでどうしようもありません。
 
 

2017年4月20日 (木)

4月の庭4/12

4/12(水)オットがこの日お休みを取りました。
前日お天気が悪かったので、代わりにこの日、前の家のメンテに出掛けようと思っていました。
オットが急にお休み、というので行くのを取りやめようかと思ったのですが、一緒に行くと言うので、素直にそうだね行きましょう、とお昼前に連れだって出掛けました。
私はほぼ毎週出掛けているけど、オットはこの3年半で3度目か4度目。
この日は2年ぶりくらいでしょうか。
 
家の内外の掃除や車のことも全部私がするので、一緒に行ってもオットにはすることがないです。
でも、自分の家のわけだし、たまにはちゃんと見ておかないと。
たまに行くと、どんな状態になっているか、どんなに遠いかあらためて実感できると思う。私が毎回行って何をしているか、少しでもわかることでしょう。
でも意外に人それぞれ、見てるものって違うんですよね。同じ場所に立っていても、気になるところ、気にならず視界にも入らないもの。感じること、感じないもの、人それぞれで。。
 
庭のお花が前回よりもきれいになっていました。
秋に玄関花壇に入れたチューリップの蕾が膨らんでいました。
3月に追加で入れたお花も元気。
クリスマスローズが終わりに近くなっているので、お花の半分ほどをカットしました。
 
170412g88a550
 
前回も載せた糸ピコ・ダブルのクリスマスローズ
 
170412g80a550
 
クリスマスローズ「まいこ」 (高杉農園)
 
170412g65a550
 
クリスマスローズ「グリーンカクテル」(ミヨシ)
 
170412g39a550
 
終わりに近づいたクリスマスローズ
春になり、ヒューケラの色が冴えてきました。
冬の間にいくつかのヒューケラ、ヒューケレラの株が消滅してしまっています。
 
170412g32a550
 
姫リュウキンカの白と黄色
 
170412g34a550
 
姫リュウキンカ 「乙女」
つやつやの花びらがきれい。葉っぱも斑入りです。
 
170412g45a550
 
ハナニラ
前日の雨風で倒れたようです。もじゃもじゃしてる。。
 
170412g46a550
 
そこらへん中に広がっていくハナニラ
どうしたらいいかわかりません。
並びのシラーカンパヌラタも大きく伸びてきています。
オットは庭の花には興味ありません。
 
家の中の除湿剤を半分ほど取り換えました。
全部で何個あるのかわからないけど、多分半分くらい。50個ほど。
色んな所にありった置いていますが、短期間でかなり水が溜まります。
 
置いておかなかったら、家じゅうカビだらけだと思う。引き出し、戸棚の中、クロゼット、押し入れ、納戸。。。
 
数か月前にテレビ台とテーブルに薄くカビが付いているのを見て、ギョッとしました。
あんなに除湿してるのにって。
それで、また追加でいろんなところに置いたんですが、それだけたくさん必要です。
 
家を長期に空けるって私にはすごいストレスです。
毎日きっちり掃除して暮らしていたのに、週1でちょこっとだけ行ってても、どうにもならない。どんどん汚れるし、庭は雑草だらけになる。玄関周りも1週間経ったら、風で飛んできたもので散らかってる。郵便受けもチラシでいっぱい。車は洗車しても1週間後にはまた土ぼこりをかぶってる。仕方ないです。頑張ります。適度にね。
 
お昼ごはんはかなり遅い時間の夕方近くに、地元の巨大スーパーに行って食べることにしました。
沢山のお店が入り、レストランもいくつか入っています。
新しくなったこのお店をオットはまだ見ていないので、興味ある風でした。
町も開発が進んで少しずつさらに広がっているので、違って見えると思います。
 
夕方帰路に着きましたが、この往復の距離と時間をどう感じたかな。
自分は毎日この距離を通勤していた、そう言われるのがオチなので口には出しませんけど、以前と今とでは若さ・元気さが違うからね。
 
 

2017年4月14日 (金)

トンカツともやしのサラダ

4/3(月)帰宅後の晩ごはん
 
前記事の通り、お昼はかなり大量に食べました。夕方もずっと胃がもたれています。
夜帰宅したオットが、晩ごはん要らない、サラダだけにして、と言うんですが、実は私もそう思っていました。
 
170403d1c500
 
一応、トンカツとサラダの準備をしていたんですけど・・・
 
170403d1a500
 
豚ロースの塊肉は、午前中に4枚にカットして細かく格子の切れ目を入れ、塩をし少量の酒を振って、整形しなおしてぴっちりとラップしておいていました。
 
サラダは、少し前も作ったもやしのサラダ
もやしのサラダはベトナム風のです。たれ(ヌクチャム)も午前中に作っていました。
 
トンカツはやめて翌日に回すことにし、サラダだけにします。
 
170403d2a500
 
この日のもやしサラダの具は
もやし、人参、ネギ、キュウリ、スナップエンドウ、カニカマ、クルミ、白ごま
 
普通はクルミではなくて、ピーナッツです。
 
ヌクチャムは、酢、砂糖、ヌクマム、みじん切りニンニク、豆板醤(赤唐辛子みじん切り)
 
170403d2c500
 
もやしと言えども、ボリューム満点。具材も増やしています。
甘酸っぱいタレが美味しく、ピーナッツ代わりのクルミとゴマも振ってあって、お気に入りです。
これだけでいいね、ということになりました。
 
170403d3a500_2
 
 
 
で、翌日(4/4)、トンカツを揚げましたよ。
 
この日は朝の家事を済ませてから、電車に乗って前の家へ。家の内外のメンテナンスをし、洗車をして、夕方帰宅して急いで晩ごはんを作りました。慌ただしかったです。やればできるのね、って感じだった。coldsweats01
 
170404d2a500
 
もやしサラダもまた作ったの。coldsweats01
 
170404d1a500
 
この翌日から、京都・奈良へ1泊のお花見ツアーに出かけたんですが、夜は遅く朝は早くて、睡眠不足のまま出発となりました。
 
 
 
 
4/4の庭の様子
クリスマスローズがいよいよ盛りとなり、沢山の花をつけて美しかったです。
早めに咲いた種類は、終わりに近づいていました。
 
170404g88a500
 
庭のハナニラが咲き始めていました。もじゃもじゃに大量に咲きます。
 
170404g131a500
 
ビオラ、ピンクのデージー
チューリップがぐんぐん伸びていました。
 
170404g11a500
 
クリスマスローズ(ダブル、糸ピコ)
 
170404g1a500
 
クリスマスローズ(アプリコットダブル、スポット)
後方のピンクもクリスマスローズです。
 
主が居なくても、週1ガーデナーでも、元気な植物はちゃんと元気なのね。scissors
 
 

2017年4月 1日 (土)

肉豆腐とサラダ2皿

3/22(水)、お昼前に前の家のメンテナンスに出掛け、夕方に帰宅しました。
正味滞在時間が2時間半ほどでやることも多く、すごく慌ただしかったんですが、やってできないことはないんですね。
 
5時半頃に帰宅してすぐに片付け・物洗濯物たたみをし、晩ごはんに取り掛かりました。
オットの帰宅は毎日早いです。
 
サラダを2種作りました。
 
170322d1a500
 
生野菜のサラダ
 
170322d3b500
 
甘酢・オリーブオイルマリネのサラダ
 
170322d3c500
 
蒸して熱いうちに作り置きの甘酢を振り、オリーブオイルをかけてマリネしました。
多めに作っておいたので、そのまま何かに添えたり、刻んで使ったり、2,3日かけて食べます。
 
170322d4a500
 
肉豆腐
絹豆腐、ネギと一緒に。
 
170322d5b500
 
味噌汁を作った煮干しは、ごま油、醤油とみりんで甘辛く炒め煮しました。
わざわざ載せるようなものじゃないんですが、煮干しがとてもソフトで、いつもより何だか美味しく出来ました。
 
170322d2a500
 
ビールのツマミに、美味いねと結構喜んで食べてましたけど。
にゃんにゃんみたいだけど、大きくて立派な煮干し、出しをとったからと捨てちゃうのはもったいないです。
 
 
この日撮った庭のお花
 
170322g18a500
 
ニゲルはクリスマスの頃、12月から咲く、まさしくクリスマスローズの名にふさわしいお花です。
早くから咲いているので、もう種ができています。
その下で、姫リュウキンカが黄色のつやつやしたお花をつけました。葉っぱは斑入りで、お花は八重。
もう1種、白花シングルの姫リュウキンカも近くにあります。
冬の間は地面には何もないので、これが姿を現すと、春だなあと実感します。
 
170322g86a500
 
もう10年も経っている黄色のヒヤシンス
ばらけて咲いて、とっても寂しい感じだけど、けなげで可愛い。
薄いパープルのチオノドクサも、もうすっかり春だよ、と私に教えてくれる花です。
 
170322g29a500
 
ゴールデンフレグランス
 
珍しい花色のムスカリ。昨年、数株(球根)を掘り起こして友人宅にお嫁に出しました。
あちらでもきっと元気に咲いていることでしょう。
 

2017年3月24日 (金)

3月のクリスマスローズ

3/14(火)トールペイント教室だったので、いつものように早朝から出掛け、終わってから家と庭のメンテナンスをして夜帰宅。オット会食につき、晩ごはんいらず。
 
庭のクリスマスローズが美しくなり、たくさん写真を撮りました。
翌週(3/22)出掛けた時は、更に咲いてうっとりするほどでしたが、この日は小雨。
雨粒を含んだクリスマスローズは、しっとりとした美しさでした。
 
170314g18a550
 
「エリックスミシー」
 
170314g15a550
 
次第に赤く変化していく「エリックスミシー」
 
3株あります。
 
170314g39a500
 
白に紫の糸ピコ、ダブル
 
同じ系統のが2株
 
170314g41a500
 
白ダブルの「まいこ」(高杉農園)
 
まいこは色違いで4株あります。
 
 
170314g25a550
 
くっきり綺麗なピンク色の 「さくらピンク」(ミヨシ)
 
170314g9a550
 
ミヨシの「ルーセブラック」
 
 
170314g1a550
 
数年ぶりに咲いた小ぶりのクリスマスローズ、ダブル、スポット
地植えしてから8年目。
 
 
翌週(3/22)に再度出掛けた時には、更に花盛りでした。
クリスマスローズはここにトータルでいくつあるかな。。
引っ越しした後数株が消滅したものの、30株以上はあります。
こぼれ種で少しずつ増えています。
 
数年間 止まったままのお花のブログを再開した方がいいかなと、最近思ったりして。
庭の手入れが多くて週1程度なので、更新もそうそう頻繁ではないだろうけど。
 
170314g6a550
 
ミニ水仙、ティタティタ
ほおっておいてもずっと毎年咲いてくれます。
可愛い。
 
170314g38a550
 

シラーカンパヌラタがこれくらいに伸びています。

ブルーのベル状のお花
どんどん増えていて、あたりの土の中は球根でびっしり。
勢いが年々止まりません。
 

2017年2月 8日 (水)

シクラメンとジュリアン

寒いです。
お天気が良いだけにどんどん冷えていっている感じですね。
雪が降りそうなことを言っていましたが、明日、大丈夫かな。
 
テラスにあるシクラメン
 
頂いて3年目なんですが、たくさんお花が咲いてとっても綺麗です。
しばらく前にも載せましたが、その時よりも更にたくさん咲いてる気がしますね。
 
170205g1b500
(2/5)
 
芥子粒のようにちっちゃかった花芽がどんどん膨らんできて、 ちゃんと蕾の形になって伸びてきてるんですが、当たり前のことだけどとっても可愛い。
 
去年よりも花数、多いかも。何にもしてないのに。
いただいた時のままのプラスチックポットに、土替えもせず、そのまま入っているだけなのに。
 
しなっとした時にたっぷり水遣りする程度。
思いだした頃に数か月に一度、ぱらっとマグァンプKを撒いてますけど。
 
ほとんどほっといても元気だなんて、ほんとに有り難いです。
 
170205g1d500
 
蕾のこの愛らしさ
 
170205g2a500
 
ジュリアン
 
こちらもおんなじピンク
1月の半ばくらいだったか、近所のお花屋さんで茶色の紙パックに入っているのを、あんまり可愛らしいので持ち帰りました。
 
今の住まいでは土をいじれないので、植物はやらない、と決めていたのだけど、数点だけだけど植物があります。
小さなガーデン用テーブルに置けるだけ、と決めよう。coldsweats01
 
 
170205g3a500
 
それと
 
170205g4a500
 
ヒヤシンス
ガラスのポットに入れて。
これもピンク。
 
週一でメンテに通っている家の庭には、10年以上たったヒヤシンスが、いくつも地植えで入っています。花がばらけて咲くけど、けなげにも毎年ちゃんと咲きます。
 
今年このお花が終わったら、球根は向こうの庭のヒヤシンスのお仲間にしようか。。
 
 
 

2016年12月30日 (金)

ニゲル

12/28(水)は家事を済ませてから、前の家のメンテに行きました。今年最後になります。
前日の悪天候が打って変わって晴天になりました。
 
一年間毎週毎週(2週に一度の時もあったけど)よく通いました。暑い日寒い日、我ながらよく頑張ったと思う。think
行ったら必ず車を動かしておかないと。
洗車は1週間前にやっておいたので、次回は年明けです。
 
家の外回りを掃除し、家じゅうの窓を開けて風を通しました。毎回のことだけど、あちこちをチェックします。水栓も全部必ずひねって出してみます。
 
それと庭。
クリスマスローズの葉を思い切って刈り取ってきました。他にも切ったものがあり、ごみ袋3個分になりました。
出たごみは固いクリスマスローズの葉っぱ中心で、すぐに腐るようなものではないので、屋内に入れておきました。年明けに出すことにします。
 
近くの友人が30日の最後の燃えるゴミの日に出しといてあげる、と言ってくれたんですが、持っていく時間の余裕がなくなりました。
 
161228g3a500
 
シングルのニゲルがもうこんなに咲いていました。
 
クリスマスローズの中では一番最初に花開きます。名前の由来通りにクリスマスの頃に咲くクリスマスローズは、ニゲルだけ。
 
何年経ってる株だろうか。
ちっとも大きくなってる感じはしないけど。
 
HP(自分のですよ)をチェックしたら、2008年にお迎えしてたんですね。
 
161228g4a500
 
狭い庭ですが、いろんなクリスマスローズが30株以上あります。
他の植物はなくなっても、クリスマスローズは残しておきたいな。
 
買い物に出かけ、向こうで格安に買えるものを調達。荷物になるんだけど、それでもお得なものいろいろ。化粧品もあちらで買ってきます。
 
そして、先週のトールペイント教室で出来上がった干支の飾りにニスを塗り、持ち帰ってきました。
 
行きは軽々だったキャリーバッグが、帰りはとんでもなく重くなり、バスに乗るときもよっこらしょ、と両手で持ち上げないとバスに乗れない。そういう具合でした。
 
バス、電車、バスを乗り継いでようやく帰宅しましたが、7時近かったです。
 
オットはとっくに帰って家に居ます。
帰宅後の晩ごはんは次で。
 
 
 

2016年11月 3日 (木)

インボルクラータ

10/31に撮った庭の植物の一部
 
インボルクラータの季節になりました。
 
161031g20a600
 
お花は咲いたものの、以前に比べて明らかに株が小さくなりました。
 
161031g17a600
丸い苞が開いていって中からこの艶やかローズ色の花穂が延びてきます。
これが咲くと、ああ冬が近づいたなあと思う。
 
161031g22a600
 
この庭にクリスマスローズはいくつあるでしょう。30株?もっとあるかな。
こぼれ種で少しずつですが、増えています。
 
とても大事にしている種類がいくつかあって、新しい葉が伸びて元気そうにしているとホッとします。
 
古い葉は全部切ったので、若いこのグリーンの葉は最近出て伸びたもの。
一番最初に咲くニゲルは12月ですが、他のは3月です。
主が居なくても、きっと綺麗にたくさん咲いてくれるよね。
 
161031g4a600
 
アメジストセージ
もじゃもじゃになって倒れていますが。。
 
161031g9a600
 
ヒューケレラ
ヒューケラ、ヒューケレラ、ティアレラがとても好きで、たくさんの種類を集めて育てていました。それぞれ葉色、花色が違っていて、葉っぱだけでも庭を彩ってくれる植物。
 
でも手入れが行き届かず、この1年でダメになったものがいくつかあります。
株分けしてたくさん増やせるので、随分と友人宅にお嫁に出していましたが、 こうなってみると、分けてあげて、本当によかった。
 
161031g24a600
 
巨大花のオギザリス
 
陽が陰り、お花が閉じています。ほおっておいてもどんどん限りなく増えていくのがコワいくらい。
 
160928g2a600
 
9月末には、この場所、オギザリスの中から、真っ赤な彼岸花が1輪だけ咲いていました。
こうやって見ても、彼岸花って面白いお花だなって思いますね。
 
10月には別の場所に、黄色のリコリス(彼岸花もリコリスの仲間)が咲きました。
茎が急激にぐんと伸びて出てくるのがすごいですよね。
 
 
玄関花壇用にチューリップの球根を買っていたんですが、まだ植えられないでいます。
傷まないように球根は冷蔵庫にいれてあります。
 
11月中に玄関花壇だけは春の準備をしておきたいと思いますが、出来るかな。時間があるかな。
 
 
 
この翌日は、現地集合解散の都内の歩くツアーに参加しました。記事は次に。
 
 
 
 

2016年10月10日 (月)

庭のラティスを片付ける

10/4(火)、いつものように朝6時過ぎの電車に乗って、向こうのおうちへ。
午前中はトールペイント教室へ。午後からは家の内外のメンテ。
 
161005g6a500
 
(リコリス10/5)
 
庭の柵に、木製のラティスを縛り付けていたんですが、20年近くたってさすがにボロボロになりました。
 
度重なる雨風で、そりゃ20年も経てば腐ってしまいますよね。ガーデンセンターへ行って購入し、自分で取り付けた安物ラティスですもん。
 
これが最近の悩みの種の一つでした。外すのも大変だし、その処分もどうするのって。
 
大きいサイズは180cm×90cmで12枚、小さいのはその半分サイズ。(細かいね。。)
全部で15枚ほどあったし外すのも結構大変でしたが、思い切って全部外しました。汗だくの状態で、どんどん日が暮れる。。。
 
この日オットは京都へ出張。帰宅は最終新幹線。
 
一応、私、お泊りの準備はしてきていたので、1泊して翌朝、その続きをしました。(その気、満々・・)
 
朝のゴミ出し(大量の葉っぱ類・他10袋)の時に、近所の奥さんに「処分に困ってる」と話したら、すぐに作業してくれるオジサン(元シルバーさん)を紹介してくれたんです。
 
何でも話してみるもんですよね。
 
早速電話して、その日のお昼には作業開始。
 
電ノコ持ってきているオジサンがラティスを全部小さく砕き、私が袋詰め。(白アリついてる。。)
 
ついでに、茶色くなってダメになってるコニファー2本も切り倒してもらい、小さくカット。私が袋詰め。。。
 
全部でごみ袋びっしり15個ほどになりました。
オジサンの家は近いので、全部後でごみ集積所に出してあげるよ、と自宅に持ち帰ってくれて、我が家はすっきり。
オジサンも普通ならば収入が得られる年齢ではない風だけど、シルバーさん時代のお客さんから仕事が入って、お小遣いには困らない風。「またいつでも電話してね」と笑顔で帰っていきました。
 
私、厄介なこと2つが一気に済んで、肩の荷が下りました。
ぐったり疲れたけど、心は軽いね。scissors
汗だくでちょっと気になったけど、夕方のバス・電車で帰りました。帰りは途中爆睡してましたね。。
 
 
ラティスを外した後の柵、留め金があちこち何か所も外れて、仕方なく針金で縛って置いてるんですが、そのことも友人に「修理してもらうにも、住んでないと業者さんも頼みづらい」と話したら、「縛ってあるなら、そのままでいいんじゃないの」って。
 
人に言われると、「ああそうだよね」って、思うんですね。
 
きちんとしておかないと、って思ってたけど、十分きちんとしてるよね。そんなに気にしなくてもそのまでもOKか、と気楽になるわけです。
 
 
つまんないことだらだら書きました。。。。
 
でもちょっと気持ちがすっきりして、本当に助かったんです。
 
次回は(明後日かな。明日は運動会に行くので。)気軽な心でまたメンテに出掛けられます。
 
161005g2a500
 
(雨風で倒れたコルチカム10/5)
 
週1しか見ない庭ですが、いろんなものが元気に育っています。ダメになったものも多いけど、留守でいよいよ元気になってるものも、意外にあります。
 
160928g2a500
 
(彼岸花9/28)
 
160928g6a500
 
(キンモクセイ9/28)
 
2本あるキンモクセイは、↑この時を最後にとっくに終わっています。 雨で落とされて、掃除も大変でした。
 
 

2016年4月23日 (土)

玄関花壇4/12 & 4/20

4/12(火)はトールペイント教室だったので、いつものように5時に起きて準備し、6時に家を出て電車に乗り、向こうの家に向かいました。

春の美しい季節なので、行くたびに庭の様子が華やかになっていて、もう写真撮りまくりの私です。

この1週間後にも用事があって行ったので、庭の写真をいっぱい撮りました。更にいろんなお花が咲き進んでいて、またまたいっぱい撮っています。

とりあえず、4/12の玄関花壇をお見せしますね。

160412g53c534

すごくきれい♪ と思ったんですが、この1週間後の姿を見ているので、今にして思うと「まだまだ!」って感じ。wink

160412g34c560

チューリップは生活クラブのカタログで10月に4種セット(4球ずつ)というのを購入し、それをこの場所に埋め込んでいました。

4種が一度に咲けばすごいんですが、開花が微妙にずれています。最初に白、そして小さな赤。白は巨大輪なんですよ。

160412g189a533

ガバッとでっかい白のチューリップが花壇の中心にあって、目立っています。その白の手前に小さな赤が少し遅れて咲きました。

他の2色は、1週間後に行ったら咲いていました。↓花壇が更に華やかになっていました。

4/20の同じ玄関前花壇

160420g39a533

160420g32a400

160420g46a557

何種類か入れていたヒューケラ、ヒューケレラ、ティアレラも花穂を伸ばしていて、本当に美しいです。

かつてのガーデニングの楽しさを、再度実感しています。

160420g15a533

この玄関前花壇は北なんですが、南側の庭にはいろんなお花が咲いています。

お見せしたいけど、ごはんのブログなのでこのへんでやめておきます。

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ