カテゴリー「さっぱり」の50件の記事

2017年1月26日 (木)

鶏手羽元と野菜のお酢煮

1/19(木)観劇後の家での晩ごはん
 
170119d1b500
 
鶏手羽元と野菜(大根、人参、レンコン)をショウガと共に軽く炒め、みりん、甘酢、醤油を入れて圧をかけて煮ました。
 
圧をかける前に、セロリも入れて。
 
170119d1d500
 
 
170119d2a500
 
ほぼ柔らかく煮えてから、シメジをのせて再度加熱。
 
出来上がり。
 
170119d4a500
 
色が濃い目に出来上がりましたが、酸っぱすぎずしょっぱ過ぎず、味が濃いことはありません。
鶏手羽元もほろりと柔らかくほぐれて美味しい。 野菜もほっくりでした。
 
170119d5b500
 
練り物
 
日生劇場の帰りに、銀座三越の金沢物産展で購入しました。
揚げたてなので、そのままスライスしてわさび醤油で。
 
170119d7a500
 
サラダ
サニーレタス、トマト、玉ネギ・黄パプリカ・シーチキンのマヨネーズ和え
 
 
170119d6a500
 
前日のメンチカツがまだ1個残っていました。オットのビール用に最初に。
 
他はごはんとお味噌汁(マイタケ、豆腐、小葱)
ごちそう様!
 
 

2016年8月27日 (土)

また素麺

正直な話、このところ品数も量も以前と比べたらどんどん少なくなっているので、ごはんブログとはいえ、毎日分を載せるのは躊躇するところであります。
 
でも、きちんと家事をし、超簡単だけど美味しい食事coldsweats01を作っているのに、何も証拠が残らないって寂しい。。
 
なので、恥を忍んで(もうかなり慣れましたがcoldsweats01)続きのごはん写真を載せることにしますね。
 
 
8/21(日)、この日は長男一家の誘いで、お昼に吉祥寺に行きました。
 
井之頭公園入口付近にあるバーガー屋さんで待ち合わせ。久々にバーガー(でかい!)を食べてから、写真館のラカンに行き、七五三の衣装決めをするのに付き合いました。
 
双子のぼくちゃんたち、5歳になりました。
6月に早々と家族4人で前撮りを済ませているんですが、秋のお参りに備えて、ラカンの貸し衣装を抑えておかなくてはいけません。
 
誘ってくれて嬉しいです。
3か月ぶりに会いましたが、さすがにもう顔を忘れられることはなくなりましたね。
 
女の子は3歳でもいっぱしの態度をとって、なかなか侮れないんですが、男の子は5歳児でも年齢なりで無邪気、だと思う。
女児男児、持って生まれた違いは明らか、かな。面白い。
それぞれに違っていて可愛いです。
 
160821a16a550
 
ラカンの後、井之頭公園で遊びました。一緒にボートに乗ったりしてね。
 
平日休日問わず、とても賑わっている場所なので、ボートなんて乗れないくらい混んでると思ってたけど、すぐに乗れるんですよね。数がたくさんあるので、大丈夫なんだね。
二手に分かれて(双子も一人ずつ)乗って、楽しかった。若い時も乗ったことなかったな。
 
3時半頃に、さっくりと別れて帰宅しました。
子供家族との付き合いは、さっくり、と言うのがポイント、かなと思っています。。
 
 
帰宅後の晩ごはん
 
オットが晩ごはんにいつものような素麺を頼む、って言うんですが、このところ週末のお昼に出している素麺、晩も、ですか?
 
いささか不本意ではありましたが、「了解!」と作ることにしました。
素麺でよければ、超簡単。
 
でも、その前に先日日本橋で買ってきたジャコをかき揚げにすることにしました。
 
160821d1a500
 
島根の物産館で購入したジャコ。とても柔らかで美味しいものでした。
お店のオジサンに「ジャコだけでかき揚げにしてみてね」と言われていたので、一度試してみます。
 
珍しくも何ともないですが、いつもは玉ねぎや人参とかも入れて揚げているので、ジャコだけって、案外やってないかも。
 
160821d2a500
 
さっくりカリッと揚がりました。
 
今まで食べたジャコはがりっと固い触感だったけど、これはソフトなので、噛むと旨みがしっかりと感じられて美味しい。
揚げた分だけどんどん食べてしまい、オソロシイことになるので、この分量にとどめました。
 
で、素麺
 
160821d3a500
 
オット用の素麺
 
1束半です。きゅうり、ハム、インゲン、ネギ、 青じそ、ミョウガ、すりゴマ
 
160821d3b500
 
またか!の素麺、載せるの恥ずかしい。オットのリクエストですよ。
 
具と薬味はたっぷりと。七味唐辛子を振って食べています。
 
 

2016年8月22日 (月)

夏の緑のちらし寿司

今日は台風接近で朝から雨でしたが、まだ縦におとなしく降っている状態だったので、思い切って10時くらいにクリーニング屋さん・スーパー・薬屋さんに行ってきました。
 
午後からひどくなるってことだったんですが、買い物の最中に土砂降りになり、風も出て、帰宅時にはびしょ濡れ。ひどい目にあいました。
 
お昼に少しおさまったので、あれれ、損した、と思ったんですが、今午後3時台ですがいよいよ台風の状態になってきました。空も暗い。台風上陸か。
 
テレビでは各地の被害状況を映し出していて、仕事等々で出掛けている人は大変ですよね。
息子たちも大丈夫だろうか。毎週メンテに通っている我が家・庭・車は大丈夫かな。
明日はトールペイント教室があるので、あちらへ朝から出掛けますが。
 
 
ごはん写真の続きは、8/17(水)の晩ごはん
 
お寿司が食べたくなったので、久々にちらし寿司にしました。
具は↓こんなものを準備。
 
160817d1a500
 
右上から時計回りに、キュウリの酢の物(白ごま)、ブロッコリスプラウト、青じそ、茹でたオクラ、(真ん中が)ミョウガ
 
追記: すし飯にのせる直前に、オクラとミョウガには、だし醤油をほんの少しだけかけて、薄く味をつけました。
 
 
160817d2a500
 
ミョウガの甘酢漬けもあるので、これも使います。
 
千切りにして甘酢に漬けていたミョウガですが、漬ける前にさっと湯通ししたりもせず、生を刻んだだけ。
これでも大丈夫。美味しいです。
冷奴のトッピングや和え物にも使えます。
 
160817d3a500
 
甘酢は日々使うので作り置きして冷蔵庫に入れてあるんですが、すし酢も作り置きしています。
有元葉子先生のレシピです。
 
すし酢は、お寿司を頻繁に作ってるわけじゃないけど、甘酢にプラスして、甘めにしたいときに使ったり、我が家では案外 利用頻度が高いです。
 
160817d4a500
 
雑穀を混ぜて白米を炊いたので、うっすらとピンク色になりました。
↑すし酢を切り混ぜ、甘酢漬けのミョウガ・白ごまを混ぜた状態。
 
 
160817d6a500
 
キュウリの酢の物を散らす。
 
160817d7a500
 
オクラ、ミョウガ、ブロッコリスプラウト、青じそを散らす。
 
もうこれで出来上がり。
 
160817d8a500
 
大人向きのお寿司、かな。
 
具はその都度微妙に違っていますが、大体こんな感じ。
さっぱりしてとっても美味しい。 大好きな夏のちらしです。
 
160817d10b500
 
シンプルなサラダ
サニーレタス、トマト、甘酢漬け玉ねぎ
 
 
もう1品、肉ものを作っています↓
 
160817d11a500
 
鶏ミンチで肉種を作ります。
ハンペン(生活クラブの固めのタイプ)を三角に4等分してから半割に薄くしました。
それに肉種を塗り、白ごまを振って、ごま油で焼きました。
 
肉種・・・鶏ミンチ、極細みじん切り玉ねぎ、みじん切りショウガ、卵、塩、醤油、片栗粉
 
よく見かけるようにハンペンの真ん中に挟んで焼こうかとも思ったんですが、分厚くなるのが嫌だったので、こんな風にしてみました。
 
160817d11b500
 
ひっくり返して焼きます。
 
160817d11c500
 
出来上がり~!
 
160817d11e500
 
最後にうす甘辛い醤油たれをかけてみましたが、美味しかったねえ、これ。delicious
料理の最中に「ああそうだっ」と思いついて作る自己流おかずですが、なかなか楽しいね。
 
ちらし寿司もしっかりお代わりして食べちゃいました。
 
 
こうやって書いている最中に、何度かいきなり記事が消えてしまい、閉口します。
あんまり続くとストレスになるんですよね。
なんでかなあ。PCに問題ありなのかな?
 
 
とうとうリオ五輪も終わりましたね。
毎日しっかりと見ていたわけではないんですが(自分が何するわけでもないのに、ドッキンドッキンして注視できないタチでして)、ポイントポイントで見ては、ウルウルしたり、でした。
 
ありがとう!お疲れ様!としか言えませんが、感動、熱いものをたくさんいただきました。
日本人の協調し合う良いところがたくさん出たオリンピックだったと思いました。
オリンピック出場までの選手の皆さんの努力を思うと、切なくなります。
 
東京五輪はさらに胸を熱くする大会となることでしょう。
東京の街も五輪に向けて着々と、より安全により美しく便利に変わっていくことでしょう。
 
 
 
 

2015年8月24日 (月)

そうめんのトッピング

8/15(土)お昼ごはん

またまた素麺です。

冷やし中華みたい。

150815l1a451

キュウリ、錦糸卵、ハム、青ジソ、小葱、たたき梅、白ゴマ

汁は普通の出汁醤油を出しでのばしたもの。すっぱくありませんが。delicious

写真奥のちっちゃいのが、私用。手前はオット用。

150815l3a451

そうめんは2束です。

満腹になったことでしょう。たたき梅が食欲を増大させました!

2014年9月 5日 (金)

ダイスカット野菜のゼリー寄せ

火曜日午前中はトールペイント教室でした。

いつものように、オットが家を出た後に急いで支度をして、朝8時ころの電車に乗って出かけました。わざわざ言うのもナンですが、ちゃんと洗濯干しも掃除も朝ごはん片づけもして行きます。お風呂もきっちりと掃除して水気も全部拭き取ります。
このところだらだらと家事をし続けることが多く、こういう日くらい、早朝から緊張して、大急ぎで用事を済ませて頑張って行くのもよいです。以前よりも頑張れないので、毎日だときっとツラくなるけど、たまのことなので。

帰りに荷物を詰めて戻るので、出がけにはいつもカラの小さな旅行用カートを引いて行くんですが、バタバタ急いで駅へ向かうので、涼しくなったとはいえ暑くなります。 で、ようやく電車に乗ったとたんに汗が吹き出す。困ったものです。
皆さん涼しそうにしている中、ひとりだけ汗をかいてるわけで、とても恥ずかしいです。いつまでたっても更年期の汗かき状態が続いていて、どうなってるのかと思うんですが。

この日はオット会食の為、晩ごはんは要らない日でした。 なので、前の家の庭仕事・洗車・ガソリン入れ・買い物もして、夜になってから重いカートを引きずって帰宅しました。 疲れた。。  とりあえず、オットよりも早く戻れてよかった。 何事もなかったかのように普通に家に居る風にしているのが、一番です。

翌9/3(水)の晩ごはん

午前中に↓これを作っておきました。

140903dinner1a451

ダイスカット野菜のゼリー寄せ

ジャガイモ、人参、赤パプリカ、セロリ、キュウリ、グリーンピース、鶏ガラスープ(素+水)、塩、ナンプラー、ゼラチン

味のポイントにナンプラーをたらしています。

野菜はスープ煮しています。
ジャガイモと人参は崩れない程度にやわらかく煮る。パプリカとセロリはさっと加熱。キュウリは生。グリーンピースは普通に茹でたもの(旬の時期に冷凍していました)。
煮るのに使ったスープは、(最後の写真↓の)干し海老とセロリのスープに使います。

ゼリー寄せは、ゼラチン液を、1.5倍の水分量の鶏ガラスープで作ってみました。固くはなく柔らかすぎず、ちょうどのとろみ感で安心しました。

140903dinner1e451

野菜だけなので、さっぱりしてる。キュウリがシャキシャキ。少量のナンプラーが効いてて美味しい。

140903dinner2a451

豆腐とサンマのエノキタケあんかけ

朝からしっかりと水切りしていたお豆腐に薄力粉を振り、多めの油で焼きました。サンマのフィレに出し醤油と酒で下味をつけて、同様に粉を振って焼く。
半分にカットしたエノキを軽く炒め、スープを入れてさっと煮て、とろみをつけてあんにしました。千切り青じそをトッピング。

エノキはあえて炒めなくても良かったかな?

140903dinner3a451

それと、サラダ↓

140903dinner4a451_2

レタス、キュウリ、トマト、紫玉ねぎ、玉ねぎ、茹で卵、パルメザンチーズ、塩、オリーブ、オリーブオイル

オリーブをみじん切りにしてトッピングしましたが、これは要らなかったかも。

140903dinner6a451

干し海老とセロリのスープ

一枚目写真、ゼリー寄せの野菜を煮た時のスープを、こちらに使いました。野菜の旨味がスープにたっぷり出ているので、もったいないでしょ。
前記事のもやし炒めで使った干し海老とその戻し汁がまだ残っていたので、このスープに全部使いました。

スープ、干し海老戻し汁、みじん切りニンニク、セロリ、戻した干し海老(粗くたたく)、酒、塩、ナンプラー

ゼリー寄せもスープみたいなものだったので、ダブルでスープ、っていう感じ。でも旨味満点で、とっても美味しかったです!

2014年6月 6日 (金)

冷やし中華と冷ややっこ

5/28(水)の晩ごはん

1泊出張帰りのオット。晩ごはんは要るやら要らないやら。。

140528dinner1a451

茹でた麺にはゴマ油を揉みこみ、具材も全部用意して、顔を見てから冷やしたつゆ(出し醤油、甘酢、水)をかけました。

錦糸卵、キュウリ、ハム、ラディッシュ、鶏もも肉(下味をつけてオーブンで焼く)、すりゴマ

140528dinner2b451

簡単で申し訳ないね。でも、とっても美味しかったです!

140528dinner3b451_2

冷ややっこ

小葱、山椒ちりめん、焼きナス

夏のごはんだね。

2013年6月 9日 (日)

夏の具たくさんお寿司

6/7(金)の晩ごはん

玄米を炊飯器で炊いて、夏向きのお寿司を作りました。

130607dinner1a400

3日に有元葉子先生のお料理教室で、キュウリ寿司を作りました。具は、キュウリ・ミョウガ・新生姜・青じそ・レンコン・ちりめんじゃこ・あさつき でした。

この日、急に思い立ったので、それをもっとシンプルにしたものです。

お米は玄米にしました。2人分なので、1合だけです。

玄米1合、(朝のウォーキング途中で購入した新鮮な)キュウリ2本(→ごく薄スライス、甘酢漬けにしてギュッと水気を絞る)、ミョウガ2個(→みじん切り)、ちりめんじゃこ1つかみ分(→甘酢漬け)、ショウガ大きめ1片(→みじん切り、甘酢漬け)、青じそ10枚

ちりめんじゃこを甘酢に漬けて冷蔵していたので、最初に、炊きたて玄米にそのじゃこを混ぜて、簡単に寿司飯となりました。

130607dinner2a400

さっぱりしてとっても美味しかったです。

じゃこの割合も高かったので、以前作った玄米サラダのような雰囲気でもありました。

130607dinner5a400

具が多いでしょ。delicious

中身を変化させて、夏は出番が多くなりそうです。

130607dinner3a400

絹厚揚げをカットして、ごま油で焼きました。味付けは出し醤油(醤油1・みりん1・昆布) 一緒に焼いたネギをたっぷりのせました。一味唐辛子

130607dinner4a400

サラダ

サニーレタス、黄・赤パプリカ、トマト、鶏もも肉をオーブンで焼いたの

鶏肉ですが、朝のお弁当のから揚げになったものです。朝はから揚げになりましたが、晩はゴマ油を振ってオーブン焼きになりました。タレに漬けとくと便利だねえ。

2012年7月18日 (水)

スペアリブと大根のお酢煮

7/15(日)の晩ごはん

朝から陶芸教室に出かけていたのですが、まだ家に帰りついていない時間に、ゴルフに出かけていたオットから 「カエルメール」 があり、ぎょっとしました。coldsweats02  なんとかぎりぎり間に合って、駅まで迎えに行きました。coldsweats01 間に合ってよかった~

帰宅してから、急いで晩ごはんの支度をしました。

豚骨付きバラ肉を買っていたので、大根と一緒に圧力鍋でお酢煮しました。

120715dinner3a400

圧力鍋なので、あっという間にできます。

豚骨付きバラ肉、大根、生姜、水、酒、お酢、しょうゆ、ミリン

120715dinner3b400

形は一見しっかりしているのですが、食べると大根はとろとろ、肉はほろほろ。歯がいらないくらい柔らか~

お酢で煮ているので、カロリーもさほど気にならずさっぱりとたくさん食べられます。しかも美味しい。

120715dinner3c400

肉を圧力鍋に任せている間に、超簡単なものを作ります。

冷ややっこ、大根おろし&シラス&釜揚げ桜エビ&青じそ

120715dinner1a400

ゴルフのお相手からのおみやげの1つが、シラスと桜エビでした。

青じそは陶芸教室の先生の畑からいただいてきたものです。束でたくさん頂戴しました。畑にわんさか生えてて、取り放題状態でした!

切っただけの冷たいトマトにも、青じそをどっさりのせました。

120715dinner2a400

市販の青じそよりもずっと香りがすごくて、束をかかえているとしそのいい香りがぷーんと心地よかったです。水切りして花びん挿したので、少ししおれていたのが復活し、連日食べています。

ゴルフの後は宴会があったそうで、晩ごはんは控えめでということだったので、この晩はこういうメニュー。

2011年7月24日 (日)

キュウリのピクルスにハマっています

野菜のピクルスは我家の常備品で、お弁当にも夕飯の箸やすめにも、頻繁に登場していますが、このところキュウリにハマっておりまして。

110719pickles350

お酢(リンゴ酢を使っています)1カップ、水2カップ、塩小2、砂糖大1~2(好みで)、ニンニク、ブラックペッパー、ローリエ、タカノツメ

これをひと煮たちさせて、冷まして使います。(ほんとは、ホーローの鍋がいいんでしょうが、持ってないので。 ステンレス、です。。。)

ピクルスは我が家の常備菜なのでキュウリも当然漬けていたけど、キュウリが普通サイズのものなので、スティック状にして種もとって漬けていたんです。

キュウリはピクルス用の小ぶりのものを買いたいのですが、お店にそうそうあるわけなくて、とっても残念でした。

が、先週初めに、農協の地場野菜売り場で、少しだけ小さめのを見つけて買いました。

それを漬けましたが、やっぱり小ぶりは丸ごと漬けられるので、とてもいい感じ。

塩で板ずりして数時間おいてから、さっと水で流して水気を切って、上のピクルス液に漬けました。

110720pickles2a350

ピクルス液がまだ温かいうちにキュウリを漬けると、数時間後には食べられましたから、悪くはないみたいです。

110720pickles3a350

小さめキュウリがなかなか手に入らないので、この丸ごとキュウリに味をしめて、普通サイズのも使っています。

その時は、キュウリは漬ける時に半分にカットしてみました。これでOKでした。

入れ物がいっぱいあるわけでもないので、1瓶作っちゃ次の、っていう感じで作っています。昼に作ったら、夜には食べられます。

おやつ代わりに(私)、ピールのつまみに(オット)、けっこうバクバクバリバリ食べて、すぐになくなっちゃってますね。

2011年5月22日 (日)

サラダだけに見えますが。

その通り、ほぼサラダだけです。

オットがまた体重減らしたいって言うんで。

5/18の晩ごはん

110518dinner5a350

この3皿で晩ごはんです。

なんだか、どれもサラダって感じでしょ。

↓本を見て作った 人参とヒジキとセロリの梅酢サラダ

110518dinner1a350

本を見て作ったけど、材料を見ただけで分量はとってもいい加減。。。細かいとこまでちゃんと見てきちんと作るの、面倒になってしまってる困ったオバサンです。

110518dinner1b350

私的には美味しいんだけど、梅酢がちと多すぎて、オットには酸っぱかったかも。

↓豚しゃぶ

110518dinner2a350

添えてる野菜は、クレソンとルッコラ。地元の採れたて新鮮野菜なので、柔らかくて美味しい。
上に切りゴマを振っています。ゴマ油少々でさっとあえています。

↓海藻サラダ

110518dinner3a350

乾物のサラダ用海藻を戻して使っています。

野菜は、サラダナ、ギザギザのフリルレタス、ブロッコリ、他にシーチキン

カエル(帰る)メールの時に、「野菜だけで」とかなんとか書いてくるんだけど、間際に言ってもその通りになると思ってるあなたは甘い!

より以前の記事一覧

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ