2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

カテゴリー「ピリ辛」の61件の記事

2018年4月 4日 (水)

シメジ入り麻婆豆腐

まだ4月初めだというのに、毎日暑いですね。
 
3/30以来、出るのはベランダ程度なので外の暑さは直には感じないものの、日差しは強いし室内はもわぁ~っとしてるし、暑がりの私、今から今年の夏の苦しさを想像してしまいます。
 
 
 
 
4/1(日)の朝ごはん
 
毎日ほぼ変わらない朝ごはん。
全く一緒ではないけど、ほとんど同じです。
 
朝ごはん、どうしよう、とか思わず、卵と野菜とパン、同じメニューを出すと決めたら、簡単。
 
180401b1a500
 
この日は前夜の残りのスープつき。
スープにシイタケと豆苗とすりごまをプラスして、ボリュームアップしています。
 
 
 
昼ごはんは写真撮らず。
 
 
晩ごはん
 
麻婆豆腐を作りました。
毎回、微妙に調味料・具材が違う、我が家の麻婆豆腐。coldsweats01
 
今回は、シメジ入りの麻婆豆腐ですよ。シメジを1パック(200g?)入れる。
 
180401d3a500
 
みじん切りのニンニク・しょうが・ネギを炒め、豚ミンチ(240g=生活クラブの1パック)を入れて炒める。
ざく切りしたシメジを投入。炒める。
 
180401d3b500
 
調味料投入。(豆板醤、甜麺醤、豆鼓醤、紹興酒、醤油)
湯通しした豆腐(2丁)を投入。
 
鶏ガラスープ入れる。
水溶き片栗粉でとろみ。
 
180401d3c500
 
辛味プラスのために、花椒をごりごりすって投入。
青みプラスのために、小葱も入れる。
 
180401d3d500
 
出来上がり。
 
シメジが多いと思っても、ちっちゃくなってるので全く大丈夫。
 
180401d4a500
 
以前、四川飯店で食べた麻婆豆腐は真っ赤。
超辛だけど、コクがあって美味しかったです。
 
我が家のは見た目、全然赤くありませんが、そこそこ辛いかな。自分で作れば好きにできる。
 
180401d1a500
 
サバ缶をトッピングしたサラダ
サバ缶の汁に、甘酢とごま油、醤油をプラスして、ドレッシングにしました。
 
180401d2a500
 
焼き豚風の鶏むね肉、ネギ
最初に出した、オットのビール用です。
 
180401d5a500
 
ナス・ネギ・豆苗の味噌汁
 
こんなのまで載せちゃう。。。
 
 
 
 
今日はもう4/4ですが、数日前から薄皮がめくれたように、更に元気さがアップしているのを、実感しています。scissors
3/20以降、体調が悪くなって寝たのは1日(半日)だけで、後は元気。
副作用で出たのは動悸くらいで、他は何もなかったです。
ただ、3/30の検査では免疫が落ちていて要注意状態になりました。
が、先生には薬の効果がしっかりと出ていると、太鼓判を押されました。
 
3週間に一度のTCですが、最後の1週間は復活期です。
で、復活して、次の回(4/10)のTCを受ける、という流れです。wink
 
それにしても、時間の流れが遅い。3週間がめっちゃ長い。
こういうことになると、遅く感じるんだね。
 
 
で、いよいよ、待ちに待った、
今回最大の副作用が出始めました。昨日から。。。。。coldsweats02
とうとう、遂に来たのね。
 

2017年9月16日 (土)

甘辛ブリとレモンスパイスチキン

9/13(水)の晩ごはん
 
インフルエンザも良くなり、しばらく続いたおかゆ生活から、久々に普通のごはんになりました。
早く使うべき食材がたまって、えらいことになってます。
マリネしていた魚や肉を順番に早いとこどんどん使っていかないといけないのだけど、おかゆからすぐに重たいおかずは食べられない。。
でも、仕方ないです。
重たかろうが肉肉してようが、作るだけ作ります。
ややこしい料理は病み上がりの私の体力も続かないし、しばらく続いたおかゆのせいで、料理自体が面倒でもあり、正直言ってごはんそのものを作りたくないのだけど、オットは一足先に良くなってるし。
 
 
何が何でも一番に使わないといけない、ブリ切り身と鶏もも肉を使いました。
 
170913d1a500
 
ぶり切り身は一口カットにしてから揚げにし、甘辛いタレを絡める。ごはんには美味しい味付け。
 
鶏はレモンスパイスチキンにします。
 
170913d2a500_2
 
鶏もも肉の余計な脂肪を取り、適宜カットして香辛料(パプリカパウダ、クミン、オレガノ、唐辛子、塩、こしょう)を両面に振り、レモン1個をギューっと絞る。オリーブオイルをかけまわしてマリネ。
 
170913d2c500
 
肉の脇に、細切りのパプリカとくし切り玉ねぎを置いて(野菜に)軽く塩を振り、220度のオーブンで焼きました。
焼き汁はソースになります。
 
ピリッとした味付けなので、病み上がりにはどうだろか。。
 
 
結構食べてましたね。
ピリッとはするけど、レモンが効いて爽やかさもあり、味が濃いわけではなかったです。
 
ごはんは相変わらずおかゆでしたけど。
おかゆが一番体調には優しくて合ってました。当然ですよね。
 
 
 

2017年6月 8日 (木)

朝ごはんと昼晩兼用の担々麺

6/3(土)広島から戻った翌日の朝ごはん
 
170603b2a500
 
オット用は卵アリ。私のは卵ナシ。
 
卵、ウィンナとパプリカを炒めたの、サニーレタス、ミニトマト、甘酢漬けジャガイモと人参、すりごま
チーズトースト(トマトソース、玉ネギ、ピザ用チーズ)
 
170603b3a500
 
 
 
 
 
お昼ごはんが都合で遅くなりました。
なに作ろうかな。。
 
170603l3a500
 
前日、広島駅で↑これを買ってきたんですが、右側の汁なし担々麺を食べてみることにしました。
 
170603l1a500
 
お試しなので、購入したのはそれぞれ1袋。
 
 
豚ミンチとネギを炒めて、ピリ辛の肉餡を沢山作りました。
野菜もたっぷりのせて、サラダ代わりにもします。
 
 
で、出来上がったのは、いつものごはんと同様にモリモリの担々麺もどき。
 
時間が遅めだったし、作った担々麺の量が多くて、晩と兼用でいいよ、ということになりました。
 
170603l4b500
 
汁なしですよ~
 
ピリ辛肉餡(豚肉、ネギ、豆板醤、ショウガ、出し醤油、砂糖、酒)、小葱
トマト、キュウリ、セロリ、ロメインレタス
麺、添付のピリ辛ソース・すりごま・七味唐辛子
 
170603l6a500
 
ピリリとして美味しい。
混ぜ混ぜして食べましたが、野菜は多い方が好みですね。
肉餡もたっぷりのせたので、おなかにずしっとたまりました。晩ごはん食べられないね~
 
 
でも4時台に食べたので、オット、さすがに夜はおなかが空いたようで。(やっぱり)
軽くビールのツマミを作って出しましたけど。
 
 

2017年5月28日 (日)

おかゆと牛&ナスの中華風炒め物

5/18はオット、会食につき晩ごはん要らず。なので続きは・・
 
5/19(金)の晩ごはん
 
170519d4a500
 
お腹の調子はだいぶ良くなり、食欲も復活しつつあるようでしたが、お米はおかゆ、との希望で、この日もおかゆ。
お米から炊いたおかゆは美味しいわあ。
 
炊き上がりに、自家製の梅干しをちぎって入れています。
 
170519d1c500
 
久々に牛肉(スライス肉)があるので、野菜と一緒に中華風炒めにしました。
 
牛肉に軽く下味をつけ、片栗粉をまぶして油通しをする。
みじん切りニンニクを炒め、ナス、ピーマン、シメジを炒める。
野菜を炒めたフライパンに調味料を入れ(甜麺醤、豆板醤、出し醤油)牛肉を戻し入れてざっと炒め合わせる。
水溶き片栗粉で薄くとろみをつける。
 
ごはんが進みますね~(おかゆだけど)
 
(今気づいたんですが、おかゆを中華がゆにすればよかった)
 
170519d2a500
 
薄く甘酢を入れた野菜の浅漬け
 
キャベツ、人参、キュウリ、ミョウガ、青じそ、しょうが、塩、甘酢
 
170519d3a500
 
盛り合わせサラダ
トッピングは缶詰のサバ缶。醤油味。サバ缶使える。
 
サニーレタス、新玉ねぎ、ラディッシュ、ミニトマト、サバ缶
 
 
 
この数日でオットは3キロほど体重が減りました。
ひとりで買って食べた貝の刺身にあたるなんてね。
 
お腹が痛くなって大変だったとは思うけど、一難去ると何だかとっても嬉しそう。
念願だった減量に成功したって周りに自慢してるし。
 
 
えーーーっ、これって成功なの?!
 

2017年5月 5日 (金)

ナス・パプリカ入り麻婆

ごはん写真の続きは・・・
 
4/26(水)の晩ごはん
 
170426d1a500
 
広島駅でちくわを買って帰りました。(5本買ったはずだけど、残りは3本。。)
 
この1本でビールのツマミを。
 
170426d2a500
 
切ってフライパンでさっと焼いて、小葱もささっと焼いて。味付けは、出し醤油を少量をジュジュッと。
七味唐辛子を振る。
 
 
冷蔵庫にナス4本が残っているので、麻婆ナスを作りました。
いつもまだらに皮を剥き、4つ割りにして切れ込みを入れてから、フライパンで(油通しの代わりに)炒めています。
 
170426d3a500
 
170426d3b500
 
ナスの他に、パプリカも入れました。
炒めた豚肉・しょうが・ニンニク・ネギと合わせて、調味します。
 
ごま油、豚ミンチ、ショウガ、ニンニク、ネギ
ごま油、ナス、パプリカ
豆板醤、甜麺醤、醤油、 鶏ガラスープ、水溶き片栗粉、花椒
 
170426d3d500
 
庭で採ってきたイタリアンパセリ、中華にはどうかと思ったけど、彩りとして最後に入れちゃいました。
 
味的にはまったく大丈夫でしたscissors おうちのごはんは、何でもありです。
 
170426d4a500
 
野菜たっぷりで、美味しかった。お代わりしました。
 
170426d5a500
 
シンプルなサラダ
 
170426d6b500
 
サンマの唐揚げ
 
フィレになっている生活クラブのサンマに下味をつけて、片栗粉をまぶして揚げました。
美味しい。簡単。
 
他はごはんとお味噌汁。
 
 

2016年11月15日 (火)

豆腐のとろみスープとクミン鶏

ようやく、最後のごはん写真(今日の分)までたどり着きました。(昨日11/14はオット会食の為、晩ごはん要らず)
 
明日の朝は早めに出掛けるんですが、ここを書き終えれば、心安らかに出発できる。
 
何度かいきなり書いたものが全部消えてしまって、心が折れそうになりましたけど。(涙)
 
たった今も消えて、この記事、最初から書き直してます。(どうして。。)(またまた、消えたので、またまた書き直し。)
 
そのちょっと前にアップした前記事は、パソコンが「不都合があったので、終了します」と画面に出て、いきなり」シャットダウン。で、勝手にまた再起動。当然書いたものは消滅。(涙)
 
マイPC、早くもいかれたかと心配しましたが、復活してくれたのでほっとしました。。
 
 
11/15(火)の晩ごはん
 
161115d1a500
 
絹豆腐2丁をどう調理しようかと思ったんですが、とろみをつけてショウガを効かせた、枝豆たっぷりのスープおかずにしました。
 
161115d2a500
 
絹豆腐、鶏ガラスープ素、水、酒、千切りショウガ、枝豆
水溶き片栗粉、小葱、コショウ
 
さっと煮るだけなので、すぐにできました。
枝豆は、9月10月に茹でて剥いて冷凍保存しているものですが、たっぷりあります。
 
ショウガが効いてピリッと美味しかったです。お代わりしてたくさん食べました。
 
161115d3a500
 
鶏むね肉に塩をしっかりと擦り込み、シェリー酒を振って冷蔵していました。
クミンシードを振り、オリーブオイルをかけまわして、オーブンでこんがりと焼いてみました。
 
味はどうだろ・・・
 
161115d3c500
 
ピリッと辛くて独特の風味のクミン。
 
パウダを使うことが多かったんですが、シードは直にクミンの味が味わえて、胸肉がとっても美味しくなりました。
 
シェリー酒(白ワイン)でマリネしていたせいか、焼き上がりがふっくらソフトでした。
レタスに包んで食べましたが、良いねえ、クミン。
 
161115d4a500
 
夕方前に作って置いたかぼちゃの甘煮
美味しくほっこりトロリと出来上がって、完食しました。
 
 
 
 
明日朝出掛けて、広島に1泊、京都に2泊。
土曜日の夜に帰宅します。
 
 

2016年9月30日 (金)

ミニトマト入り肉団子甘酢炒め

毎日作る料理、自分の作るもののパターンって決まってきますね。
食材は毎週毎週、ほとんど同じものを買います。
毎日のメニューは前もって決めたりはせず、冷蔵庫の中を見て、夕方、作り始めるときに決めますが、足りないものがあっても、あるもので間に合わせて作ります。
普段使わない食材を「こんなの作ってみようかな」と買ってみることもあるんですが、うまく使えないことが多い。。
食材はほぼ生活クラブのもの。週1度くらい、近くのスーパーで野菜を買い足す程度。ごくほんのたまに、通りがかりのデパ地下で1,2品。漬け魚とか。
 
 
9/26(月)の晩ごはん
 
 
腹ペコで帰宅のオット。とりあえず、↓これでビール。
 
160926d4b500
 
甘酢漬けミョウガのせ冷奴、スパニッシュオムレツ、枝豆
枝豆はこの日、届いたばかりのものです。残りは全部冷凍されました。
 
160926d1a500
 
スパニッシュオムレツは、これで最後になりました。
具たくさんなので、食べごたえがありました。
 
160926d3a500
 
ピンク色のきれいなミョウガ。甘酢漬けにしとくのも、意外に使えて悪くないですね。
お豆腐にのせたのは初めてかもしれません。たまには良いかな。
 
160926d6b500
 
レンコン入りの肉団子をたくさん作って置いていたので、それと野菜を合わせて、油通しの代わりに蒸し炒めして、ちょっとピリ辛で甘めの甘酢あんを絡めました。
 
ミニトマトも入れてみました。。
ブロッコリは固ゆでして、一番最後に入れています。
 
160926d6a500
 
 
肉団子(豚ミンチ、玉ネギ、レンコン、卵、塩、コショウ、醤油、片栗粉)
ごま油、玉ネギ、黄パプリカ、ミニトマト、酒、鶏ガラスープ素
みじん切りニンニク、甘酢(酢、砂糖、塩)、豆板醤、メープルシロップ、醤油
ブロッコリ、水溶き片栗粉
 
 
160926d7b500
 
ミニトマト、中華にもいいですね!
ほんのりと甘酸っぱくて、美味しさが引き立ちました。何よりも、何だか可愛いよね!
 
160926d5b500
 
塩麹漬け鮭、大根おろし
 
160926d8b500
 
サラダが間に合わず、ロメインレタスだけになりました。
ネギ・しょうが・ニンニク・ゴマ等々が入った香味醤油のたれをかけて。
 
他、お味噌汁。お米のごはんは要らない、と言われました。
 
 
 

2016年8月28日 (日)

青菜炒めと豆腐えびチリ

(以下15行は私のメモなので、すっ飛ばして下さいね↓)
 
翌8/23(火)はトールペイントのお稽古日。
前週の金曜日に行ったばかりだけど、前の家のメンテを兼ねるので、朝6時に家を出て行ってきました。
 
向こうに着いたら直前の台風のせいで、予想通り、玄関周りが泥と葉っぱでとんでもなく散らかっていました。wobbly
きちんとしておかないとご近所に迷惑をかけるし、何よりも不用心。
掃除を済ませ、水洗いもして、メール・ラインチェックをしたら・・・
 
今日は都合でトールの教室はお休み、という連絡が入っていました。
こういうこともあります。。
 
仕方ない、そのまま自力で絵を描き、次のウッドの準備をして、朝ごはんと昼ごはんも適当に済ませ、洗車もしました。
途中でトールのお友達の家におじゃまして、手作りのお味噌2種をいただき、梨も頂戴して、夕刻に帰路に着きました。
親切なお仲間がいて有り難いです。
声をかけてくれて有難う。お味噌と梨、本当に有難う。コーヒーも美味しかったです!happy01
家に着いたら、オットが一足先に帰宅していました。
簡単なごはんを作りましたが、写真ナシ。
 
 
 
で、翌日8/24(水)の晩ごはん
 
160824book500
 
山本麗子先生の本「山本麗子の家庭中華」を参考にして、2品作ることにしました。
 
1品目↓チンゲン菜を使って「青菜炒め」
 
160824d1a500
 
固い部分と柔らかい部分を分けてカットして、オイルと塩を入れた熱湯でささっと湯がいておきました。
 
これをニンニクとショウガをきかせて、お醤油味で炒めます。紹興酒、醤油、鶏ガラスープの素
 
160824d1b500
 
すぐにできますが、本に書いてあるちょっとした技がうまさの素だなあと実感しました。
いきなり炒めるのとは違う、プロの味わい!
 
もっとゆで時間が短い方が、さらによかったかもしれません。
 
2品目は、何度も作っていて大好きな「豆腐えびチリ」です。
 
160824d2a500
 
材料をそろえてスタートすれば、あっという間にできるね!
 
エビは生活クラブのものしか食べません。(他のもほぼそうだけど)
160824d2b500
 
で、今回の海老はMサイズの1袋分。
殻をむいて背割りしてきれいにし(市販のと違って、すごくきれいです)、片栗粉を振って唐揚げにしておきました。
絹豆腐は大振りカットして、水切りしておきます。
みじん切りニンニク・しょうがはレシピよりもたっぷり目に用意しました。
トウチもみじん切りに。
別途、レシピにはないみじん切りのネギを、私の好みでたっぷりと準備。
 
 
絹豆腐、エビ、片栗粉、揚げ油
ニンニク、ショウガ、トウチ、ネギ、炒め油
調味料: 鶏ガラスープ、紹興酒、醤油、豆板醤、砂糖、オイスターソース
水溶き片栗粉、小葱
ごま油
 
 
1.ニンニク・しょうが・トウチ・ネギを炒める。
2.調味料を入れて煮立てる。
3.豆腐を入れる。
3.水溶き片栗粉でとろみをつける。
4.エビと小葱を入れる。
5.ごま油を振る。
 
 
手順↑を書いてしまいましたが、そもそも具材の分量を書くわけにはいかない。
でも私、いつも分量を量っては作ってないです。なるほど~とざっくり見て、作る。。
 
 
160824d2e500
 
二人分とは思えない分量ですね。
 
160824d3b500
 
一人で↑これを食べても、お代わりしたくなります。
 
160824d4a500
 
あまり載せたくなかったけど、↑小松菜としめじのお味噌汁、↓超いい加減なサラダcoldsweats01
 
160824d5a500
 
おまつさま。
 
 
 

2016年3月25日 (金)

麻婆豆腐とブリ照り焼き

3/19(土)の晩ごはん

絹豆腐2丁があるので、麻婆豆腐を作ることにしました。

干しシイタケを戻していたので、みじん切りにして数枚分を入れてしまうことにしました。更に、早く使うべきシメジがあったので、刻んでそれも入れることにしました。

普段は入れません。

何でもアリだね~coldsweats01

最初に炒めるみじん切りニンニク、ショウガ、ネギもいつもより多めに使いました。

ゴマ油、ネギ、ニンニク、ショウガ、干しシイタケ
豚ミンチ、シメジ
テンメンジャン、醤油、豆板醤、紹興酒
豆腐、ニラ、ネギ
水溶き片栗粉、花椒、ごま油

中途半端だと干しシイタケやシメジから水が出て味が悪くなる気がするので、しっかりと炒めてみましたが。

160319d3f520

出来あがり~

160319d4a451

お豆腐がデカイね。量が多いので好きなだけ食べられます。delicious

160319d1b451

ブリの照り焼き

大根がなかったので、仕方なくシメジを焼いて添えたんですけど。要らなかったと思う。。

160319d2c451

サラダ

サニーレタス、紫玉ねぎ、はちみつ酢玉ねぎ、ハム、茹で卵、自家製ミックスピクルス(キュウリ、トマト、タマネギ、紫玉ねぎ、セロリ)

他、ごはんとみそ汁

160319pre5a451

この日は朝のうちに、ミックスの甘酢漬けとスライス玉ねぎの甘酢漬けを作っておきました。

毎日朝から食べているので、なくなるのが早いです。マヨネーズで和えたり、そのままだったり。なので頻繁に作るんですが、うちって本当にお酢の消費量がすごいです。

だからって痩せるわけではないのが実に残念。。

2016年3月 9日 (水)

エビ豆腐(豆腐エビチリ)

3/6(日)の晩ごはん

日曜日でしたが、オットは午後から会社へ。

夕刻、晩ごはんを作っていてふとスマホを見たら、オットから「急遽晩ごはんが要らなくなりました」との連絡あり。wobbly

1品、もう出来あがってるんですけどね。

冷蔵庫の整理をしていて、お豆腐とエビ、前日買ってきていたニラもあり、エビ豆腐を作っていました。

主な食材は、絹豆腐、海老、ニラ、ネギ

調味料は、醤油、豆板醤、砂糖、オイスターソース、紹興酒、チキンスープ

他に、片栗粉、ゴマ油、トウチ、ニンニク

160306d10e667

1.海老の殻を剥き背ワタを取って、横半分にカットして片栗粉をまぶし、から揚げにする。

2.調味料を準備する。醤油、豆板醤、砂糖、オイスターソース、紹興酒、チキンスープ(下写真の鶏の水煮のスープ

3.みじん切りニンニク、みじん切りトウチをゴマ油で炒める。

4.3に2を入れる。

5&6.水切りしてカットした豆腐を入れて、煮立てる。水溶き片栗粉でとろみをつける。

7.1のエビを戻し入れて、刻んだニラとネギを入れる。

8.ざっくり炒め合わせて、出来上がり。

これを丸ごと月曜の晩ごはん用にとっとくなんて、ガマンできないです。

私の晩ごはんにしました。次の日の分までたっぷりあります!

160306d11a451

けっこうピリ辛。

エビ豆腐大好きです!エビがたっぷり目だったので、余計に美味しい。

160306d11b451

本当に美味しい!

オットにはちょっとピリ辛過ぎるかもしれないけど~。

エビ豆腐の他に・・・

160306d1c435

鶏ムネ肉を水煮していました。水、酒、ネギ

いつも、お酒はどぶんと多めに入れます。

3層のしっかりした鍋を使っているんですが、煮立ってから10分程度の加熱です。

即、蓋をしてそのまま冷まします。

冷めたらビニール袋に入れて口を縛り、肉全体が煮汁に浸っている状態にして(ぱさつき防止)、冷蔵します。

これを翌日のサラダに使いました。

このスープは、エビ豆腐にも使っています。

より以前の記事一覧