2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

カテゴリー「ごはん物」の132件の記事

2019年3月17日 (日)

キノコどっさり洋風炊き込みご飯

もう3月半ば。
ずるずると更新が遅れ続け、
今頃ですが、ようやく3月のメモに突入出来ました。
もうちょっとスピードアップしなくては。
 
 
 
 
3/1(金)フィットネスクラブへは行かず。
 
毎日はさすがにスポーツジムには行かないでしょう。
やり過ぎは足腰膝に良くないですよね。分かっています。
痛めて歩けなくなったら元も子もない。
ほどほどにしとかないと。
 
でも、行くたびに必ず会う人、案外多いんですよ。
もしかして毎日通ってる?
 
なんだろ。何やってる人だろ。ヒマありの人?
 
なんて書いてるこの私も、その「ヒマな人」と思われてるかも。
 
ペースとしては一日置き位のつもりですが。
家からすぐ近い所なので、オットも私も通いやすいです。
 
 
この日はクリーニング屋さん、パン屋さん、スーパー等々へ行きました。
食材のほとんどは生活クラブのものですが
足りなくなるので外のものも買います。
 
 
 
晩ごはん
 
キノコが安かったのでたくさん買ってきました。
キノコのパエリア、と言うか、洋風炊き込みご飯を作ろうと思う。
 
 
190301d1b500
 
お米はいつものように雑穀米にします。
 
パエリアはお米を洗わないだろうけど、
雑穀入りだと固めに炊き上がるので
洗米して、水切りしておきました。
 
みじん切り玉ねぎとベーコンをオリーブオイルで
ニンニクと共に炒め、お米を入れて炒める。
調味料、水分を入れる。
コショウ、鶏ガラスープ素、オイスターソース、水、酒
 
味付けをどうしようかと迷ったのだけど、
オイスターソースを少量入れてみました。
 
190301d1e500
 
キノコは、シイタケ、しめじ、ヒラタケ
ヒラタケは適宜裂きました。
 
キノコ類はtotalで約500g
お米は合わせて2合半。
水分はお米とほぼ同量。
 
190301d1f500
 
キノコはそのまま上にのせ
キノコの上にパラリと塩を振り、蓋をする。加熱。
沸騰したら火を弱めて、20分程度炊きました。
(この鍋は、ただの白米なら12分で炊き上がります)
 
190301d1h500
 
炊き上がりました♪
 
さあ、どうだろ。
 
190301d2a500
 
キノコどっさりで、なかなかいい感じ。
ベーコンとオイスターソースの旨みも加わって
すごく美味しく出来上がりました。
止まらん。
 
190301d5a500
 
生活クラブで購入の「もうかさめ」
ショウガをたくさん入れて、フライパンで甘辛く焼き炒めました。
出し醤油、みりん
 
フライでも美味しかったけど、こちらは手間いらず。
身がほろっとして美味しかったです。
 
190301d7a500
 
サニーレタス、ブロッコリ、ミニトマト
 
190301d6a500
 
前夜の残り物
 
190301d3b500
 
冷凍庫に入りきらず、思い切って焼いた真あじの開き
 
190301d8a500
 
デザートのオレンジ
 
 

2019年3月10日 (日)

鶏ささみとエビのパエリア風炊き込みごはん

2/22(金)午後からフィットネスクラブへ。2月12回目。
 
ストレッチ→walk+run(50分ちょっと、7600歩、距離5.6km)→筋トレ3種→ストレッチ
1時間50分で退出。
 
walk+runと書きましたが、runの方はまるで大したことないです。
1分のrun(7.5km/h)を5回、6.4km/hのwalkの合間合間に入れただけ~
たった1分ですよ。。
1分走り続けるっていうのが、最初は結構大変に感じます。
 
でもこのあと10日もすると、もう少し走れるようになってるんですよ。
なんでも1歩ずつですよね。
そもそもが全く走れなかったんだもの。無理しません。
 
 
 
この日の晩ごはん
 
野菜とお米を炒め、鶏肉とエビをトッピングしたパエリア風の炊き込みご飯を作りました。
 
パエリア風と言っても、最近の我が家のパエリアは
オーブンで焼いたりせずに、ガスコンロで鍋で炊いています。
色付けもサフランとかは使わず、ターメリックだったり、パプリカパウダだったりです。
この日はトマトジュースで。
 
190222d1a500
 
オリーブオイル、ニンニク、
玉ネギ、赤ピーマン、ピーマン、インゲン
塩、こしょう
 
炒めます。
 
190222d1c500
 
アッそうだ、と思ってシイタケも入れる。
米を入れて炒める。
パエリアは米は洗わないと思うけど、
この日は雑穀も入れてるので
少し前に普通に洗米して水切りしておいてから、炒めています。
この日の色づけは、トマトジュースにします。
 
190222d1d500b
 
米とほぼ同量の水分を入れる。
酒、水、トマトジュース、
鶏ガラスープ素、塩、こしょう
 
190222d1e500
 
別途フライパンで表面だけ軽く焼いたエビと鶏ささみをのせる。
 
190222d1f500
 
ミニトマトとグリンピース(冷凍)をのせる。
蓋をして沸騰したら弱火にし、そのまま(この鍋では)25分位だったか。
白米ならば12分で炊けるんですけど。
 
190222d2a500
 
炊き上がり~♪
 
190222d2c500
 
水分的にも非常にいい具合に炊けました。
 
190222d3a500
 
普段あまり食べないお米、こんなのにするとすすむねえ
 
190222d5b500
 
カボチャとサツマイモを多めのオリーブオイルで
(蓋をして)じんわりと焼きました。
塩、こしょう
 
190222d5d500
 
菜花、プチベールのソテーも添える。
サニーレタスとトマトも。
この時期、プチベールがカタログ(生活クラブ)に載っていると必ず買います。
 
190222d4a500
 
不釣り合いだけど、
冷凍庫に入りきらないでそのまま解凍していた
生活クラブのソフトイワシを焼きました。
これ、私は好きでよく買います。
焼くだけだし。
 
 

2019年1月23日 (水)

海南鶏飯「風」ごはんとサメのフライ1/18

1/18(金)昼に用事があり、それが済んで午後フィットネスクラブへ。1月8回目。
 
いきなりサーキット→ストレッチ→walking45分(約6200歩)→筋トレマシン2種→ストレッチ
この日はtotal1時間50分で退出
 
スタートも遅かったし帰りに買い物したせいもあり、帰宅したのが午後5時。
数分後にオットも帰宅し、びっくり仰天。なぜにこんなに早い
 
 
大急ぎで晩ごはんを作りました。
 
190118d1a500
 
生活クラブの「もうかサメ」の冷凍パックです。
 
サメです。サメだなんてびっくりするかもしれないけど、2度目か3度目の購入。
これをフライにしました。
 
それと、
前日作っておいた鶏むね肉の水煮があるので、
そのスープでごはんを炊き、
海南鶏飯風のごはんものを作ることにしました。
(この鶏むね肉水煮は、前夜もスライスしてごまダレをかけて出してる。)
 
190118d2a500
 
白米に雑穀を混ぜ、
塩、酒、鶏のスープ、かなり多めの千切りショウガを入れて炊飯しました。
 
あくまで海南鶏飯「風」なので、
自分の好きなように作っております。
 
190118d2b500
 
お皿に、チキンスープで炊いた雑穀ごはん、スライスした水煮鶏むね肉、
もうかサメのフライ、それと野菜を盛り付けて出しました。
 
鶏にかけるソースは、この日は
出し醤油+オイスターソース+みじん切りネギ+ごま油
 
190118d2c500
 
ブロッコリとブロッコリスプラウトを添えています。
 
ごはんがとても美味しい。
鶏むね肉はとてもソフトでしっとり。薄めにスライスしています。
鶏にかけたソース、即席だったけど美味しかったです。
 
もうかサメのフライは軽い食感で、こちらもあっさりして美味しい。
ウスターソースで。
オット、ごはんもフライもお代わりしました。
 
190118d3b500
 
サラダ
サニーレタス、キュウリ、トマト、オレンジ色のピーマン、甘酢漬け大豆、茹で卵、ハム
 
 
他は、オットだけ味噌汁。
 
 

2018年12月24日 (月)

チキンライスのワンプレート

12/3(月)この日もフィットネスクラブへ行きましたよ。12月2回目
 
1週間後に健康診断があるから、今日から食事を減らす、とオットが宣言しました。
で、体重を○○キロ以下にしたいから、この1週間の食事をよろしく、と言うの。
 
 
晩ごはん
 
体重減らしたいのならば、デンプン類は控えめに、だね。
とは思ったのだけど、1日目からご飯ものです。
 
チキンライスにしたのは、諸々の私の都合ですが、
使ったお米は、おにぎり一個分。雑穀入り。
これで二人分のチキンライスだから、大丈夫でしょう、きっと。
(オット3/4+私1/4=1 
 
181203d1a500
 
お昼ごはんみたいだが、晩ごはん。
 
毎晩あんなに大量に食べてるオット、これで足りるか?!
 
181203d2a500
 
トマト、サニーレタス、ブロッコリ、黄パプリカ甘酢漬け、ヒラタケ炒め物、豆苗炒め物
チキンライス(雑穀ごはん、玉ネギ、鶏ささみ、ピーマン、黄パプリカ)
 
こんなんでよければ
簡単にできて、私的には有難いかも。
 
 

次男一家とのお昼ごはん

12/2(日)朝10時から近所で町内の餅つき大会があり、
オットが子供一家に声を掛けたら、次男一家が来てくれました。
 
大人に教わって子供もお餅つきを体験できたみたいだけど、
子供が大勢過ぎて、残念ながら3歳児のYちゃんはできなかったようです。
でも、つきたてのお餅を頂きました。よかったね。
その後、我が家でお昼ごはんを一緒に食べました。
 
 
この日のお昼ごはん
 
181202lun1a500
 
パエリアの準備をしていました。
例によって、サフランは使わず。
この日の代わりの着色はパプリカパウダで。
オーブンは使わずに、ガスコンロで炊くやり方で。
 
・オリーブオイル、米、玉ネギ(みじん切り)、パプリカパウダ、鶏ガラスープ、酒、塩
・オリーブオイル、ニンニク、鶏むね肉、ホタテ、むきエビ、赤パプリカ、インゲン(冷凍)、枝豆、
塩、こしょう
 
1.米と玉ねぎを炒めてパプリカパウダを振り、水分(スープ・酒)を米と同量注ぐ。
2.フライパンで具材(鶏、ホタテ、エビ)をオリーブオイルとニンニクで焼き付けて、枝豆やインゲンやパプリカと共にトッピングする。
3.蓋をして炊飯する。
 
181202lun1e500
 
出来上がり。
 
光が白っぽいと、写真の色が薄くて美味しそうに見えませんね。
残念だなー
 
181202lun2b500
 
鶏手羽中半割
 
ウスターソース、ケチャップでマリネしていた鶏をオーブンで焼く。
 
181202lun3a500
 
前夜の晩ごはんで薄いカツを揚げたんですが、
この状態で多めに作っておきました。
 
181202lun3b500
 
薄くてサクサクなので、3歳児、好きだったみたい。よかったです!
 
181202lun4a500 
 
Yちゃんの好きなミニトマトとブロッコリ
 
これを見た息子、「最近はもうミニトマトもブロッコリも飽きて食べないんだよ」
とがっかりなことを言ったんだけど、
Yちゃんはモリモリ食べてましたね。
 
 
電車を乗り継いで来るので、小さな子二人を連れては大変。
来てくれるだけでも有難いです。
 
2月に生まれたIちゃんは9か月。
お兄ちゃんのYちゃんとは顔も性格も違ってて、
兄弟でもいろいろだなあと思う。楽しみです。
 
お嫁さんはこまめに写真も送ってくれるので、とっても嬉しいです。
嬉しい、と言うと、また送ってくれます。
ありがとう!
 
 

2018年10月26日 (金)

牡蠣のアヒージョと鶏キノコetcのパエリア

10/12(金)の晩ごはん
この日の晩ごはんは、牡蠣のアヒージョ、パエリア、サラダでした。
 
まず↓こちら。
 
181012d1a500
 
生活クラブさんの牡蠣が届いたので、
かなり迷ったんですが、思い切って一度に全部使ってしまいます。
370gあります。
 
181012d1c500
 
鍋に、オリーブオイル、ニンニクのスライス、たたいたアンチョビ、鷹の爪
 
驚きの量のニンニク、入れちゃいました。
大袋のこの牡蠣を全部アヒージョに します。
オイルを温め、解凍して軽く洗って水をきちんと取った牡蠣を入れて、さらに過熱。
アヒージョとしてそのまま食べるけど、残りは後日パスタにしようかと思う。
すぐに火が通るので、煮すぎないようにしました。
本当にたくさん出来上がりました。
 
181012d1f500
 
牡蠣はオットのビール用。
 
181012d5b500
 
前夜の残りも少しあるので出しています。
 
 
さて、パエリア↓
 
この日のパエリアもまた、雑穀入りのお米で作りました。
 
181012d2e500
 
この日のパエリアの色は、サフランの代わりに
ターメリックを使います。クミンシードも入れようと思う。
みじん切り玉ねぎも一緒に炒めることにします。
 
多めのオリーブオイルでお米と玉ねぎを炒め、更にターメリックを振り
更にクミンシードも入れて炒めました。
 
181012d2g500
 
雑穀&コメ、玉ネギ、ターメリック、クミンシードを
オリーブオイルで炒めたら、チキンスープを注ぎ、
更にトマトジュースも少量入れてみました。(水分は米とほぼ同量)
 
この上に、具材をのせて炊くんですが、
別のフライパンで具材(ミニトマトを除く)をそれぞれ焼いてからのせました。
 
181012d2c500_2
 
トッピングの具材は、
・鶏むね肉(事前に、塩、砂糖、酒を振ってマリネしていた。すごく柔らかくなる。)
・ベビーホタテ
・キノコ(シイタケ、ヒラタケ)
・パプリカ赤&黄
・ミニトマト
 
181012d3b500
 
パプリカ赤&黄とミニトマトを最後にトッピングして、蓋をして加熱を続ける。
 
この鍋は、白米なら沸騰してから12分で炊き上がりますが、
大量の雑穀入りなので、それよりも長くしました。
 
181012d3d500
 
炊き上がりました。
 
今回のパエリアはオーブンでは焼かずに、ガスコンロだけで作るやり方です。
 
181012d4a500
 
パプリカがちょっと太かったし、多すぎたかも。
でも美味しいです。
 
181012d4c500
 
どんどん食べちゃう。
こういうごはんものは美味しいので、気を付けないとつい食べ過ぎるね。
 
181012d6a500
 
サラダ
サニーレタス、ブロッコリスプラウト、茹で卵、
甘酢漬け玉ねぎ、サツマイモ、ハム(大山ハム)
 
 
スープも添えたかったけど、全く余裕がなかった
 
 

2018年7月28日 (土)

前夜の鰻ごはんを催促される

7/13(金)の晩ごはん
まず、こちら↓
 
180713d1a500
 
前日作って食べたけど、たくさんあるので、この日も食べます。
味が染みてさらに美味しくなった、たたき赤じそと昆布茶入り浅漬け。
 
180713d2a500
 
いつもの冷奴
薬味どっさり。小葱とミョウガ。
 
180713d3a500
 
かぼちゃ入りポテトサラダ
 
180713d4a500
 
サーモンとマイタケ、ブロッコリ
 
180713d4b500
 
大きな切り身のサーモン。脂がのっててものすごく美味しい。
近くにやってくるトラックの魚屋さんで、時々購入してます。
かなりの甘塩なので、追加で藻塩をふってから粉をまぶし、オリーブオイルで焼く。
マヨネーズと出し醤油のソースで。
 
180713d5a500
 
オットに、「昨日の鰻ごはんがまだあるでしょ」 と催促されました。
 
 

鶏でカサ増しのひつまぶし風鰻ごぼうごはん

7/12(木)
福岡に1泊出張のオット、事前に
晩ごはんは帰ってから食べる、と言うので作っておりました。
 
180712d2a500
 
早めに、(自家製梅干しの)赤ジソをたたいたの、昆布茶を入れて
浅漬けを作っていました。
野菜は冷蔵庫の中を探って、大根、キュウリ、黄パプリカ、ミョウガ
 
テレビで見たのをマネして(↑浅漬けも、まんまじゃないけどテレビ参考です)
ゴボウを入れて炊いたごはんに、きざみ鰻と、
(鰻を割り増しするために)甘辛い鶏肉をのせた、鰻ごはんを作りました。
 
180712d1a500
 
厚手の鍋で、ささがきゴボウをたっぷりのせて、ごはんを炊く。薄く塩。
 
180712d1b500
 
炊き上がりをさっくり混ぜる。
 
180712d1c500
 
鶏肉をカットして、フライパンで炒め、醤油・みりん・砂糖で甘辛く味付けし、
ごはんにトッピング。
鰻は、カットしてタレをかけて、チンしたのをトッピング。
 
(市販の鰻は、ついているタレを洗い流して水気を取り、
グリルかオーブントースターで上下を焼くべし、とテレビで言ってましたが。
 
180712d1d500
 
青みが豆苗(軽くチンして)と小葱しかなかったので、それをトッピングする。
 
と、まあ、こんなのを作っておりました。
 
 
7時過ぎ、オット帰宅。
 
玄関先で、今日は帰りの機内で食事が出たので、晩ごはん要らない、
とのことでありまして。
「えっ、今それを言う?!」
 
180712d3a500
 
鶏肉でカサ増しした鰻ごはん、塩サバを焼いたの、
サラダ代わりの浅漬け、みそ汁
別にいいよ、一人で食べるから。意に反して、私ひとりのごはんとなりました。
 
 
で、さあて、とこれを食べようとしたら、オット、
「美味しそうだから、やっぱり食べる」 
 
 

2018年5月28日 (月)

ガスコンロでパエリア

5/23(水)の晩ごはん
 
NHKあさイチでパエリアをやっていたのを見て、
今日はパエリアだ!という気になりました。
 
(NHKあさイチレシピ  江上栄子さん「いかのパエリア」
 
 
さて食材は大丈夫か?!
 
少し早めに、と思ってとりかかったところが、オットが予想よりも早くご帰還。
パエリアの鍋は、出来上がりまで後もうちょっと。。
 
180523d1a500
 
とりあえず、ビールの当てに、ピリ辛のポチキを焼いて出す。
 
180523d2a500
 
それと、サラダ
 
サニーレタス、甘酢漬け玉ねぎ、甘酢漬け人参、ミニトマト、ハム、
オリーブオイル、レモン、塩、こしょう
 
で、パエリアはこんな感じ↓
 
180523d4a500
 
ちゃんとテレビの通りには作ってないんですよ・・・・。そもそも食材が揃ってないし。
 
ポイントは、オーブンに入れずに、ガスコンロに鍋をかけて
それだけで、パエリアを作る、ということ。
 
今回の材料は、冷蔵庫の有り合わせです。
鶏もも肉、イカ、むきエビ、玉ネギ、パプリカ、ヒラタケ、
ミニトマト、グリーンピースを使おうと思う。
 
まず、オリーブオイルでみじん切り玉ねぎ、にんにく、パプリカを炒め、
洗って水けをしっかりときった米を炒める。
(テレビではお米、そのまま使ってたかな??)
 
180523d4b500
 
ヒラタケがあるので、裂いて入れる。
 
サフランがないので、
色付けに、今回はターメリックを使うことにしました。
 
米が2カップなので、炒めた具材に、
水2カップ+鶏ガラスープ素+ターメリック適宜 を入れる。塩、こしょう。
 
180523d4c500
 
別途、フライパンで焼いておいた鶏もも肉をのせる。
むきエビ、細切りパプリカ赤・黄、イカ、ミニトマト、グリーンピースをのせる。
 
蓋をして中火で炊く。
(テレビでは中火で10分で出来上がりらしい)
(一度蓋を取り、水気がなくなっていたら弱火。)
(その後プチプチ言ったら、火を消す。)
 
180523d5a500
 
うちのこの鍋では、12分程度で炊き上がるはずだったんですが、
具材からの水分が多く出たようで、もう少し時間がかかりました。
 
でもその分、炊き上がりがとてもソフトに美味しく仕上がったと思います。
 
180523d6a500
 
わおっ!という出来上がり。
 
180523d7b500
 
すごく美味しい。
 
今まで最後はオーブンに入れてたけど、これからはこのタイプを作ります!
 
180523d3a500
 
お豆腐と新玉ねぎのチキンスープ。ニンニク入り。
 
パエリアは思いがけず食べ過ぎました。
本当に美味しかったです。
 
 
 

2018年4月29日 (日)

鶏飯

4/26(木)の晩ごはん
 
前日に作っておいた鶏むね肉の水煮があるので、それを使って
鶏飯を作ることにしました。
 
(いわゆる「海南鶏飯」ですが、いつものように、自己流ですから。
 
・鶏むね肉は、水、酒、ニンニクを入れて水煮しています。前記事を参照のこと。
 
・鶏の水煮で出来たスープで、お米を炊くんですが、今回は、
千切りショウガをかなり多めに入れて炊いてみました。
    米(雑穀入り)、鶏水煮のスープ、酒、千切りショウガ、塩
 
180426d6a500
 
で、今回、そのごはんに添えようと思ってるのが ↑こちら。
 
鶏肉は薄めにしました。
とても柔らかく出来上がってるけど、私の好みで薄めにスライス。
 
キュウリもぺりぺりの極薄です。極薄をどさっとね。
 
180426d8a500
 
こんな感じ。
 
写真の写りが、イマイチ。。白っぽくて見えづらいですが。。
 
180426d7a500
 
ソースは、2種作りました。自己流の適当なソース、ですが。
 
・お酢+砂糖+しょっつる+みじん切りニンニク+豆板醤
(ベトナムのヌクチャム風のソース)
(しょっつるはヌクマムの代わり)
 
・オイスターソース+甜麺醤+醤油+みじん切りニンニク+ごま油
 
180426d9a500
 
ごはんがむちゃくちゃ美味しい。
好みとは思うけど、ショウガ多めにしてよかった。
チキンスープの深い旨み、ショウガの味が感じられるごはんです。
 
タレは二つともすごく合ってて、たっぷりかけて頂きました。
 
ヌクチャム風のは、他の料理にも使うと思うのでたくさん作っておきました。
 
 
 
180426d2a500
 
豚肉とピーマンの中華風炒め
 
豚ももスライス(酒、醤油、片栗粉)、ピーマン、みじん切りニンニク
ごま油、甜麺醤、出し醤油、みりん
 
180426d4a500
 
新玉ねぎとワカメのサラダ
ポン酢で。
 
180426d3a500
 
前日作って食べたスパニッシュオムレツを、この日も。
 
 

より以前の記事一覧