2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー「鶏肉」の371件の記事

2019年3月10日 (日)

鶏ささみとエビのパエリア風炊き込みごはん

2/22(金)午後からフィットネスクラブへ。2月12回目。
 
ストレッチ→walk+run(50分ちょっと、7600歩、距離5.6km)→筋トレ3種→ストレッチ
1時間50分で退出。
 
walk+runと書きましたが、runの方はまるで大したことないです。
1分のrun(7.5km/h)を5回、6.4km/hのwalkの合間合間に入れただけ~
たった1分ですよ。。
1分走り続けるっていうのが、最初は結構大変に感じます。
 
でもこのあと10日もすると、もう少し走れるようになってるんですよ。
なんでも1歩ずつですよね。
そもそもが全く走れなかったんだもの。無理しません。
 
 
 
この日の晩ごはん
 
野菜とお米を炒め、鶏肉とエビをトッピングしたパエリア風の炊き込みご飯を作りました。
 
パエリア風と言っても、最近の我が家のパエリアは
オーブンで焼いたりせずに、ガスコンロで鍋で炊いています。
色付けもサフランとかは使わず、ターメリックだったり、パプリカパウダだったりです。
この日はトマトジュースで。
 
190222d1a500
 
オリーブオイル、ニンニク、
玉ネギ、赤ピーマン、ピーマン、インゲン
塩、こしょう
 
炒めます。
 
190222d1c500
 
アッそうだ、と思ってシイタケも入れる。
米を入れて炒める。
パエリアは米は洗わないと思うけど、
この日は雑穀も入れてるので
少し前に普通に洗米して水切りしておいてから、炒めています。
この日の色づけは、トマトジュースにします。
 
190222d1d500b
 
米とほぼ同量の水分を入れる。
酒、水、トマトジュース、
鶏ガラスープ素、塩、こしょう
 
190222d1e500
 
別途フライパンで表面だけ軽く焼いたエビと鶏ささみをのせる。
 
190222d1f500
 
ミニトマトとグリンピース(冷凍)をのせる。
蓋をして沸騰したら弱火にし、そのまま(この鍋では)25分位だったか。
白米ならば12分で炊けるんですけど。
 
190222d2a500
 
炊き上がり~♪
 
190222d2c500
 
水分的にも非常にいい具合に炊けました。
 
190222d3a500
 
普段あまり食べないお米、こんなのにするとすすむねえ
 
190222d5b500
 
カボチャとサツマイモを多めのオリーブオイルで
(蓋をして)じんわりと焼きました。
塩、こしょう
 
190222d5d500
 
菜花、プチベールのソテーも添える。
サニーレタスとトマトも。
この時期、プチベールがカタログ(生活クラブ)に載っていると必ず買います。
 
190222d4a500
 
不釣り合いだけど、
冷凍庫に入りきらないでそのまま解凍していた
生活クラブのソフトイワシを焼きました。
これ、私は好きでよく買います。
焼くだけだし。
 
 

2019年1月24日 (木)

豚肉の炒め物とアサリとかき揚げ

1/21(月)夕刻近くに銀行へ行く。コーヒーやさんで豆を購入。
それからドラッグストアに寄って洗剤類を購入。
 
以前も書きましたが、銀行での生活費(食費+α)引き出しには月に一度しか行かないです。
貯金は、月1で銀行へ行ったその時に、定額を別途取り分けて別口座へ移しておく。
最初に分けて積み立てておかなかったら、私だらしないから貯金なんてできなかったかも。
長いこと、このやり方。
 
老後は貯金が命の綱ですよね。病気のこともあるし。
保険には今後は新たには入れないだろうと思うし。
たまに行くまち歩きツアーや他の旅行も、これで少しは楽しめます。
 
 
 
晩ごはん
 
190121d1a500
 
豚スライス肉(粉をまぶして)・インゲン・ピーマン・赤とオレンジのカラーピーマンの炒め物
ニンニク、ごま油、出し醤油、オイスターソース、みりん
 
豚スライス肉は生活クラブの160gのパック。
色のきれいな野菜を毎日しっかりと食べようと思う。
 
190121d2a500
 
アサリのニンニク炒め
 
190121d3a500
 
サラダ
 
190121d4a500
 
冷凍庫に長い間入っていた釜あげ桜エビと玉ねぎのかき揚げも作りました。
 
190121d4b500
 
かき揚げが好きです。サクッとして美味しい。
食べ過ぎないように注意しないと。
 
190121d5b500
 
ヒラタケ・豆腐・小松菜の味噌汁
 
お米は食べてないです。
 
 

2019年1月23日 (水)

海南鶏飯「風」ごはんとサメのフライ1/18

1/18(金)昼に用事があり、それが済んで午後フィットネスクラブへ。1月8回目。
 
いきなりサーキット→ストレッチ→walking45分(約6200歩)→筋トレマシン2種→ストレッチ
この日はtotal1時間50分で退出
 
スタートも遅かったし帰りに買い物したせいもあり、帰宅したのが午後5時。
数分後にオットも帰宅し、びっくり仰天。なぜにこんなに早い
 
 
大急ぎで晩ごはんを作りました。
 
190118d1a500
 
生活クラブの「もうかサメ」の冷凍パックです。
 
サメです。サメだなんてびっくりするかもしれないけど、2度目か3度目の購入。
これをフライにしました。
 
それと、
前日作っておいた鶏むね肉の水煮があるので、
そのスープでごはんを炊き、
海南鶏飯風のごはんものを作ることにしました。
(この鶏むね肉水煮は、前夜もスライスしてごまダレをかけて出してる。)
 
190118d2a500
 
白米に雑穀を混ぜ、
塩、酒、鶏のスープ、かなり多めの千切りショウガを入れて炊飯しました。
 
あくまで海南鶏飯「風」なので、
自分の好きなように作っております。
 
190118d2b500
 
お皿に、チキンスープで炊いた雑穀ごはん、スライスした水煮鶏むね肉、
もうかサメのフライ、それと野菜を盛り付けて出しました。
 
鶏にかけるソースは、この日は
出し醤油+オイスターソース+みじん切りネギ+ごま油
 
190118d2c500
 
ブロッコリとブロッコリスプラウトを添えています。
 
ごはんがとても美味しい。
鶏むね肉はとてもソフトでしっとり。薄めにスライスしています。
鶏にかけたソース、即席だったけど美味しかったです。
 
もうかサメのフライは軽い食感で、こちらもあっさりして美味しい。
ウスターソースで。
オット、ごはんもフライもお代わりしました。
 
190118d3b500
 
サラダ
サニーレタス、キュウリ、トマト、オレンジ色のピーマン、甘酢漬け大豆、茹で卵、ハム
 
 
他は、オットだけ味噌汁。
 
 

2019年1月21日 (月)

マッシュルームサラダと他2つ

1/17(木)この日は外出せず。
 
 
晩ごはん
 
190117d1a500
 
マッシュルームのサラダ
サニーレタス、ハム、マッシュルーム、トマト、ブロッコリスプラウト、甘酢漬け大豆
 
マッシュルームはブラウン。
ちゃんと見えてませんが、極薄にして結構な量を入れています。
 
190117d2a500
 
鶏むね肉を水煮したので、スライスしてブロッコリと盛り合わせる。
上に、白ごまソースをかけました。
(白ごまクリーム、出し醤油、ハチミツ、水)
 
鶏水煮はしっとりして、とてもソフト。
(この翌日は、スープごと残りを使っています)
 
190117d3a500
 
絹厚揚げ、ヒラタケ、菜花を焼き炒めました。
 
190117d3b500
 
出し醤油、みりん、オイスターソースちょっとで。七味唐辛子を振る。
こんな、なんてことのないものでも、とても美味しかったです。
 
ヒラタケはやたら頻繁に使っているなあ。
キノコ類はなるべく毎日食べようと思っております。
 
190117d4a500
 
ジャガイモ(インカ)、玉ネギ、豆苗の味噌汁
 
 

2019年1月15日 (火)

鶏ささみを広げて焼く1/11

1/11(金)午後、フィットネスクラブへ行く。1月になって5回目。
 
出かけたのが遅めだったし、何やら腰に痛みもあり、
ストレッチ→マシンでのウォーキング40分(ゆっくりめ。5600歩)→ストレッチ
全部で75分程度で、退出。
 
 
晩ごはん
 
この日もまた、鶏ささみを使いましたよ。
 
190111d3a500 
 
筋と薄皮を取って、大きく広げる。
チキンカツにしようと思ったけど、時間が押してきたので
フライパンで焼いて(オリーブオイル)、ミリンと醤油の甘辛いタレを絡めました。
 
190111d3c500
 
すぐ出来ちゃうね。
サニーレタス、ミニトマト
 
ささ身なのでさっぱりしていますが、甘辛味でとても美味しい。
たった4本のささみだけど、広げると結構な量に感じます。
 
190111d1a500
 
ハム、金時人参(お正月の使い残しがあった)、ねぎを焼き炒めました。
味付けは、オイスターソースちょっと、こしょう。
 
190111d2a500
 
オットに、最後のローストビーフを。
 
これで、本当に最後。
 
190111d4a500
 
豆腐、ネギ、シメジ、昆布の味噌汁にすりごまをたっぷり入れる。
 
190111d5b500
 
1/8に久世福商店(銀座東急プラザB1)で購入した「おかず味噌」
ニンニクが効いております。
ごはんのお供に出してみました。
お豆腐や炒め物にも使えそう。
 
 

まち歩きツアー帰宅後の晩ごはん1/10

1/10(木)は前記事の通り、港区七福神めぐりのツアーに参加しました。
かなり歩いた一日でしたが、参加された皆さん全員が健脚でしたね。
 
そもそもが、そういうツアーを選ぶってこと自体、
半日元気に歩き回れるってことが前提でありまして。
 
外を出歩き、新しいものを見て感動し、元気をもらい、
美味しいものも味わって、初めての人とも臆せずにおしゃべりし、
楽しかったなあと思えるって
つくづく幸せなことだなあと、あらためて思う私でありました。
 
 
 
帰宅後の晩ごはん
 
帰ったのは5時頃。
急いで洗濯物片づけと晩ごはんの支度をしました。
 
190110d4a500
 
カツオ、玉ネギ、カボチャ、トマトを
多めのニンニクと一緒にオリーブオイルでじんわりと焼いて、取り出す。
オイスターソースと出し醤油で作ったジュワジュワ熱いタレをかける。
 
カツオは、
1/8にシアター・クリエ(日比谷)に出かけた帰り、
銀座東急プラザのB1に入っている
久世福商店」さんで購入した「サラダかつお(ノンオイル)」。
 
ヘルシーさに惹かれて何度か購入している品です。
 
190110d5b500
 
鶏ささみ、ブロッコリ、金時人参の極薄スライスの炒め物
 
こちらもスライスニンニクがたくさん入っています。
 
鶏ささみは筋と薄皮を取ってそぎ切りし、塩と酒を振り、
片栗粉をまぶして軽く焼いておく。
野菜を蒸し炒めし、鶏を入れ戻して炒め合わせる。
味付けは塩、鶏ガラスープ素、オイスターソース
最後に薄くとろみをつけています。
 
190110d3a500
 
最初に出していたローストビーフ
もう残りは僅かですが、ほぼオットが食べちゃいましたねえ。
 
190110d1a500
 
これも最初に出していた、キノコをどっさりいれた白菜と豚肉のミルフィーユ
前夜の残り物ですよ~
 
190110d2a500
 
なんと、まだ残っていた黒豆。
これで最後ですが、これは私の胃袋へ!
 
 

2019年1月 8日 (火)

鶏ささみと野菜の中華風炒め1/6

1/6(日)
娘のところの上の子が、もうすぐ受験です。
湯島天神に行きたいと言っていました(娘)が、混むから大変だし行けないね、
ということで、私たちが代わりに行ってきました。
 
お守りやお札の売り場が、予想通り大行列ですごいことになっていたけど、
その後、お札に名前を入れてもらうのに並んだ列も、すごかったです。
 
頂いたお札とお守りの入った袋を、オットが私に持たせたのだけど、
落としたら縁起が悪い、と
私が落とさずにちゃんと持っているかどうか、
私の手元を頻繁にチェックして、ひとり殺気立った雰囲気。
手提げバックに入れてあるのだから、落ちるわけがない。
何が心配なんだか。
笑えました。
 
 
1/6の晩ごはん
 
190106d1a500
 
とりあえず、ビールのツマミに↑これを出しました。
 
190106d1b500
 
黒豆、昆布(だしを取った昆布を炊いた)、
牛肉、カズノコ入り松前漬け、紅白なます&赤パプリカ甘酢漬け
 
 
それと、鶏ささみと野菜の炒め物を作りました。
 
190106d2a500
 
鶏ささみに片栗粉をまぶして揚げ焼きし、取り出して、
野菜を炒める。
 
190106d2b500
 
野菜は、ピーマン、赤・黄・オレンジのピーマン、ブロッコリ、玉ネギ、シイタケ
 
190106d2c500
 
太白ごま油、ニンニクで鶏肉と野菜を炒めています。
味付けは、ケチャップ、甘酢、砂糖、出し醤油、豆板醤で、酢豚風の味付け。
最後に水溶き片栗粉。
 
190106d3a500
 
味噌汁は、大根、人参、豆苗
 
190106d4a500
 
デザートのイチゴ
 
 
 
この日頂いたお札とお守りは、翌日の1/7、娘宅へ郵送しました。
 
 

2018年12月28日 (金)

鶏団子入り小鍋と豚ミンチの肉団子

12/12(水)お昼にフィットネスクラブへ行く。12月になって8回目。
 
ランニングマシンで35分(約3.6km)
強弱をつけて歩くんですが、結構汗だくになります。
他には、前後にストレッチ、15分のサーキット、筋トレマシンは2つくらい。
正味1時間半くらいです。
長居は出来ないのでさっさと帰ります。
 
 
 
晩ごはん
 
181212d2c500 
 
オット用の簡単な小鍋
 
鶏ミンチにすりおろしショウガをたくさん入れて、
鶏団子(ゆるかったので団子状になってないけど)を作りました。
「鶏ミンチ、すりおろしショウガ、すりおろし玉ネギ、塩、醤油、片栗粉)
他は豆腐、シメジ、ブラウンエノキ、水菜
 
181212d2d500
 
こんな事を言うとひんしゅくを買いそうだけど、
私的には鍋はそんなに食べたいと思ってないです。
 
そもそもが、私の実家では、
鍋はすき焼きかきりたんぽ鍋のどっちかだけ、だったような。
それも、皆で鍋をつつくんじゃなくて
母親が台所で取り分けて食卓へっていうスタイルでしたね。
世の中の普通の鍋は、
子供の時から家では一度も見たことがなかったような気がする。。
 
 
そんなわけで、
オット用にだけこんな超簡単な小鍋を作って出すんですが
オットの有難いところは、こんなもんでも喜んでくれるところかな。
ま、この1年のことですけど。
でも1人分なので、食べやすいとは思います。
全く豪華じゃないところが申し訳ない。
 
この翌日もオットに小鍋を出してるんですけど。
 
181212d3a500
 
鶏団子が鍋に入っていたけど、
豚ミンチとみじん切り玉ねぎで、肉団子を作りました。
ラグビーボール型です。
 
181212d3d500
 
熱々の肉団子に
ケチャップをつけて食べました。
 
 

2018年12月25日 (火)

サラダと鶏ささみカツ

12/7(金)お昼の用事があり、それを済ませてから区内の病院へ
胃がん検診の申し込みをしに出かけました。
 
電話で申し込みをしたら、
胃カメラを希望なら、事前に一度来てくださいと言われたので。
毎年検診しているオットに尋ねたら、
事前の面談は今までなかったよ、と言われたんですが、
病院によって違うのかな。
 
区の申込用紙を提出して先生の問診を受け、予約日を決めて帰宅しました。
 
あっそうだ!
もうすでに書いたことだけど、この病院に行く途中で
元貴乃花親方に遭遇したんです。(→「出かけたら途中で・・」12/8の記事
 
 
 
晩ごはん
オットのプチダイエット晩ごはん5日目。
 
181207d1a500
 
サラダ
 
甘酢オリーブオイルマリネ
(たまねぎ・ブロッコリ・パプリカ赤黄・トマト・大豆・枝豆・紫もち麦・押し麦)
サニーレタス
 
以前は酸っぱいのが苦手な様子だったオットですが
やたら頻繁に出されて、さすがに平気になってみたい。
このお酢を使ったチョップドサラダも、美味しいと食べていました。
茹で大豆も茹で枝豆(冷凍している)もたくさん入れています。
 
181207d3a500
 
鶏ささみのカツ、キャベツ
大きなカツに見えるけど、ささみ2本分です。
さっくりと軽くて美味しいです。
 
181207d2a500
 
前日作った大根と豚肉の煮物
更に味が染みていました。
 
お米はナシ。
ダイエット的にはどうだろう。。
 
 

2018年12月24日 (月)

次男一家とのお昼ごはん

12/2(日)朝10時から近所で町内の餅つき大会があり、
オットが子供一家に声を掛けたら、次男一家が来てくれました。
 
大人に教わって子供もお餅つきを体験できたみたいだけど、
子供が大勢過ぎて、残念ながら3歳児のYちゃんはできなかったようです。
でも、つきたてのお餅を頂きました。よかったね。
その後、我が家でお昼ごはんを一緒に食べました。
 
 
この日のお昼ごはん
 
181202lun1a500
 
パエリアの準備をしていました。
例によって、サフランは使わず。
この日の代わりの着色はパプリカパウダで。
オーブンは使わずに、ガスコンロで炊くやり方で。
 
・オリーブオイル、米、玉ネギ(みじん切り)、パプリカパウダ、鶏ガラスープ、酒、塩
・オリーブオイル、ニンニク、鶏むね肉、ホタテ、むきエビ、赤パプリカ、インゲン(冷凍)、枝豆、
塩、こしょう
 
1.米と玉ねぎを炒めてパプリカパウダを振り、水分(スープ・酒)を米と同量注ぐ。
2.フライパンで具材(鶏、ホタテ、エビ)をオリーブオイルとニンニクで焼き付けて、枝豆やインゲンやパプリカと共にトッピングする。
3.蓋をして炊飯する。
 
181202lun1e500
 
出来上がり。
 
光が白っぽいと、写真の色が薄くて美味しそうに見えませんね。
残念だなー
 
181202lun2b500
 
鶏手羽中半割
 
ウスターソース、ケチャップでマリネしていた鶏をオーブンで焼く。
 
181202lun3a500
 
前夜の晩ごはんで薄いカツを揚げたんですが、
この状態で多めに作っておきました。
 
181202lun3b500
 
薄くてサクサクなので、3歳児、好きだったみたい。よかったです!
 
181202lun4a500 
 
Yちゃんの好きなミニトマトとブロッコリ
 
これを見た息子、「最近はもうミニトマトもブロッコリも飽きて食べないんだよ」
とがっかりなことを言ったんだけど、
Yちゃんはモリモリ食べてましたね。
 
 
電車を乗り継いで来るので、小さな子二人を連れては大変。
来てくれるだけでも有難いです。
 
2月に生まれたIちゃんは9か月。
お兄ちゃんのYちゃんとは顔も性格も違ってて、
兄弟でもいろいろだなあと思う。楽しみです。
 
お嫁さんはこまめに写真も送ってくれるので、とっても嬉しいです。
嬉しい、と言うと、また送ってくれます。
ありがとう!
 
 

より以前の記事一覧