2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー「鶏肉」の306件の記事

2017年11月15日 (水)

サラダカツオと焼き野菜、ぶつ切り鶏の煮もの

171109d2c500
 
久世福商店のサラダカツオ(ノンオイル)と焼き野菜の盛り合わせ
 
171109d5d500
 
骨付き鶏もも肉と玉ねぎとインゲンのお酢煮
 
 
 
☆ ☆ ☆
 
 
 
11/7と11/8は晩ごはん要らず、でした。scissors
11/8は前の家のメンテナンスに出掛け、夜帰宅。
 
 
 
ごはん写真の続きは、11/9(木)の晩ごはんです。
 
171109d1b500
 
「高知・老舗鰹節屋のサラダカツオ(ノンオイル)」を買っていました。
久世福商店の商品です。
 
(この手のカツオは3種類あったので、1本ずつ買ってみました。残りはまだ食べてない。)
 
どうやって食べようか迷ったんですが、包丁で大きくカットして、手で割って使ってみようかな。。
 
 
171109d2a500
 
サラダカツオと焼き野菜の盛り合わせ
 
くし切りのキャベツとスライスかぼちゃをオリーブオイルでほっくり焼きました。
岩塩、こしょうでシンプル。
 
サラダカツオは手で割ってから、焼き野菜を取り出す前に同じフライパンに入れて、少し温め、盛り合わせてから、カツオにはオリーブオイルをかける。
 
香味醤油のタレを添えました。(出し醤油、ニンニク、ショウガ、ネギ、ラー油、甘酢、砂糖)
 
 
171109d4a500
 
サラダ
サニーレタス、ブロッコリ、中玉トマト、シーチキンと甘酢漬け玉ねぎの和え物
 
 
この日のメインは↓こちら
 
171109d5a500
 
骨付きモモ肉のぶつ切り、玉ネギ、インゲンを甘酢を入れて煮ました。
 
ショウガ、酒、作り置き出し醤油(醤油・みりん・だし)、みりん、作り置き甘酢(お酢・砂糖・塩)
 
171109d5c500
 
味が染み、美味しく出来上がり。
骨付きモモ肉、久々でしたが、いいね♪
旨みがあってほろりとほぐれ、美味しかったです。
 
 
他には、小ネギと油揚げの味噌汁、ごはん
 
171109d3a500
 
ビールのツマミ用に、最初に出していた茹でピーナッツ
 
171109p1b500
 
この前日、最寄り駅のスーパーで生の落花生を見つけたので久々に買ってみたんです。
塩を入れて40分ほど茹でる。
10分ほどゆで汁にそのまま漬けておいてから、取り出しました。
 
あっさりして美味しかった。一気になくなりました。
 
 

2017年11月 6日 (月)

鶏とパプリカの酢鶏

171031d4a500
 
鶏とパプリカの酢鶏
 
 
☆ ☆ ☆
 
 
10/30は晩ごはん要らない日だったので、続きは10/31(火)の晩ごはん。
 
オットは帰宅して数分後には食べ始めるので、とりあえず↓準備して加熱していたこちらを。
 
171031d5b500
 
小鍋(豆腐、人参、大根、白菜、糸コンニャク、小葱)
肉ナシ。
 
オットは汁まで飲み干してました。薄味にはしてるけど、塩分、大丈夫!?
 
171031d1b500b
 
サラダの準備
 
ジャガイモと人参とかぼちゃを茹で、砂糖・甘酢・マヨネーズで和えたシンプルなポテトサラダを作りました。
 
171031d2a500b
 
サラダ
 
サニーレタス、ラディッシュ、トマト、ポテトサラダ
 
171031d3a500
 
この野菜と鶏もも肉で、もう1品作ります。
 
171031d3b500
 
鶏もも肉を唐揚げにし、↑この野菜を油通しして一緒に合わせ、酢豚ならぬ酢鶏にしました。
 
171031d4e500
 
できあがり。
野菜いっぱいなのが、我が家好みであります。
 
 

2017年11月 1日 (水)

鶏手羽を揚げる

171028d3b500
 
☆ ☆ ☆
 
10/27(金)はオット会食につき、晩ごはん要らず。
お昼に用事があったので、それを済ませてから、前の家のメンテナンスに出掛けました。
 
お天気やら予定等々の都合がつかなかったことなど、諸々の理由で2週間ほど間が空き、家の内外がちょっと心配でした。(落ち葉とか室内の湿気とか、ね)
 
お隣のご主人が、私が掃除をしているのを見て、「おっ」と言う顔をしたので、ご挨拶。
「間が空いたね」と言われました。
 
掃除や草取り、買い物をして、夜帰宅しました。
買い物なんかしても、と思われるかもしれないけど、普段使っている太白ごま油、他諸々が、むちゃくちゃ安く買えるんですよね。
多めに買っといて、向こうの食品庫に備蓄していて、時々持ち帰ってます。
交通費かけて行ってるので、そういうので少しでも取り戻したいって思ったりしてるんですけど。へへcoldsweats01
 
帰宅は遅くなったんですが、オットよりは早かった。よかった。
電車からの乗り継ぎのバスがちょうどやって来たので、焦って大慌てて飛び乗り、料金払わず奥に進んでしまって、運転手さんに怒られました。
情けない(泣)
 
 
 
 
10/28(土)の晩ごはん
 
 
鶏手羽に下味をつけておき、揚げました。
 
171028d3c500
 
裏に切り込みを入れてから酒と醤油でマリネしておき、粉を振ってじっくりと揚げました。
揚げたてを、醤油・みりんの甘みの勝ったタレに絡ませ、黒ゴマをまぶしました。
 
171028d5b500
 
この日、何度掃除機をかけても、いろんなところに、掃除機かけたばかりの同じ場所にも黒ゴマがまた散ってて、閉口しました。
 
オットが動くたび、動線上に胡麻がぱらりぱらり。。。
 
171028d1a500
 
サラダを作るべく、赤い皮のジャガイモとインゲンと人参を蒸しました。
 
171028d2a500
 
熱いうちにハーブ塩、甘酢、 パセリ、オリーブオイルを振っておきました。
このままテーブルへ。
 
171028d5a500
 
生野菜も必要なので、↓サラダはもう1品
 
171028d4a500
 
 
 
 
この日の昼ごはん
 
171028l1a500
 
またパスタだったんですよ。
 
171028l3a500
 
私の分は少なめ。
 
171028amazu500
 
朝作っておいたパプリカと玉ねぎのいつものマリネ
サラダに多用するので、すぐになくなります。
 
 
 
明日(11/2)の朝、新幹線で実家のある町へ出かけます。
1泊だけですが、2,3日はブログ更新は出来ないと思います。
よろしく。
 
 

2017年10月31日 (火)

具たくさんのチャウダー

171025d2b500
 
チャウダーがそもそも具たくさんスープってことらしいので、「具たくさん」と更につけるのは、間違い?
 
クラムチャウダーではないの。クラム(二枚貝)がはいってないですから。
チャウダーは、シチューよりもさらっとしていて、具が小さく、具たくさんなスープ。←わざわざ(今頃)調べましたよ。
 
調べるまでもなく、そうだとは思ってたけど、いい加減なことは書けないので、あえてわざわざ。coldsweats01
 
 
明日からは11月。随分寒くなって、温かなスープやシチューが嬉しい季節に突入。
ハロウィンはココログのゲームの中だけで、リアル我が家にはまるで関係なかったな。
 
 
☆ ☆ ☆
 
 
10/25(水)の晩ごはん
 
171025d1a500
 
↑バターで炒める
 
ベーコン、鶏肉、玉ネギ、人参、ジャガイモ、インゲン、マッシュルーム、枝豆
バター、塩、こしょう、小麦粉、鶏ガラスープ、牛乳(ノンホモ)
 
けっこうな量を入れております。
これに小麦粉を振り込んで更に炒め、スープでのばしてひたひたに。
煮て具が柔らかくなったら、牛乳か生クリーム、または両方を入れる。
 
ってことで、えらく簡単で適当。
 
今回は牛乳はノンホモでもあるし、生クリームは要らない。
 
171025d1d500
 
枝豆は最後に。茹でて殻を取って冷凍してある枝豆なので。
 
171025d2a500
 
オット、この具たくさんのクリームスープを数回お代わりしました。
 
予約購入している生活クラブの牛乳を、最近ノンホモに変えているんですが、コーヒーに入れても、何だか美味しい。
 
171025d4a500sava
 
サバのフィレを 縦半分にカットして、フライにしました。
最初っからフィレになっているのは、本当に有難い。(生活クラブの生サバフィレ、冷凍)
 
171025d5a500
 
サバのフライ、いいね!
 
フィレは全部で3枚あったので、6本のフライが出来ました。
残り2本は、翌日の昼、私の胃袋へ~coldsweats01
 
171025d3a500
 
最初に出したオットのビール用。
前日の夕飯に作ったワンタンの肉種(豚肉・海老・ネギ・ニラ)が残り、焼いておいたんですが、チンして温め、とろみあんを絡ませました。
 
 
 
 
今日は日中の数時間をかけて、クロゼットの中身を出して、整理しなおしました。
今の住まいには本棚もなく、クロゼットの棚の一部を本棚にしています。
洋服も本も、寝具もアイロンも、化粧品もバッグも諸々のもの何もかも全部、壁の1面に作られたクロゼットの中。
 
整理しなおして、余分なものを捨て、取り出しやすく場所変えもしました。
すっきりしました。
 
片付いてるって、本当に気持ちがいい。あらためて思います。
限られた狭いスペース、詰め込むことなく余裕を持って使っていこう。
 
 

2017年10月29日 (日)

晩ごはんはパスタとサラダだけ

10/16(月)の晩ごはん
 
171016d2b500
 
↑私用
 
☆ ☆ ☆
 
 
 
ちょっと前に書いた通り、10月なのに「夏休み」を取ったオットでありまして、ちょうどこの時期、週末の土日を前後に加えトータル10日間の夏休み。結構長い!
(もう過ぎたので、長かった、と言うべきだね)
 
10/17~10/19は2泊で旅行に出かけました。
その前日なので、特に簡単な晩ごはんです(言い訳coldsweats01
いつもより更にしょうもない写真が続くよ。
 
 
↓お昼ごはんに見えるけど、晩ごはんです。
連日3食作ってるし、冷蔵庫も整理しないといけないし、結構面倒であります。
おまけに翌朝出発なのに、荷造りもまだ。アイロンかけもある。
 
171016d1a500
 
冷凍の鶏ミンチ(生活クラブの粗びき鶏ミンチです)を使って、ミートソースを作りました。
鶏ミンチのラグーってあんまりないかも。
野菜は冷蔵庫の中身を見て決める。
 
171016d1btorirenkon500
 
オリーブオイル、ニンニク、鶏ミンチ、玉ネギ、レンコン、セロリ、人参、塩、こしょう
酒、トマトジュース、トマト缶、ケチャップ、鶏ガラスープ素
 
レンコン入り。残ってる野菜を減らすべく、使っています。
 
171016d2a500
 
美味しいソースが出来ました。↑オット用
 
ミンチだけど、ごろっとした粗びき鶏肉がいい感じ。
もちっとした平麺を使いました。
 
171016d3a500
 
サラダ
サニーレタス、かぼちゃとジャガイモのマヨネーズ和え、甘酢漬け玉ねぎ、ミニトマト
 
 
パスタとサラダ、だけの晩ごはんで申し訳なかったけど・・
こういう日もあるさ。wink
 
 
この翌朝は東京駅から新幹線に乗って岡山へ。そこからはバスです。
玉造温泉・三朝温泉にそれぞれ1泊し、足立美術館と大原美術館、出雲大社を見てきました。
 
 
旅行先での写真はまた後日にして、続きは帰宅後のごはん写真にさせてください。
 
 
 

2017年10月25日 (水)

シンプルなおかずで晩ごはん

10/12(木)は朝の家事を済ませてから、前の家のメンテナンスに行ってきました。
 
他の予定が入ってなければ、ほぼ週1で行っているのですが、毎度ながら往復3時間強は結構大変。
(何度も書いてるねcoldsweats01
心身ともに元気じゃないと、とても行く気にはなりません。
 
たまに鬱々とすることもあり、気持ちが前向きじゃないと当然出掛けようなんて思わないわけで、そういう意味でも、よし行くぞ!と思えるのは、自分の心と体の健康のバロメータでもあります。
 
オットの帰宅前には戻りたいので、のんびりはできません。
優先順位をつけて用事を済ませ、電車とバスを乗り継いで帰ってきました。
 
途中、お漬物やさんの前を通るんですが、滅多には入らないけどこの日はナスの漬物(わさびナス、2本入り)を買ってみました。
 
帰宅してすぐに荷物を片付け、洗濯物をたたみ、晩ごはんを作ります。
恥ずかしながら、外出した日でも一日在宅だった日でも、晩ごはんがごく普通のカンタンものなのは同じですが、この日は特にシンプルな単品のおかずになりました。
 
 
171012d2a500
 
買ったばかりのわさびナスを切って出しました。
ナス紺の色が鮮やかで美しい。
ピリリと辛かったけど、とても美味でした。さすがだね。
キュウリは前日、甘酢に漬けていた自家製のものです。
 
 
171012d3b500
 
生活クラブの「活ジメ穴子かば焼き用」という冷凍ものがあったので、焼いてタレを絡めて出しました。
ソフトで美味しい。手軽なのが有難い。
 
ベランダのちっちゃなコンテナに入っている山椒の木が、秋になって復活しました。
ちょうど緑の若い葉っぱをつけています。
すぐに育って固くなるので、小さいうちに使わないともったいない。
 
 
171012d4a500
 
長芋を切って油で軽く炒め、ポン酢で味付けしました。
仕上げに七味唐辛子を振る。
 
しゃきっとしつつもホックリしていて、とても美味しかったです。
オットが、いいね~これ、と言ったのは嬉しい。
手間なし数分で出来るのに、美味しいっていうのは、何よりです。
 
 
171012d5a500
 
サラダ
 
サニーレタス、トマト、コーン(缶詰)、ハム、
シーチキンと甘酢漬け玉ねぎのマヨネーズ和え
 
171012d6a500
 
鶏ささみの唐揚げ
 
朝出掛ける前に、酒・醤油・ショウガに漬けておいたので、片栗粉をまぶして揚げただけです。
レモンも他の柑橘類もなくて、冷凍していたスライスレモンを仕方なく添えましたが。
ないよりマシでした。
 
 
他は、絹豆腐とネギのスープ
 
 

2017年10月 2日 (月)

鶏大根ゴボウのお酢煮とミョウガ漬け

9/25(月)の晩ごはん
 
大袋の漬けこみ用ミョウガを買ったので、甘酢づけと梅酢漬けを作っておきました。
 
170925myoga2a500
 
ミョウガは、さっと熱湯をくぐらせ、適宜半割りして、半分は甘酢漬け、半分は赤梅酢漬けに。
甘酢は作り置きのもの。赤梅酢は梅干しを作った時に出来たもの。
それぞれ、塩気や酸味の調節に湯冷ましを足しています。
 
ジプロックの中サイズ袋を使用。
 
170925d3a500
 
ビール用に出した冷奴に、赤梅酢漬けミョウガをトッピングしました。
赤いのが乗っかると可愛い。
 
170925d2a500
 
テレビで鶏手羽とゴボウのお酢煮をやっていたので、私も久々に作りました。
 
我が家では割と頻繁に作るお酢煮。
この日は、大根、ゴボウ、鶏もも肉に、さらに昆布を数枚入れて。
軽く炒めてからお酢煮ました。
 
鶏も野菜も美味しいけど、昆布もすごく美味しい。
 
170925d2d500
 
太白ごま油、ショウガ、鶏もも肉、ゴボウ、大根、昆布
酒、水、作り置き甘酢、みりん、作り置き出し醤油
 
・作り置き甘酢(お酢カップ2+砂糖大5+塩大1 の割合)
・作り置き出し醤油(醤油1+みりん1、昆布、削り節)
 
170925d4a500
 
サラダ
 
サニーレタス、トマト、スライス玉ねぎ甘酢漬け、ズッキーニ、シーチキン
 
 

2017年9月16日 (土)

甘辛ブリとレモンスパイスチキン

9/13(水)の晩ごはん
 
インフルエンザも良くなり、しばらく続いたおかゆ生活から、久々に普通のごはんになりました。
早く使うべき食材がたまって、えらいことになってます。
マリネしていた魚や肉を順番に早いとこどんどん使っていかないといけないのだけど、おかゆからすぐに重たいおかずは食べられない。。
でも、仕方ないです。
重たかろうが肉肉してようが、作るだけ作ります。
ややこしい料理は病み上がりの私の体力も続かないし、しばらく続いたおかゆのせいで、料理自体が面倒でもあり、正直言ってごはんそのものを作りたくないのだけど、オットは一足先に良くなってるし。
 
 
何が何でも一番に使わないといけない、ブリ切り身と鶏もも肉を使いました。
 
170913d1a500
 
ぶり切り身は一口カットにしてから揚げにし、甘辛いタレを絡める。ごはんには美味しい味付け。
 
鶏はレモンスパイスチキンにします。
 
170913d2a500_2
 
鶏もも肉の余計な脂肪を取り、適宜カットして香辛料(パプリカパウダ、クミン、オレガノ、唐辛子、塩、こしょう)を両面に振り、レモン1個をギューっと絞る。オリーブオイルをかけまわしてマリネ。
 
170913d2c500
 
肉の脇に、細切りのパプリカとくし切り玉ねぎを置いて(野菜に)軽く塩を振り、220度のオーブンで焼きました。
焼き汁はソースになります。
 
ピリッとした味付けなので、病み上がりにはどうだろか。。
 
 
結構食べてましたね。
ピリッとはするけど、レモンが効いて爽やかさもあり、味が濃いわけではなかったです。
 
ごはんは相変わらずおかゆでしたけど。
おかゆが一番体調には優しくて合ってました。当然ですよね。
 
 
 

2017年8月23日 (水)

パプリカとナスがやたらと・・

8/22(火)朝の続き。
 
ショウガのはちみつ漬けとパプリカの黒焼きマリネを作ってから、引き続き、台所仕事続行しました。
 
170822pre1a500
 
ナス2本を半割して格子に包丁を入れました。
他には、キュウリ1本、赤パプリカ(細切りして冷凍していたもの)もカットして、それぞれ油で素揚げし、お酢を入れた薄味の出し醤油に浸しておきました。
 
晩ごはんまで冷やしておきます。
 
ナスもパプリカも使ったのに、またまた同じものです。
残すとろくなことにならないので、思い切って使い切ることにしました。
 
170822pre2a500
 
 
黄パプリカ、赤パプリカ、ナスをカットして、油でじわじわ柔らかく炒めておきました。
後でこれに豚スライス肉を入れて、味噌味の甘辛い炒め煮にしようかな。
 
 
 
で、いよいよ夕方、晩ごはんを作ります。
 
170822d3a500
 
早めに作って冷蔵しておいた、キュウリ・ナス・赤パプリカの揚げびたし。
よく冷えてます♪
 
170822d4a500
 
豚ローススライス肉をさっと炒め、先に加熱しておいたナスとパプリカを加えて、味噌・出し醤油・三温糖で調味した炒め煮。
 
味噌味ですが、割と甘めです。
うっかりするとついしょっぱくしてしまうので、ごはんには合うけどごはんを食べなくてもいいように、味が濃くならないように気を付けました。
 
味噌炒めってほんと美味しいですねえ。しっかりと味が染みて、お代わり必須でした。
 
 
170822d1a500
 
前日、鶏もも肉の脂を除き、カットして塩・酒を振って冷蔵していたので、クミンシードを多めに使ってオリーブオイルで焼く。
 
170822d2a500
 
シイラの切り身に塩・酒を振りしばらく置き、粉をまぶしてオリーブオイルで焼く。
朝作っておいた黒焼き赤パプリカのマリネ、ここで登場です♪
 
パプリカ、たっぷり目にトッピング。
 
上に岩塩とコショウを振る。
さらに、バルサミコ酢を振りました。
 
170822d2e500
 
黒焼きしたパプリカはとろりと柔らか。
バルサミコ酢が美味しい。
 
170822d2f500
 
今回のバルサミコ酢はこちら。
 
以前はあんまり好きじゃなかったバルサミコ酢なんですが、どうしてか、わかりました。
 
自分で買ってたのは超安価な美味しくないバルサミコ酢だったから、(当然)美味しいと思わなかったんですね。
 
 
今回のが上等なものなのかどうなのか全く分からないんですが(自分で買ったのか貰ったものなのかすら、まるで覚えがない)、これは美味しかったです。まろやかで甘みたっぷり。
 
アイスクリームにバルサミコ酢をかける、って時々テレビなんかで見るんですが、これならアイスにもイケる、と思いました。
 
これももしかして安価なものだったら、ごめん。いい加減なこと書いてるってことになるけど。
 
この日の晩ごはんは食材的にはかなり偏ってて、自分でも驚いた。。バランス悪すぎ。
何も考えず成り行き任せ過ぎだったね。
 
次の日(8/23)はもうちょっとマシだったと思います。
 
 
 
 
 

2017年7月14日 (金)

鶏団子の炒め物&ホタテと長芋の炒め物

広島から戻った翌日7/3(月)の朝ごはん
 
170703b3a500
 
いつもより更にシンプルだね。
 
 
 
晩ごはん
 
鶏ミンチがあったので、玉ネギとダイスカットの茹でジャガイモを入れて鶏団子を作りました。
 
揚げてから、そのまま食べようかとも思ったのですが、量が少なめだったので、野菜をたくさん入れて中華風の炒め物にしました。
 
170703d2a500
 
鶏団子(鶏ミンチ、玉ネギ、ジャガイモ、塩、こしょう、卵、醤油、片栗粉、揚げ油)
玉ネギ、赤パプリカ、ピーマン、シメジ
ごま油、みじん切りニンニク、豆板醤、テンメンジャン、醤油、砂糖、紹興酒、鶏ガラスープ素、水溶き片栗粉
 
 
もう1品は、ほたて貝柱と長芋で炒め物です。
 
作るものを決めて食材を用意してから調理するわけではなく、冷蔵庫にあるものを見て、組み合わせてオカズを作る毎日。いい加減。
 
170703d3a500
(ホタテ)
 
170703d3b500
(長芋)
 
冷凍庫にほたて貝柱が(長いこと)あったので(もったいなくて使えなかったcoldsweats01)、ちょうど購入していた長芋と一緒に炒めたらどうだろ、と思ったわけ。
 
ホタテ貝柱をカットして、バターで軽く炒めて取り出し、長芋を同じくカットして炒め、ホタテを戻し入れて、調味。あっという間。
 
170703d3d500
 
味付けをどうしようかな。。
しょっつるを使ってみることにしました。
 
ナンプラーとかしょっつるとかは割と頻繁に使うので、数本常備の調味料です。
出来れば国産がいいと思っているので、先々はしょっつるonlyで行きたい。
 
170703d4a500
 
ぱっと見はホタテも長芋も白っぽくてよく分からないんですが、食べると、あっホタテだ!しゃきっとするのは長芋だ!と、なかなかの1品。
しょっつるも合ってて、とても美味しかったです。
思い付きなのに、大ヒットでした♪
 
バター、みじん切りニンニク、ホタテ、長芋、酒、ナンプラー、小葱
 
170703d5a500
 
いつものようにサラダはモリモリです。
 
サニーレタス、スライス玉ねぎ、シーチキン、甘酢漬け玉ねぎ・インゲン・赤パプリカ・ブロッコリ
 
170703d6a500
 
 
 

より以前の記事一覧