カテゴリー「鶏肉」の276件の記事

2017年2月14日 (火)

お蕎麦と鶏から揚げ

2/10(金)はオット会食につき晩ごはん要らず。
翌日は次男一家と一緒にファミレスランチ。(写真撮ってないです)気持ちよく家に呼んでくれて感謝です。
夕方の帰宅になったので、晩ごはんも外のごはんになりました。(カレーですよ。写真は下に。)
 
2/12(日)の晩ごはん
 
「蕎麦を早く食べないと!」とオットに言われました。
しばらく前にオットがお土産にいただいたお蕎麦がそのままになっていたんですが、13日までの賞味期限だったのに気づいて、晩ごはんにいただくことになりました。
 
「温かいのと冷たいのとどっちがいいかな?」と尋ねたら、「冷たい方」と言います。(冬だけどね~)
 
有り難い!出し付きだったので、冷たい方がより簡単♪
 
170212d2a500
 
箱入りだったのでよくわかってなかったんですが、二人でちょうど1食分の量。
刻みネギをたくさん用意しました。
 
蕎麦の旨みが伝わる美味しいお蕎麦でしたね。
茹でてる時から、麺の感じで美味しいお蕎麦だってわかりました♪
 
170212d1a500
 
前回鶏の煮物をした時に、ついでに鶏もも肉と鶏手羽元の2種類をマリネ(醤油+紹興酒+ショウガ+ニンニク) していました。
数日たって味が染みてるので、粉を付けて唐揚げにしました。
 
いつもの唐揚げ用の味付け。
こういうちょっとしたことだけど、やっといてよかったと思うことが多いです。
 
蕎麦と鶏から揚げだけなんですが、日曜日の晩ごはんなので、ま、こんなもんでしょう。
 
 
170212pre500
 
この日のお昼、台所の片づけついでに、大量の野菜を刻み、甘酢とオリーブオイルでマリネしておきました。
 
すぐよりは数日後の方が馴染んで美味しくなります。
最近は以前よりもあれこれは作らなくなってきたんですが、簡単なものなら億劫がらずにできるかな。
 
 
最初にちょっと触れた2/11(日)の晩ごはんです。
 
次男宅からの帰り、オットが「CoCo壱番屋」のカレーはインド人もリピしたがるって話だよ、どんなカレーだろうねえ」と言うので、通りすがりにお店があったので入ってみました。
 
これまで一度も入ったことがありません。興味津々。
 
種類も辛さも色々。なるほどねー。
 
170211coco1a500
 
ほうれん草入りの野菜カレーをチョイス。辛さは普通に。
 
オットはビーフベースの野菜カレー。辛さは2で。プラスでサラダも注文しました。
 
私は熱いのと、普通でも十分辛いのとでゆっくり食べざるを得なかったんですけど、オットは私の2倍速、3倍速のスピードで、あっという間に平らげてしまいました。すごい。
 
値段はもちろんお手頃。
案外イケるカレーでした。
ルウもたっぷり。ごはんの量も多くて、まんぷくになりました。
辛さは10まであるらしいんだけど。。
近くの人が4を注文してたのを聞いて、2でもかなり辛いのに4だって!とオット。
 
 
一度入ったことで自信がついたので、今後は私ひとりでも入れそう。happy01scissors 
 
 
 
 
 

2017年2月13日 (月)

鶏豆腐の煮物とサンマの甘辛

2/8はオット、会食につき晩ごはん要らず。
 
続きは2/9(木)の晩ごはんです。
 
170209d1b500
 
サラダ
 
170209d2a500
 
鶏もも肉とお豆腐を炊きました。仕上げにセリをさあっと入れて、出来上がり。
 
170209d2b500
 
鶏もも肉、ショウガ、豆腐、シメジ、姫タケノコ、セリ
 
170209d3a500
 
内臓をきれいに除去した生活クラブのサンマがあったので、2尾を筒にカットして下味をつけ、粉(片栗粉+薄力粉)まぶして揚げました。
 
醤油とみりんの甘みの勝ったショウガたっぷりのタレを煮絡めて、出来上がり。
 
サンマを普通に塩焼きしようかどうしようか、迷いましたが、これはとっても美味しかったです。ごはんにもピッタリのお味でした。
 
他はお米ごはんとみそ汁。
 
 
 

2017年2月 1日 (水)

鶏団子とサバ唐揚げ

1/27(金)の晩ごはん
 
冷凍庫のものを数点、朝から自然解凍していたので、それを使って調理。
 
170127d3a500
 
鶏ミンチで肉種を作り、団子にして揚げました。
鶏ミンチ、卵黄、みじん切りネギ、ショウガ、塩、醤油、酒、片栗粉
 
170127d4a500
 
野菜と一緒に盛り合わせ
鶏団子はからし醤油で食べます。
 
170127d1a500
 
サバフィレに粉をつけてから揚げし、醤油・みりんで甘辛く絡める。白髪ねぎをたっぷりとトッピング。
ごはんが進みます~delicious
 
170127d2a500
 
ターツァイと油揚げをごま油でさっと炒め、別途鶏ガラスープで作ったアンをかけてみましたが、美味しかったです。
とろりとしたあんは、ただの野菜炒めをグレードアップさせるね~scissors
 
170127d5a500
 
こうやって(私の一人分を)見ると、ただの地味な晩ごはんですけどcoldsweats01
 
美味しくいただきました!scissors
オットはビールのあてに、最初に別途数品を食べております。
 
この翌日(1/28土)、吉祥寺のトラットリア「MOTHERS」というお店で、たまたん&りっちゃんと一緒に晩ごはんを食べました。
次でね。
 
 
 
 

2017年1月23日 (月)

鶏ミンチとささがきゴボウ

1/16(月)は会食のためオット、晩ごはん要らず。
なので、お昼から前の家のメンテナンスに行き、暗くなってから帰ってきました。
 
翌1/17(火)は現地集合解散のツアーに参加。
10時から2時半くらいまでなので、家事にも差しさわりがないのが有難い。
朝の諸々の家事・用事を済ませて、夕方前には戻ってこられます。
たくさん歩いてちょっと知識も得て、何よりも気分転換になります。
ランチ付きっていうのも楽しみであり、嬉しい。
私同様に、一人参加の人、とても多いです。
 
写真がまだカメラに入ったままなのでブログアップも出来ず。
そのうちに載せられたらいいんですが。
 
 
帰宅後の晩ごはん
 
170117d1a500
 
いつものように、まずサラダ。
 
カリフラワー(ロマネスコ)、ブロッコリ、インゲンを茹でました。
プラスで、皮つきジャガイモと人参も茹でて荒くマッシュし、マヨネーズ和えにしました。
 
170117d2b500
 
色がくすんでいる卵は、出し醤油漬けにしていた半熟卵。
 
170117d3a500
 
鶏ミンチとゴボウの揚げつくねを作りました。有元葉子先生のレシピで、時々思い出したように作っています。とっても好きな1品です。
 
鶏ミンチに酒、醤油、みじん切りショウガ、片栗粉を入れて練り、ささがきゴボウを混ぜ、手でぎゅっと細長く握って、油で揚げます。
 
ゴボウは多過ぎかなと思うくらい多めに入れます。
 
170117d3b500
 
からし醤油で揚げたて熱々を。
 
冷めても美味しいです。ゴボウって本当に美味しいなと思う。
 
170117d5a500
 
揚げ物ついでに、ジャコ・玉ねぎ・枝豆のかき揚げもしました。
 
ダブルで揚げ物!ちょっとコワいけど、でも美味しい。止まりませんね。
 
170117d4a500
 
かぼちゃをニンニクを漬けていたオリーブオイルで焼きました。塩、こしょう。
 
他は、お味噌汁とごはん。
 
 
 
 
1月になってから連日スパムが酷いので、コメントをしばらくの間承認制にします。
見て下さる方がごくごく少ないこのブログ、コメントを頂いたら本当に有難く嬉しいんですが、連日入って来るのがかなりアブナイ内容の海外からのスパムとは。情けないですけど。。 しょっちゅうへこんでるのに、さらにへこみます。
 
承認制にしてしまって、コメントをくださろうという貴重な方には本当に申し訳ない気持ちなのですが、そういうわけでどうかよろしくお願いします。
 

2016年12月29日 (木)

鶏水煮とサラダとリンゴコンポート

12/27(火)はお天気が悪かったので、前の家のメンテには翌日に行くことにして、一日家に居ました。
 
午後からは雨が上がると言っていたようですが、途中で突風は吹くわ、雨は強くなるわで。。
夕刻に帰宅したオットが、今日はひどい天気だったよ、と言っていたくらいでした。出かけなくて良かった。
 
こんなお天気だったのに、この日は窓ふきをしたんですよ。
テラス側は屋根が深いので、雨がほとんど関係ありません。
一軒家と違って、拭くべき窓が少ないのは、窓ふき嫌いな私にはとっても有難いです。
 
年末だけど、大掃除はしてないんですけど。
年末大掃除よりも、日々の小掃除が大事だよね~scissors毎日毎日きれいだよ。
 
唯一気になっていた換気扇は、先週のうちに石鹸洗いをしておきました。
換気扇がきれいだと、料理してても気持ちいいな。
 
年賀状も、25日の昼には投かんし終えて、さっぱりしました。間に合ってよかった。
 
午前中から、お正月に向けてドレッシング2種を作り置きし、豚肉と鶏肉をマリネしておきました。(チャーシューになります。)
 
 
晩ごはん
 
簡単です。coldsweats01 前日の残りもあったので、それも出してますけど。
 
161227d1b500
 
魚久の真鱈
 
頂き物の魚久、冷凍して大事に食べてます。
 
161227d3a500
 
鶏むね肉を水煮したので、スライスキュウリを添えて、甜麺醤とかオイスターソースを入れたタレをかけました。
 
鶏むね肉、水、酒、ネギ
タレ: 甜麺醤、オイスターソース、出し醤油、すりおろしニンニク、黒砂糖、ごま油
 
161227d4a500
 
サラダ
サニーレタス、からし菜、ベビーリーフ、ミニトマト、ハム
 
ドレッシングはこの日作ったばかりの玉ネギドレッシング。
上等のオリーブオイルを使ったせいなのか、ピリリと辛かったです。玉ねぎたっぷり。
 
 
161227d5onion500
 
オリーブオイル1カップ、ニンニク1個、玉ネギ1個、塩小1.5、お酢1/3カップ、コショウ
 
ハンドミキサーでがーっとするだけ。(写真のガラスジャーの中で直に作ったんですよ)
 
161227d6a500
 
頂き物のリンゴ4個、傷むと申し訳ないので、甘煮(コンポート)にしておきました。
紅玉だったら皮ごと煮るんですが、普通のリンゴなので皮を剥いています。
 
煮あがりに、余っていたカボスを2個、ぎゅーっと絞って入れましたが、もっとたくさん入れてもよかったね。
 
毎食後にオットと少しずつ食べています。
 
 
 

2016年12月27日 (火)

麻婆豆腐と鶏と安納芋

12/25(日)の晩ごはん
 
イブが終わるとクリスマスが終わった気になってしまうんですが、本末転倒ですよね。
そもそもクリスチャンじゃないけど、ごちそうやらプレゼント(ないけどね)の楽しそうなとこだけを真似っこしてるわけで。
 
前日に鶏を食べたけど、また鶏です。
 
冷凍庫に入りきらなかった生活クラブの鶏を、玄米塩麹漬け(トールペイントの友人作)でマリネしています。
それを焼きました。
 
161225d3b500
 
この日はこの鶏と麻婆豆腐という、またまた重そうなメニューでした。
 
年末年始にかけては、毎年ますます食材を買いすぎるきらいがあります。足りなくなったらどうしよ、と思っちゃうんですね。
 
豚ミンチも早く使うべきお豆腐もあったので、箱買いしてしまった安納芋と共に、この日の夕食に並びました。
 
161225d1b500
 
最初にみじん切りのニンニク・ショウガ・トウチ・ネギを炒め、豆板醤、ひき肉を入れて炒めてるんですが、いつもよりかなり念入りに炒めました。
 
少し前に食べた四川飯店(デパート)の 麻婆豆腐の深い辛みに圧倒されたので、少しでも近づくかなあと思って。
ごま油(太白)、ニンニク、ショウガ、ネギ、トウチ、豆板醤、豚ミンチ
甜麺醤、オイスターソース、醤油、鶏ガラスープ
水溶き片栗粉、ネギ、花椒
 
 
161225d2b500
 
お豆腐は大きめです。
豆板醤と脂でかなり赤かったんですが、カロリーがコワかったので、だいぶ取ってあります。
すごく美味しかったと思います。
 
 
161225d4a500
 
玄米塩麹漬けの鶏と大量の葉物(サニーレタス、ベリーリーフ、さっと焼いてクレソン)
 
鶏は野菜と一緒に食べます。
 
161225d5b500
 
チンしてしっかりと柔らかくしてから、バター焼きにした安納芋
 
とろりと甘く美味しい。
 
161225d6a500
 
箸休めの大根皮の醤油・甘酢漬け
 
他はごはんとお味噌汁でおしまい。
大量にあった前日お昼のシチューは、とっくに食べきってしまってます。
 
 
 
 

2016年12月26日 (月)

12/24次男一家とチキンを食べる

12/24(土)のお昼、次男一家がやってきました。
 
12/26から夏休みだっていうんです。夏休みをとってなかったから、新年3ヶ日のお休みにくっつけて、取ってくれってことになったらしい。今は冬なんですけどね。
 
夏に数日のお休みを取ってた気がしたんですが、あれは夏休みじゃなくて、普段の毎週末に春も夏もずっと会社に出ていたので、その分ってことだったようです。
 
ということで、新年の1日も長女一家と長男一家と共に我が家に来るんだけど、その直前の今、遊びに行きたいけどどうか、とラインで尋ねられたのが数日前。
 
で、24日、クリスマスイブを我が家で祝うってことになっちゃいました。
いやいや向こうはそういう気じゃなくて、たまたま24日に来ることになったってだけで、他意はないと思う。
 
夜ではなくてお昼ですが、それっぽいごはんを出すのは同じだよね。
 
1歳8か月のYちゃんに会えるのはとっても嬉しいですけど。
 
 
161224l1b500
 
連日夜更かししている私、朝は結構つらい。
 
朝ごはんを片付けてから、引き続きお昼の支度です。掃除と洗濯も同時進行。
時間がないので、事前にやろうとしていたメニューは変更。作業しながら、メニューを頭の中で組み立てます。
 
10時近いのに、まだ野菜が出てるだけ。焦りますね。
鶏だけは前夜のうちに下味をすりこんで冷蔵しておいてますけど。
 
161224l1a500
 
人参を千切りにして、ハムで巻いておきました。サラダの1品にします。
 
他には、サニーレタス、クレソン、ブロッコリ(茹でました)、安納芋(チンしておきました)、ミニトマト、インゲン、大根の皮(細切りにして醤油・甘酢づけにしました)
 
161224l4a500
 
インゲンを茹でて味見してみたら、とっても美味しい柔らかいインゲンでした。
刻むのはもったいないので、そのまま軽く塩を振ってオリーブオイルをかけてマリネしました。
 
付け合わせにします。
 
161224l2a500
 
鶏が重なるけど、鶏もも肉でチャウダー風のクリームシチューを作りました。
 
バター、鶏もも肉、ベーコン、玉ネギ、人参、インゲン(冷凍もの)、ジャガイモ、塩、コショウ
薄力粉、鶏ガラスープ素、水、牛乳、グリーンピース
 
161224l2c500
 
寸胴鍋にたっぷり。
 
鶏とスープ物があれば、とりあえず安心かな~
 
161224l3b500
 
チンして柔らかくした安納芋(皮ごと)をカットして、バターでソテーした薄切りジャガイモの上に並べました。
 
塩を振り、バターをのせ、パセリを振って、牛乳をちょっとふりかけて(生クリームがなかった)、オーブンで焼きます。
 
161224l3d500
 
出来上がり。バターの香りがします。
 
161224l6a500
 
鮭の輪切りステーキ用3枚を、玄米塩麹漬けにしてありました。
 
鶏だけだとなんだなあと思って、こちらも出すことにしました。
 
ひとり分足りないんですが、フライパンでソテーして、ひとり分ずつ皿に盛りつけました。
焼いた写真がないのに、後で気づきました。coldsweats02
ひとり分足りないので、私の分はありません。coldsweats01
 
161224l4b500
 
前述の鶏です。生活クラブの半身の鶏。
 
前日早めに、解凍した鶏に塩とすりおろしにんにくをしっかりとすりこんで、ぴっちりとラップし、冷蔵しておいてます。
 
朝起きてすぐに冷蔵庫から出しています。
コショウを振り、もう一度軽く塩を振り、オリーブオイルをたっぷり目にかけまわして、ローズマリーをのせてオーブンへ。
200度で1時間ほど。こんがり焼き色がつくまで。
焼く前に、つまようじを何か所かに刺して、形を整えています。
 
 
161224l5a500
 
11時半に次男一家が到着しましたが、ちょうど焼き上がりました。
 
オーブンから出したら、皆にわぁー!!と言われました。
「いやいや半身、半身。生活クラブの、結構安かったし。」と私。
 
骨付きモモ肉の方が食べやすいとは思うんだけど、やっぱりインパクトがありますよね。
申し込む時に迷ったけど、半身とはいえこちらにしといてよかったです。scissors
オーブン皿の焼き汁・オイルは、フライパンに移して醤油をたらし、ソースにします。
 
 
161224l7a500
 
タコのカルパッチョ
 
ニンニク、塩、レモン、オリーブオイル、青じそ
 
 
161224l11b500
 
↑こちらは私のお皿。
 
みんなにはある鮭のステーキがこちらにはないので、寂しいお皿ですが、結構十分でしたね。シチューがたっぷり。
 
ごはんは枝豆ごはんを炊きました。秋に冷凍しておいた枝豆です。
 
「Yちゃん、枝豆ごはんが大好きなんですよ。」とママに言われて、アーよかった!と思いました。大喜びで食べお代わりしてくれました。
 
 
161224l12a500
↑テーブルがもうぐじゃぐじゃになってるの。
 
私は作ったものや飲み物を出したり、洗い物もどんどんしたりで、その間、皆は飲んで食べて、やっています。次男が持参したワインも、すっかり空いてます。
 
ひと段落してから、私も食べ始めました。
 
塩麹漬けの鮭、美味しかったよ、と言われました。あーよかった。
シチューもこっくりして美味しく出来上がっていました。
 
161224l19a500
 
前日は渋谷のNHKホールに行ってきたんですが、帰りにデパ地下で小さなケーキを買って帰りました。
 
食後しばらくしてから、全員でお散歩に出かけたんですが、帰宅してからこのケーキを頂きました。Yちゃんは疲れ切って寝ちゃっていました。
 
ケーキの他に、紅玉りんごのコンポートも出したんですが、半解凍状態でシャーベットのよう。ものすごく好評でした。
 
お昼寝から起きたYちゃんも、リンゴのコンポートを食べ、生活クラブで買っておいていた卵ボーロも食べて、ご機嫌になっていました。
 
夕刻帰っていきましたが、疲れたことでしょう。
私も疲れましたが、とっても楽しかったです。
 
元日には長女一家、長男一家、次男一家全員が、この狭苦しいマンションに集まるんですが、空恐ろしいです。
今年の元日も全員(13人)が集まり、お料理、ものすごい量を作りました。
 
前回は頑張ったけど、今回もうまく料理の準備ができるかなあ。心配です。冷蔵庫にも入りきらないし、食材の置き場所がない。
嬉しいような大変なような、主婦にはちょっと複雑な心境です。
 
こういうことに関してはオットはまったく関係なし。
お年玉の心配をするだけなので、お気楽なもんです。
 
 
 
 

2016年12月10日 (土)

鶏ももを焼きペンネを茹でる

11/29(火)前の家のメンテに行きました。
 
往復3時間かかるので、もう3年近くやってるけど、週1だし、毎度気合を入れないと続けられません。
この日はいつもより早めに帰り、5時過ぎに帰宅。
オットが6時過ぎ頃には帰ってくるので、もたもたしている暇はないです。
 
 
晩ごはん
 
大根と柿があるので、作り置きの甘酢で柿なますを作りました。時間がないので、ビニール袋に入れて空気を抜き、きゅっと縛って、なじませて置きます。
 
鶏もも肉を塩とオリーブオイルでマリネしておいたので、それをオーブンで焼きます。
 
161129d1a500
 
生々しい写真~coldsweats01
鶏もも肉、塩、オリーブオイル、コショウ、ローズマリー、追加のオリーブオイル
 
161129d2a500
 
こんがりと焼いて、ざくざくカットしました。
 
オーブンで鶏を焼いている間に、ジャガイモを柔らかく茹で、牛乳と生クリームで軽く煮絡めました。塩、コショウ
 
161129d3b500
 
ジャガイモと鶏ももを盛り合わせました。
 
1品出来上がり~
 
ジャガイモと鶏ももと同時進行でペンネの準備をしています。
 
具は、ソーセージ、玉ねぎ、パプリカ、グリーンピース
他は、トマトソース(瓶詰)、ドライトマトパテ、塩、コショウ
 
161129d6a500
 
茹で上がったペンネを、具たくさんで作ったトマトソースで絡め、仕上げにパルミジャーノレッジャーノをごりごりすってふりかけました。
 
161129d7a500
 
ペンネ、出来上がり。
 
161129d8a500
 
サラダ
サニーレタス、サラダ用ほうれん草+ベーコン、ラディッシュ、きゅうり、黄パプリカ
 
 
161129d5a500
 
最初に作って置いた大根と柿の酢の物
昆布も入れてます。
 
161129d9a500
 
夕方帰宅して慌てて作った割には、順調な仕上がりでしたね。6時40分にすべてテーブルに並びました。
 
写真の情報に時間が付いてるので、後になってもわかります。便利ですねえ。
 
 
 

2016年12月 3日 (土)

鶏手羽元の甘酢煮

ごはん写真がやたら溜まってます。
まだ↓こんなところなんですけど、12日分の晩ごはん写真が残ってます。
このままだと時間切れで載せきれなくなるかも。でも載せるほどのもん作ってないか。。
 
 
旅行から戻った翌日、11/20(日)の晩ごはん
 
161120d1b500
 
鶏手羽元があったので、大根、玉ネギ、ネギを入れて油で軽く炒めてから、甘酢・出し醤油・みりん・酒を入れて、圧をかけました。
適当に入れたんですが、酸っぱすぎないように注意して。
 
甘酢はいつもの作り置き。(お酢カップ2+砂糖大5+塩大1・・・煮溶かす)
 
161120d2a500
 
とろりと煮えました。
 
161120d3c500
 
鶏肉もほろほろ。いいお味になってました。大根も美味しい。
 
161120d4a500
 
サラダ
 
サニーレタス、千切り大根+千切り赤パプリカ+ホタテ缶+マヨネーズ
 
161120d5a500
 
ずうっと前の頂き物の和光のカレーパックが1袋だけ残っていたので、オットに出しました。
他はカブの味噌汁。
 
日曜日だったので、こんなので終わりでした。

2016年11月15日 (火)

豆腐のとろみスープとクミン鶏

ようやく、最後のごはん写真(今日の分)までたどり着きました。(昨日11/14はオット会食の為、晩ごはん要らず)
 
明日の朝は早めに出掛けるんですが、ここを書き終えれば、心安らかに出発できる。
 
何度かいきなり書いたものが全部消えてしまって、心が折れそうになりましたけど。(涙)
 
たった今も消えて、この記事、最初から書き直してます。(どうして。。)(またまた、消えたので、またまた書き直し。)
 
そのちょっと前にアップした前記事は、パソコンが「不都合があったので、終了します」と画面に出て、いきなり」シャットダウン。で、勝手にまた再起動。当然書いたものは消滅。(涙)
 
マイPC、早くもいかれたかと心配しましたが、復活してくれたのでほっとしました。。
 
 
11/15(火)の晩ごはん
 
161115d1a500
 
絹豆腐2丁をどう調理しようかと思ったんですが、とろみをつけてショウガを効かせた、枝豆たっぷりのスープおかずにしました。
 
161115d2a500
 
絹豆腐、鶏ガラスープ素、水、酒、千切りショウガ、枝豆
水溶き片栗粉、小葱、コショウ
 
さっと煮るだけなので、すぐにできました。
枝豆は、9月10月に茹でて剥いて冷凍保存しているものですが、たっぷりあります。
 
ショウガが効いてピリッと美味しかったです。お代わりしてたくさん食べました。
 
161115d3a500
 
鶏むね肉に塩をしっかりと擦り込み、シェリー酒を振って冷蔵していました。
クミンシードを振り、オリーブオイルをかけまわして、オーブンでこんがりと焼いてみました。
 
味はどうだろ・・・
 
161115d3c500
 
ピリッと辛くて独特の風味のクミン。
 
パウダを使うことが多かったんですが、シードは直にクミンの味が味わえて、胸肉がとっても美味しくなりました。
 
シェリー酒(白ワイン)でマリネしていたせいか、焼き上がりがふっくらソフトでした。
レタスに包んで食べましたが、良いねえ、クミン。
 
161115d4a500
 
夕方前に作って置いたかぼちゃの甘煮
美味しくほっこりトロリと出来上がって、完食しました。
 
 
 
 
明日朝出掛けて、広島に1泊、京都に2泊。
土曜日の夜に帰宅します。
 
 

より以前の記事一覧

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ