2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

カテゴリー「番外」の184件の記事

2019年3月28日 (木)

書けるようになりました

今たまたま確かめてみたところ、「記事を書く」画面が復活していました。

3/23以降開くことが出来ずにいたこのブログの「記事を書く」画面と「過去記事」。

ようやく開けました。

 

えらく長くかかりましたね。

昨日もチェックしたら開けなかったから、まるまる4日間?5日間?

少数だから見捨てられたのかと思ったりしてました。

 

その後の経過が全く分からず。

復旧を進めているのかも分からず。

「使えるようになりました」「お待たせしました」「申し訳ない」

というお知らせ・言葉もないです。(うじうじしている私)

たくさん不具合の対応があって忙しいから、仕方ないですね。

 

記事を書く画面も開かず、ストレスを溜めたくないこともあって

3/26にバタバタと新ブログ「ごはんのメモ帳2」をスタートさせてしまったので

今後はそちらの方でそのまま新記事を書きます。

 

3/23にもう1つ記事を書いてアップしたら

その直後に今回の不具合が起きたんですが、その記事は消滅しいまだ行方不明です。

でも、「メモ帳2」で改めて書いてアップしたので

正直なところそれはもういいかな、と思っています。

 

ここはもう10数年使ってきたので、2000MBの容量のうち残りが1/4。

もったいないと言えばもったいないけど、

残り1/4しかないという気持ちもあったので

メモ帳2につなげてもいいかなとも思ったので。

 

面倒くさいことをあれこれ書いてしまいましたが

そういうことで、今後ともこちらの「ごはんのメモ帳」と

ごはんのメモ帳2」を引き続きどうぞよろしくお願いします。

minigarden

 

 

2019年3月23日 (土)

写真が正しく入れられず・・

数日更新が滞っていますが
前記事の翌日からのココログのリニューアルで、大幅に変更がありました。


随分変わったんですよ。
思いっきり変わりましたね。


いいのか悪いのか。


慣れたら平気になるかもしれないけど。


でもその前に、写真がちゃんと入れられないんです。
なぜかちっちゃいサイズになっちゃって、まるで見えない。。
サムネイルになんかしてないのに、とんでもなくちっちゃい。
私が準備しているオリジナルのサイズで載せたいのに。


ごはんのメモ帳は
ごはん写真を載せられなかったら、まるで意味なし。
記事を書けない。


それと行間の空き具合をコントロールできません。
非常に具合が悪いし疲労感いっぱい。


どうしたもんでしょ。
わからんのよね。。


ちょっとお勉強しなくては。

どうやって??

(追記)
写真の入れ方分かりました!!
あとは行間ですね。

多分こうだろう、と言うことでやって保存すると、
ぎゅっと詰まってたり、
かと思うと何度か繰り返すうちに、
行間に思う以上の隙間が空いたりしております。
???だけど

あっ・・・
言うことを聞いてくれるようになったかも。😃
この記事の行間、直しました!
(絵文字がまるで可愛くない。前の方のがいいのに。)

2019年3月14日 (木)

SABONのハンドクリーム♪

前記事の日付からは飛びますが、
先日、ホワイトデーには数日早めに↓オットがこれを。
 
190311whiteday500
 
SABONのハンドクリーム
 
オットが会社で頂戴したバレンタインチョコのお返しに
SABONのハンドクリームを購入したようです。
別途お菓子も購入とのこと。
 
 
このハンドクリームは50g入りですが、
3本まとめ買いすると少しお安かったみたい。
 
で、私にもおすそ分け、ってことらしい。
 
まあ、購入の目的は会社の女性へ、ってことですが
私も一応、オットにチョコをあげてるわけですから、
私にもお返しということかな?
 
SABONのハンドクリーム、有り難いです!
 
 

庭のクリスマスローズ2/26

2/26(火)なんとこの日オットが急に休みを取りまして、
時間が出来たから前の家のメンテナンスに行く、と言うので、二人で出掛けました。
 
1か月ぶりの家。
一番心配なのは車と家周り、そして庭。
オットは洗車のため、ガソリンスタンドへ。
私は家周りの掃除と庭の手入れ~。庭が一番疲れます。
 
12月1月は雑草も大したことないけど、そろそろ元気になってくる頃。
前年のハナニラやガウラ等々の小さな球根類や種が飛んだものが、
とんでもないところから、どんどんと大量に芽吹いているので
出るのはため息ばかり。
この時期からは、やってもやってもキリがなくなるのでがっくりします。
ほおっておくとあっという間に取り返しのつかないことになるので、
仕方ない、どんどん整理していきます。
 
 
クリスマスローズが咲き始めています。
まだこれからのものと、咲き始めているものと。
それと終りかけのものがひとつ(シングルのニゲル)
 
190226g3a500
 
↑小さめのシングル、ダークベインかな?
 
190226g13a500
 
↑「エリックスミシー」↓
まだほとんどが蕾。
 
190226g14a500
 
190226g12a500
 
↑咲きそうなミヨシの「ルーセブラック」(商品名)
 
190226g8a500
 
↑もう終わりかけのシングルのニゲル
純白なんだけど、ピンクに染まってきています。
 
190226g19a500
 
↑ミヨシの「グリーンカクテル」(商品名)
 
190226g21a500
 
↑ダブルのピコティ
 
クリスマスローズは他にもたくさんあるんですが、
まだまだこれからだったり、写真がうまく撮れなかったり、でした。
 
クリスマスローズの種が飛んでいたようで、
新芽があちこちから出ていたのが、なんだか嬉しい。
 
190226g26a500
 
↑一昨年、今の住まいで水耕栽培で咲かせたピンクのヒヤシンスを
花後にこの庭に地植えしておきました。
去年も咲いてくれましたが、今年もこんな感じになっています。
毎年元気でこれもちょっと嬉しい。
 
190226g27a500
 
↑シラーカンパヌラタの新芽
写真の右側のレンガ側に大量にあるシラーが
レンガを超えてこちら側にもいつの間にか増えました。
4月5月にブルーのお花が咲きます。
ピンクのもぽつぽつありそう。
 
シラーカンパヌラタはとんでもなく丈夫なので、
こうなってみると、
増えて嬉しいというよりは迷惑、って気分です。ごめんね。。
 
190226g37a500
 
↑昨年晩秋に玄関花壇に入れたビオラ
元気に咲いています。
 
同じく晩秋に入れたチューリップ球根も芽を出していました。
 
 
住んでいた時は毎日毎日、欠かさずに手をかけていましたが
今の状況では手入れが出来ないので、
ほんの少ししか玄関花壇には入れられません。
残念だけど、出来る範囲で、と思います。
 
玄関花壇にはクリスマスローズも数株あります。
宿根物は有難いです。
 
 
室内は簡単な掃除だけになりましたが、除湿剤をしっかり入れているので
カビ、と言う点については安心。
 
 
近所の方に豆狸のお稲荷さんを手土産にしてご挨拶をし、
夕刻帰路に着きました。
 
いつも持参する甘いものよりは、
その豆狸のお稲荷さんの方が喜ばれたみたい。
 
帰宅途中に晩ごはんを済ませ、帰りました。
 
 
 

2019年2月27日 (水)

詐欺メール

たった今スマホを開けたら(半日ほったらかしだった)
こんなのが↓
 
190227sagi500
 
おーーーっ!!詐欺メールだ。
 
皆様もどうぞお気を付けて。
うっかり電話番号に触れないように。
 
さっさと削除しましょう。
 
 

2018年12月 8日 (土)

出かけたら途中で・・

昨日、区の無料胃がん検診の申し込みのために病院へ出かけたんですが
途中で貴乃花親方にばったり出会いました。(元がつくけど省略!)
 
道の脇をふと見ると、仲良しと言われている(元)○○〇さんが自販機で飲み物を購入中。
まわりには他に誰もいません。
 
親方に、思わず「こんにちは」とご挨拶してしまいました。
(普通の通行人は知らんぷりして通り過ぎるんでしょう)
親方は、とても柔らかな優しい声で「こんにちは」と返してくれました。
「こんにちは」以外に、私、気の利いたことも言えず(必要ないか。頑張って下さい、とか。)、
私バカだなあと思ったけど、「こんにちは」で精一杯。
こんなところでいきなり会えるとはね。びっくりでした。
 
テレビで全身を見ることがないわけではなかったけど、
こんなに近距離で見るご本人は
すくっと背が高くとてもダンディーでかっこよかった。
(内心、おーっと思う
テレビで見る通り、実にハンサムですね~  もてるだろうな、と思う。
 
(名残惜しくて)振り返りつつも、その先の病院へ向かいました。
 
色んな事が押し寄せどんでん返しありで波乱万丈だけど、
諸々あっての人生、生きている証。
親方にはこれからも頑張ってほしいなあと密かに思っています。
 
 
 
 
晩ごはん写真はまだこんな↓ところ
 
11/10(土)の晩ごはん
 
181110d2b500 
 
絹厚揚げ、マイタケ、ブラウンシメジ、小松菜の炒め物
 
181110d1a500
 
冷凍庫の整理で、北海道展で購入の餃子を焼きました。
 
181110d4a500
 
きびなごの残りがあるので、ごま油でオイル煮にしました。
焼くよりもソフトな感じ。
 
それと、大量のお味噌汁
 
181110d3a500
 
ろくなもん、作ってなかったけど仕方ない。
 
 
 
この日もまた昼からフィットネスクラブへ1時間、行っています。
せっかく運動しているのだから、食べ過ぎないように気を付けようと思っていますが
ジムに通い始めて分かったけど、
(軽い程度とは言え)身体を動かすと食欲が増すんですよね。
ジムに通っても痩せはしないかも。減るどころかうっかりすると増えるかも。
 
オットを見ていてもそう思う。
けっこう運動しているようで筋肉ついたって自慢してるが、
家では食欲もりもりで体重減ってない風。
 
減量はやっぱり食事からだなあ。
 
 

2018年6月19日 (火)

バースデイプレゼント

娘から宅配便が届きました。
 
おや、なんだろう??
 
180613birthday1a500
 
あっ!お誕生日プレゼントだ。
 
カードには娘からの温かい言葉が書かれていました。
 
箱を開けると・・・
 
180613birthday2a500
 
boxにびっしり入ったプリザーブドフワラーのアレンジメント
 
上品でシックな色合いのお花で、とても素敵です。
フラワーアレンジメントの仕事をしているお友達に注文したそう。
 
有り難いです。
大切にします。
 
 

2018年5月17日 (木)

カビの特集番組を見て慌てて掃除する

5/14はオット会食につき、晩ごはん要らず。
 
翌5/15(火)朝オットを送り出して、NHKの「あさイチ」を見ていたら、
カビの特集をしておりました。
ギョッとすること多し。
 
 
洗面所、洗濯機内、台所、冷蔵庫は、頻繁に掃除しているので大丈夫。
トイレは家じゅうで一番頻繁。なんと、日に複数回!
自慢じゃないけど台所のシンク内、蛇口も使うたび。水気もからりと拭きとってる!
 
だけど・・・・・
 
 
番組が終わるのを待ちきれず、
一番気になっていたお風呂場の換気扇とリビングのエアコンの掃除をスタート。
やるとなったら、すぐ!
しばらく怠けていたのが、番組で覚醒し、急にやる気になりました。
 
お風呂の換気扇掃除は月1、と言われていたのに、数か月やってなかったな、と思いだす。
 
浴室は、使うのはオットと私の二人とは言え、
毎日使った直後に、壁・床・金属部分・排水溝等々、すべてキレイにして、
水気がまったくない状態までタオルで拭きとっているので、すごくきれいです。
 
誰も見てないし褒めてくれる人はいないので、自分で言うしかないんだけど、
私ってほんとえらいわ。(と言わせて)
 
 
でも、換気扇がね・・・
 
浴室で洗濯物を乾燥させることも多いので、フィルターが目詰まりしていました。
これじゃあ、ちゃんと換気出来てなかったんじゃないの。
 
で、きっちり掃除しました。確かにカビらしきものもついてたわ。
換気扇、美しく清潔になりました。
 
 
エアコン・・・
個室のエアコン2機は大丈夫なんだけど、
リビングのエアコンは、ちょっと言えないくらいやってなかったです。
 
でも、思い切ってやってよかった。
 
この日はとても暑い日で、テレビ見ながらも「今日はエアコンつけるかも」
と思っていたので、何が何でも掃除しないと。
 
180515airc1a500
 
リビングのエアコンは天井に張り付いております。
なので、余計に掃除するには面倒。。。
真下に食卓用のテーブルを引っ張って来て、その上にのっかって掃除する。
 
フィルター汚れてたねえ。
他の部分は、テレビで見たカビ菌、ついているんだろうと思うね。
手の届く範囲だけど、やれるだけやりました。
 
やってよかった。
すごくきれいになり、さっぱりしました。
 
180515airc2a500
 
くたびれましたよ。
 
体力ものすごく落ちてるので、天井のエアコン掃除はとんでもなく疲れる。
 
でもやってほんとよかった。
 
 
午後、どんどん暑くなってきたので、早速つけてみました。
さわやか~~~
 
掃除しなかったら、埃とカビ菌が噴き出してたかと思うと、ぞっとするねえ。
 
 
この日の晩ごはんは、次の記事で。
 
 

2017年10月29日 (日)

小学生二人我が家でお勉強

10/21(土)
この日、娘が我が家から電車で1本の場所に一人で出掛ける用事があり、たまたんとりっちゃんを預かってほしいと、この2日前、ラインで連絡がありました。
 
午後の数時間だけど、二人に「留守番は嫌だ」と拒否されたらしい。(パパは仕事)
「留守番がいやって言われるとは思わなかった」との娘の弁。
1時20分に駅の改札付近で待ち合わせ。
そこで娘から二人を引き取り、我が家へ。
 
我が家では、たまたんは塾の宿題、りっちゃんはママに指定された問題集をやっておくこと、という3人の約束になっているようでした。
りっちゃんの問題集には、やっておくべき数ページに付箋が張ってありました。
 
2人とも我が家でしっかり勉強しました。
なかなかえらい。
りっちゃんはお勉強後にピアノを弾いてくれました。
 
自分の子供の頃のことも顧みず、ママになってからは教育ママに変身した娘でありまして、それが子供二人に浸透している風で、なかなか興味深いです。
あんなに(受験)勉強嫌いだったのに、と私的には笑える。
 
用事を済ませた娘が、4時前に我が家にやってきました。
諸々の話をしながら、一緒に皆でお茶しました。
 
171015apple3a500b
 
少し前に作っていた、紅玉のコンポートを出しました。(↑これを冷凍していたよ)
 
冷凍していたのが、少し溶けてシャリシャリといい感じ。美味しかったと思う。
生活クラブの紅玉だけど、娘も注文して届いたばかりとのことで、早速同じように作ってみると言っていました。
 
旅行のお土産も少しだけど渡すことが出来ました。
 
だんなさんに、晩ごはん食べてきていいよ、と了解をもらってきたようだったので、5時台に最寄り駅近くの古い大きなとんかつ屋さんに行きました。
 
171021bodaiju4a500
 
ヒレカツ定食2、肉と野菜をくしに刺したヘルシーな串カツ定食2、を注文。
キャベツ・ごはん・赤だしはお代わり自由、3種の漬物もお代わり可です。
ごはんは、白ごはんと紫蘇ごはんの2種から選択。
 
171021bodaiju2a500
 
串カツは大きいのが2本
かなりボリュームありましたが、ヘルシーな感じ。
 
6時台には電車に乗って、帰っていきました。
思いがけず会えて楽しかった。
勉強する様子を見ることが出来たのも、それぞれの性格が垣間見え、嬉しい気分でした。
 
たまたんは来年は6年生。
中学受験を予定しているんですが、前向きでかなりきちんとしたまじめな性格なのがよくわかります。
勉強の成果が結果に出るかどうかは分からないけど、あっちもこっちも受からなくても、すごいとこを目指さなくても、たった1校だけ、身の丈に合った学校ひとつに合格すればいいんだよ。
苦しくなったらやめていいんだよ。
でも、1つだけでも合格出来たら、努力が報われる。頑張ったのが無駄じゃなかったって本人が納得できると思う。
 
そうは言っても、頑張ってる本人がそう思うかどうか。
上のクラスじゃないけど、それでもクラスが落ちると、すごく悔しいから頑張る気になる、と言ってたもの。
ママよりエライわ。
娘自身もそう思ってる風なのが、なんだかおかしい。
 
 

2017年10月 2日 (月)

神輿が出た!

9/23はオットがゴルフで留守でした。
 
翌9/24(日)は地元の秋祭りのお手伝いをしたんですが、私にとってはここでは初めての参加でした。
 
 
170924maturi1a550
 
それぞれの町会で子供神輿と大人の神輿が出るんですが、この町会では子供神輿と子供太鼓だけで、残念ながら大人の神輿はないようでした。
子供用に使っている神輿ではあるけど、浅草の有名な職人さんによって作られた立派なお神輿です。
 
子供神輿の参加者は、前日は120人ほど、この日は140人の子供たちがマンションの下にある集会所に集まりました。大賑わいでびっくり!
 
小さな町会だと思っていたんですが、子供がこんなにも多いなんてすごいです。
マンションが増えたせいもあるようですが、他の町会も同様だと思います。
都心ながらも昔からのお祭りを大事にしている長く住んでいる住人だけではなくて、新入りの若いご家族もお祭りを楽しみにして、小さなお子さんを進んで参加させている様子に感激します。
 
町会の集会所に順次集まった子供たちに、サイズ別に大量に用意されたハッピを渡しました。
帰りにハッピを返してくれると、大袋に入ったお菓子の詰め合わせをプレゼントするシステム。
 
 
肝心の子供神輿の写真を撮れなかったのは残念でしたが、子供たちに付いて安全を見守り、ずっと一緒に練り歩きました。
 
170924maturi2a550
 
お昼を挟んで午後からは、神社の神主さんを先頭に、大勢に担がれた大神輿が登場。
見事な細工の立派な神輿です。
朝から出ていたのかもしれないです。その辺がよくわからないんですが、うちの町会にやってきたのは夕方近くでした。
 
町会はいくつあるんだろうか。11とか12とか、かな。
それぞれの町会の男衆が中心になりリレー式に神輿を担いで、掛け声も勇ましく練り歩きます。
大通りを横断するので、子供神輿の時同様に警察官が交通を止め、神輿を渡します。
 
170924maturi3a550
 
都会のお祭りって大変ですね。大通りは、一時だけど神輿の通過を待つ車で渋滞気味。
でも、神社を大切に思い敬い、お祭りを取り仕切っている町の人たちの熱意に心が熱くなります。
各町会の神輿や子供神輿は毎年出るんですが、この大神輿は毎年ではなく、5年に一度ということでした。
それぞれの町内を回り、夕方までかかって最後は神社に戻って奉納されたようでした。
 
ハッピを着て、この日はずっと参加したオット。
引っ越ししてきてまだ3年半。
初めての経験だったんですが、一緒に声を出し力を出し熱気を感じ、「お祭りってストレス解消になるんだね」という感想でした。
お疲れ様!
 
 

より以前の記事一覧

  • 明石町の学校発祥の地ウォークとクルーザー3/5