カテゴリー「野菜たっぷり」の289件の記事

2017年3月28日 (火)

シイラと野菜を炒める

3/20(月祝)の晩ごはん
 
3連休だったんですが、3日とも家に居ておさんどんでした。
連休だからって特に何かしたり旅行に行ったりとかはないんですが、よそはどうなのかな。
 
 
シイラの切り身を買っていたので(生活クラブ)で酒・醤油を振っておき、片栗粉をまぶしてからりと唐揚げにしました。初めから骨も皮も取ってあるので便利。
 
たっぷりの野菜と一緒に、ピリ辛甘酸っぱい炒め物にします。
 
170320d2c500
 
シイラ、酒、しょうゆ、片栗粉、揚げ油
玉ネギ、セロリ、キュウリ、パプリカ
みじん切りニンニク、ごま油
豆板醤、甘酢、ナンプラー、みりん、醤油、鶏ガラスープ素
水溶き片栗粉
 
170320d3a500
 
キュウリは野菜の中では一番最後に入れて、全体的に炒め過ぎないようにシャキッと仕上げます。
シイラはくせがなくて美味しかったです。エスニック風でも中華でもあいますね。
 
170320d1a500
 
サラダ
 
前日のレンコン入り豚肉カレーが残っていたので、それも食べています。
 
 
次男のお嫁さんは、割と頻繁にYちゃんの写真を送ってくれます。
ラインに毎月毎月アルバムを作って、追加してくれるんですが、有り難いことです。
あんなポーズ、こんなポーズ、後ろ向きだったり、横向きだったり。時々動画も。
積み木が上手に出来て、ちょっと得意げにニッと口元だけが笑ってたり。
 
ママがすごく可愛がってるのがわかります。
可愛いYちゃんを見てほしいのだと思うけど、私たちにも気を使ってくれて、でもさっくりと送ってくれるのが嬉しい。
 
で、急にラインで、
ごはんのリクエストがあったのだけど、なんでしょう?と尋ねられました。
息子が言うには・・・1.グリーンピースが入っていた。他の具はわからない。 2.塩味  3.十数年前に食べた。(私が作ったってことです)
と言う3つのヒントだけ。すごく美味しかったのでまた食べたいって。
それはいったい何でしょうか、という問い合わせでした。
お嫁さんは、息子が毎日終電・休日出勤で大変そうなので、せめて食べたいものを作ってあげたいということで。
 
 
めんどくさい息子で本当に申し訳ない。
なぞかけのようなヒント出して、食べたいと言うバカ息子に呆れました。
優しいお嫁さんに感謝してほしいです。
 
 
 

2017年3月26日 (日)

野菜中心春巻きと肉ナシきのこ麻婆豆腐

3/17(金)の晩ごはん
 
春巻きの皮を購入していたので、使うことにしました。
具材はいつもの野菜と豚スライス肉。高級感ゼロの、おうちの安いお惣菜って感じです。
 
170317d2a500
 
セロリ、玉ネギ、パプリカ赤・黄、白ネギ
豚ローススライス肉
 
セロリは必ず葉っぱも全部使います。
豚肉は160gのパック(生活クラブ)なんですが、使ったのは半分ほどです。
 
170317d2b500
 
材料を全部細切りにして、豚肉には酒・醤油ちょっとを振って片栗粉をまぶし、ネギ以外をごま油で炒めました。
ネギは最後に混ぜるだけ。
 
塩気は、ナンプラーちょっと、出し醤油、鶏ガラスープ素、で薄味に。
豆板醤少々を入れて少しピリ辛にしました。
 
170317d3b500
 
いつもよりも薄っぺらい仕上がりになりましたね~
少なめ油で揚げてますからね。
 
170317d3c500
 
中身が野菜中心で軽いので、揚げ物だけど胃にもたれず、これはこれなりに美味しかったわあ。
 
170317d4a500
 
肉ナシ、きのこたっぷりの麻婆豆腐もどきをつくりました。
冷凍している枝豆も入れました。
 
ごま油、みじん切りニンニク・しょうが・ネギ、きのこ(マイタケ、シメジ)
絹豆腐、枝豆
豆板醤、甜麺醤、紹興酒、出し醤油、鶏ガラスープ、
水溶き片栗粉、みじん切りネギ(最後にもまた)、花椒
170317d4b500
 
買っていたはずのトウチが見つからず、仕方ない、入れませんでしたが、後で出てきました。coldsweats01 まあ、もどきだからトウチは要らないかな。
 
170317d5a500
 
肉ナシの麻婆豆腐、きのこ2種と枝豆入り
 
これは意外なヒットでした!肉ナシマーボ、ありですね!!
 
170317d1a500
 
サラダ
 
ボリュームがあっても、中身が肉肉していなくて、野菜中心メニューでした。
食べ過ぎました。
 
 

2017年3月23日 (木)

ハンペンを焼き 野菜を蒸して肉団子と焼く

3/13(月)の晩ごはん
和風洋風まぜこぜのおかずです。
 
最初に、いつものようにサラダの準備
サラダの素(玉ねぎと人参のマリネ)をサニーレタスにさっくりと混ぜるだけ。
 
170313d1b500
 
後で使う菜花も湯がいておきました。
 
向こうに見えるガスコンロでは、野菜を蒸しています。
 
170313d1d500
 
超シンプルなサラダでしょ。
 
170313d2d500
 
ワカメ入りのハンペンを買ったので、大きめダイスカットしてごま油で焼き、あらかじめ茹でておいた菜花も途中から脇に置いて、 出し醤油(しょうゆ・みりん・だし)・みりん で甘めに味を絡めました。
 
170313d2f500
 
出来上がり。七味唐辛子を振る。
甘辛くてごはんに合うお味でした♪
 
↑こっちは和風味なんだけど、↓こっちは洋風味。困ったもんだ。
 
170313d3a500
 
蒸した野菜
ジャガイモ、人参、かぼちゃ
 
170313d3b500
 
クミンパウダを混ぜた豚ミンチ+スライス玉ねぎの肉だねで、細長い肉団子を作りました。
蒸した野菜と一緒に並べてパラリと塩を振り、チーズをのせ、オリーブオイルをかけまわしてオーブンで焼きました。
 
170313d3c500
 
自分で作ってるごはんが毎日美味しい。ついたくさん食べちゃう。
 
その場その場で計画性なしに作るはめになってるんですが、時間が迫って来て切羽詰まってくると、有り合わせながら、なにやらいいアイディアが浮かんできます。
ちょっと楽しいです。
 
その前に、余裕を持って料理スタートすればいいんですけどね、それがまたなかなかできない。。
 
 
 

2017年3月10日 (金)

カジキと野菜を炒める

3/6(月)の晩ごはん
 
カジキマグロを買ったので、酒・だし醤油で薄く下味をつけて冷蔵しておきました。
このカジキと野菜を合わせて、ピリ辛甘酸っぱい味の炒め物にすることにしました。
割と頻繁に作る味と見た目のものですね。
この日はカジキマグロでしたが、鮭だったり、タラだったり。鶏肉だったり。
 
170306d4b500
 
合わせる野菜は、ブロッコリ、パプリカ赤黄、玉ネギ、人参(カットしてからチンしておく)、ミニトマト
 
カジキマグロは太目の棒にカットして片栗粉をまぶし、多めの油で揚げ焼きしました。
カジキをフライパンから取り出し、フライパンをきれいして再度油を多めに敷いて、野菜を炒めます。みじん切りニンニクを入れ、野菜に火が通ったら調味料を入れる。
 
調味料: 甘酢、豆板醤、みりん、砂糖、醤油、チキンスープ
170306d6b500
 
カジキを戻し入れ、さっくり炒め合わせたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。
 
170306d7b500
 
出来上がり~!
美味しく出来上がりました。量が多かったけど、ほぼ食べつくしましたcoldsweats01
ミニトマトがちょっと入ると、酸味と旨みが加わっていい感じです。
 
170306d5a500
 
もう1品は鶏もも肉です。
 
脂をとってきれいにし、カットして塩を振ってしばらく置き、 フライパンで軽く焦げ目を付けました。
蓋をしてゆっくり火を通します。
調味料を入れ、煮絡めて、出来上がり。
 
調味料: 酒、出し醤油(醤油・みりん・昆布・カツオ節)、細切りショウガ、砂糖
 
170306d8a500
 
甘みの勝ったしっかりした味で、ごはんがすすみました。
 
170306d1a500
 
サラダ
 
170306d2a500
 
プチヴェールの甘酢漬け
 
170306d2b500
 
生活クラブで2パック購入し、さっと湯がいて小分けして、いつもの作り置きの甘酢に漬けておいたものです。
 
きれいな緑色はお酢で少し退色するけど、甘酢漬けもなかなか美味しいです。
酸っぱすぎないように漬けます。
 
プチヴェールが出ると、必ず一度や二度は作ります。
甘酢をかけるだけなので、作ったとは言えないですけどね。鷹の爪もいれたりします。
 
大したものではないし量も少ないけど、あってよかった、と思うことが多いです。
 
 

2017年3月 3日 (金)

大根と大豆のキーマカレー・最近のサラダの作り方

週末2/25と2/26に食べた 大根と大豆入りキーマカレー
 
170225d1a500
 
オリーブオイル、ニンニク、ショウガ、牛肉、玉ネギ、人参、大根、大豆、
カレー粉、クミンパウダ、塩、こしょう、コンソメ顆粒、酒、トマトジュース、
カレーフレーク、ガラムマサラ
 
大根も大豆も入っていて、トマトジュースで煮込んでるって言うのがすごいでしょ。
圧をかけて煮ました。
 
蓋を取ってから、浮いてきた脂をありったけすくい、水気を飛ばしつつ再度加熱。
カレーフレーク、ガラムマサラを入れて、出来上がりです。
 
170226l500
 
これはお昼ごはん
 
夜も食べてるけど、翌日のお昼にも食べてるんですよ。
しょっちゅういろんなものを食べてる状態だったので、オットがカレーだけでもう食べられないと言うので、作るのが面倒になっていた私は助かりました。
 
170226salad5a500
 
サラダは、2/20に載せた揉み玉ネギを再度作っていたので、それをサラダにしました。
 
 
サラダの素
 
NHK あさイチの「キャベツのマリネサラダ」で出てきた玉ネギが気に入って、このところのマイブームです。
 
 
170226salad1a500
 
玉ネギ
 
塩を振ってしっかり揉み、甘酢、オリーブオイル、コショウを振ってマリネ。
 
甘酢は毎日使っている作り置きの甘酢です。酢カップ2+砂糖大5+塩大1(煮溶かす)
 
 
170226salad2a500
 
人参をピーラーで削り、玉ネギ同様にしっかり揉んでからマリネしてみました。
玉ネギを揉んでマリネするなら、人参だってやっておけば便利かな、と。
 
 
この玉ネギと人参を、洗って水切りしたキャベツやレタス、サニーレタス等々と、さっくり合わせただけのサラダ、 シンプルで余計なものが入らず、とても美味しくて気に入りってます。
 
ずっと甘酢漬けの野菜類を作っているし、オリーブオイルを入れるのも普通のことだけど、玉ネギをしっかりと揉んでマリネしておいて、葉物類とさっと混ぜてサラダにする、というのが新鮮かな。
料理研究家の脇雅代さんのレシピ。
 
 
レタス類は洗って角バットに網を重ねた角バットで水切りをするんですが、水を切ってからそのまま冷蔵しているので、サラダが簡単にできます。
 
角バットを使うのは有元葉子先生のやり方で、数年前からマネをしています。
良さそうなことは、すぐにマネしちゃいます。wink
 
170303d2a500
 
で、今日(3/3)は玉ねぎと人参を別々にしないで、一緒に揉んでマリネして、サラダの素を作っておきました。
気づくの、遅いね~coldsweats01
 
170303vegi1a500
(3/3のサラダ)
 
角バットと網にのせて水切りしている、サラダ用の野菜を1日分。
すぐサラダが作れるようにこんな風にしておいて、ラップして冷蔵庫に入れています。
 
上の玉ネギ・人参マリネと、バットの野菜を切ってさっくりと混ぜるだけ。レタス類は手でちぎります。
 
170303d5a400
(3/3のサラダ)
 
ドレッシング、要りません。
 
サラダについての質問をいただいたので、あえてサラダのことを書かせてもらったんですが、素人主婦が好き勝手に家で作ってるだけなのでね。。。
 
170303vegi2a500
 
週に少なくとも2袋は使うサニーレタスの株は、こんな感じにして、冷蔵庫に立てて保存しています。
よそのお宅はどんなふうにしてるんだろ。
 

2017年2月22日 (水)

トンカツとエノキのスープとあんかけ厚揚げ

2/20はオット会食につき、晩ごはん要らず
続きは、2/21(火)の晩ごはん
 
最初に野菜を茹でて、塩・オリーブオイル・お酢(作り置きの甘酢)・コショウでマリネしておきました。
これは付け合わせにします。
 
170221d1a500
 
ジャガイモ(皮付き)、人参(皮剥かず)、オレンジ色のカリフラワー、インゲン
 
豚ロース↓があるので、これをトンカツに。
 
170221d5a500
 
いつものように包丁で両面に細かい切れ込みを入れて形を整え、片面に塩コショウ。
 
普通に、粉、卵、パン粉を付けて揚げるんですが、今回は卵液にはパルメザンチーズを多めに振り混ぜておきました。
 
170221d5b500
 
今回は、浸る程度のオリーブオイルで揚げました。
 
170221d6a500
 
(オット用のお皿)
 
千切りキャベツ&きゅうりに、1枚目写真の茹で野菜のマリネを添えました。
 
170221d6b500
 
私のは半量にしたんですけど。
 
カツがさっくり柔らかで、とっても美味しかったです。
最初半分にしたものの、あまりに美味しくて結局残りも食べちゃったんですけど。。coldsweats01
 
茹で野菜のマリネはたくさんあるので、翌日も食べます。
お酢入りのマリネなので数日大丈夫。 大振りカット野菜のマリネも使えるねえ。
 
スープ↓
 
170221d3a500
 
エノキタケのスープです。
酸味があったほうがいいかな、とミニトマトを刻んで入れる。
 
170221d4a500
 
彩りに小葱も散らして。
鶏ガラスープ、酒、エノキタケ、ミニトマト、小葱、塩、こしょう
 
170221d2b500
 
厚揚げ(絹揚げ)を買ってきたので、カットして焼き、野菜あんかけにしました。
スープに使った残りのエノキに、シメジも加えて具たくさん。
細切りしたベーコンも入れて、味出ししています。
 
厚揚げ、ごま油、ベーコン、エノキタケ、シメジ、人参、鶏ガラスープ、コショウ、水溶き片栗粉 、小葱
 
 
毎日晩ごはんにおなか一杯食べてるけど、大丈夫かなあ。
大丈夫じゃないよね。。
 
 

2017年2月21日 (火)

茹でてから焼く焼きそば

2/18(土)の晩ごはん
 
近くのスーパーへお買い物に行き、あれこれ見てたんですが、急に焼きそばが食べたくなりまして・・
 
少しお高いスーパーだったせいか、焼きそばの麺も心持ち高くて・・・
 
で、選んだのが、茹でてから炒める、という焼きそば麺。ソースなしで麺だけ。
199円。ある中ではこれが一番安かった~coldsweats01
 
170218d1a500
 
この麵を数分茹でてから焼くんですけど。
 
170218d2a500
 
3分ほど茹でてて水切りした麺を、向こう側のフライパンでじりじりと焼いております。
焦げ目をつけて焼きたかったので、あまり動かさず。
でも、茹でたばかりで水気が多いのか、思ったような焦げ目はできませんが、ま、なんとか。。
 
手前では野菜・肉を炒め、とろみをつけました。
あんかけ焼きそばにします。
 
ごま油、豚肉、キャベツ、玉ネギ、セロリ、パプリカ、椎茸
鶏ガラスープ、酒、塩、こしょう、水溶き片栗粉
 
二人分とは思えない、この分量。でも具は多くないとね!!
 
170218d3a500
 
写真では見えてませんが、のせたトロリあんかけの具は、かなり多いです。
その上にさらに、サラダ用のホワイトセロリをザクザク切ってのせました。
混ぜていただきました。
 
食べてびっくり。
なんと美味しい。
中華料理店の焼きそばではありませんか!!
 
普通の蒸してオイルでコーティングしてある焼きそば麺とは、まったく違っていました。
そういう ソース焼きそばももちろん美味しいし好きだけど、これからしばらくは焼きそばはこれにしようと思います!
お昼ごはんのような焼きそば晩ごはんでしたが、週末なので、これもアリか。。。
作った本人が言うのもなんだけど、ものすごく美味しかったしね。scissors
 
 
 

2017年2月20日 (月)

揉み玉ネギサラダと黒酢酢豚

2/17(金)の晩ごはん
 
先日テレビを見ていたら、キャベツのサラダを作るのに、最初に細切り玉ねぎに下味をつけて揉んでしっとりしたのを、ちぎったキャベツとざっくり合える、と言っていました。
 
ちょっと眺めただけの番組だったのですが、玉ネギを最初にしっかりと揉む、という部分を真似てみました。happy01
 
(今、あらためて検索してみました。NHKあさイチ、2/15脇雅代さんの「キャベツのマリネサラダ」です。)
 
さっと見た記憶だけで作ったので、私のは↓テレビのレシピとは微妙に違ってますけど。
 
 
170217d7a500
 
塩、 作り置き甘酢、オリーブオイル、こしょうでしっかり揉んでおきました。
しんなり、しっとりさせます。
 
これを、洗ってちぎってパリッとしたキャベツに混ぜます。
キャベツを入れたら、さっくり混ぜるだけ、らしい。
 
が、キャベツはないので、いつものサニーレタス等々で和えてみました。coldsweats01
(テキトーな性格なのがバレバレ。。)
 
 
170217d8a500
 
上記の玉ネギ、レタス、サニーレタス、玉ネギ、ミニトマト
茹で卵
 
キャベツがベストでしょうけど、レタスもイケましたよ♪
 
この日のメイン、黒酢酢豚を作ります。
 
170217d10a500
 
豚肩ロースの塊があるので、繊維に直角に包丁を入れ、細長くカットしました。
下味をつけ(醤油、紹興酒、みりん)、片栗粉をまぶして唐揚げに。
料理本では卵も入れてるのも見るんですが、入れていません。
 
170217d10b500
 
黒酢タレを作ります。
みじん切りショウガを炒め、醤油、紹興酒、砂糖、黒酢、水を入れて煮立てます。
甘めが好きです。
 
水溶き片栗粉でとろみをつけ、唐揚げにした豚肉を入れて絡めて出来上がり。
 
170217d10c500
 
美味しそう♪
 
170217d11b500
 
美味しかったですよ。
黒酢じゃなくても普通のお酢でもOK。
野菜あれこれの酢豚もいいけど、こういう酢豚はさらに簡単にできて好きです。
 
豚ひれ肉で作った時がありましたが、よりヘルシーでさっぱりして、それも良かったです。
(ひれ肉の黒酢豚を)食べた息子が、ナニコレっ♪とぱくぱくいってました。
 
170217d5a500
 
生活クラブのイワシ
 
きれいに処理・塩されているので、焼くだけです。
 
170217d9a500
 
菜花のからし醤油和え
 
170217d4a500
 
前記事に載せた大豆入りのきのこスープ
お代わりして、それだけでおなか一杯になりましたけど。
 
170217d6a500
 
一番最初に出していたオットのビール用
 
久々に品数多かったですね。超満腹。delicious
 

2017年2月17日 (金)

野菜のランチプレート

2/14(火)トールペイント教室がお昼に終わってから、お仲間と二人、久々にランチに出掛けました。車でしばらく走りました。
 
初めてのお店。
野菜がすごい、と写メを見せてくれたことがありましたが、そのお店でした。
 
人気店のようで、1時過ぎでしたが席は全部埋まり、4組待ちでした。
 
170214l2b500
 
色んな野菜の盛り合わせ。真ん中にローストビーフ。
小さなカップのポタージュと、ごはんが付きます。
ごはんは玄米ではなく、半分くらいついたお米に見えました。
ごはんも美味しい。
 
170214l2d500
 
ローストビーフをめくると、下にはポテトサラダ。
 
新鮮な野菜で、見るからに彩り豊かできれい。気分が上がります♪
この盛り合わせ方は、マネしたいな。
ヘルシーなので女性には大人気かも。お客さんはほぼ女性でした。
 
170214l1a500
 
マグカップやポットも可愛い。
 
ちょっと遠いんですが、また来れたら嬉しいです。
パンケーキ等、カフェメニューもとっても美味しそうでした。
 
 
 

2017年2月16日 (木)

安納芋入りスパニッシュオムレツときのこスープ

2/13(月)の晩ごはん
 
久しぶりにスパニッシュオムレツを作ることにしました。
 
具材はその時にあるものを入れるので、毎回微妙に違っています。
作り方も微妙に違ってたりするんですけど、今回は↓こんな感じ。
 
 
しばらく前に箱買いしていた安納芋がまだ残っているので、使うことにしました。
サツマイモを入れることも多々あるんですが、安納芋は更に甘みがあるので、どうかな。
 
甘いとおかずにはなりづらいけど、ごはんのおかずにするわけではないので、ま、いいかな。。
 
170213d1a500
 
今回は・・・
 
安納いも、じゃがいも、 人参はそれぞれ皮付きのままスライスして塩ゆでしておきました。
彩りに、冷凍保存している枝豆も入れます。
 
玉ネギ、ベーコン、パプリカ赤黄をスライスして、オリーブオイルで炒めました。
炒めたものに茹で野菜を合わせます。
 
170213d1b500
 
卵液(卵、粉チーズ、塩、こしょう、生クリーム)を流しいれ、半熟に炒めてから、トッピングをしてオーブンで焼きます。
 
粉チーズ(パルミジャーノレッジャーノ)は多め。生クリームは入れない時もあり。
 
今回は、オーブンにそのまま入れられる小さめのフライパンに入れて焼きました。
その時々で、ガラスや陶器の耐熱容器に移して、オーブンに入れます。
 
170213d1d500
 
トッピングは、ピザ用チーズとオイル漬けのセミドライトマトを切って。
 
セミドライトマトではなく、ミニトマトにする時もあります。何もなしの時も。
 
セミドライトマトが焦げそうだったので、アルミホイルをかぶせ、今回は25分くらい。
最初200度でそれから少し下げました。
 
170213d2b500
 
焼き上がりました♪ ジュクジュク熱い。
 
170213d3a500
 
具がびっしり。
冷めてないので、切り口がきれいではありませんが。
 
170213d3c500
 
安納芋がしっかり入っているので、甘かったです。でも美味しい~
 
170213d4b500
 
豚バラ肉をじりじり焼いて、たっぷりの野菜と一緒に、ひと皿にしました。オット用。
 
170213d5a500
 
きのこをカットして大量に入れたきのこスープを作りました。最後に薄くとろみをつけています。
 
シメジ、エノキタケ、インゲン、鶏ガラスープ素、水、酒、塩、こしょう
水溶き片栗粉
 
170213d5b500
 
今回はきのこは2種類だけだったけど、もっといろいろ入れてもいいかな~。
インゲンは彩りです。なくてもいいし、他のでもいいね。
 
オイルを使ってないので、ヘルシーでした。中華っぽくもあるけど、美味しくいただきました。
お代わりして、スープで満腹になりました♪♪
 

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ